アプリ関連 本・雑誌

iPad が本屋の雑誌棚に!『 dマガジン』は月400円で100誌以上読み放題。

2015/11/04

BqjvR0nCYAAZ6up
最近 docomo にスマートフォンの料金の相談をしに行ったら、ふと気になる広告が。月400円で雑誌読み放題だと…?キャリアが提供するサービスにはあまり良いイメージがなく、普段は気にも止めない。しかし僕は雑誌を結構読む方で、コンビニで立ち読みして気になった媒体はマガストアや kindle で購入する。月1000円前後は雑誌に費やしていると思う。

スポンサーリンク

dマガジンとは

dマガジンは docomo が提供している雑誌読み放題サービスで、月額400円でファッション系雑誌から家電情報マガジンまで100誌を超える雑誌が読める。

dマガジンの参加雑誌一覧はこちら

立ち読みする雑誌の時間とか購入する雑誌の月額、読み終えた雑誌の処理を考えれば月額400円は安いものなので登録してみた。ちなみに自分のスマートフォンのキャリアが docomo でなくても docomoIDを作成(docomoでなくても作成可能)すれば登録可能。

dマガジンの良いところ

他のこういったサービスに登録した事が無いので他サービスと比べる事はできないが良いと思ったところ。

  • 普段立ち読みする雑誌を大方読める
  • ローカルに保存しておいて後で一気に読める
  • 今までの出費に比べれば安い
  • 古い雑誌を処分しなくてよい

今まではマガストアとか Kindle で気になった雑誌を買ったりしていたけれど、このサービスは一々買わなくても色々な雑誌が読めるのが良い。雑誌って毎月発売されるし、ビジネス系の雑誌だと「手帳の選び方」とか「整理の方法」とか毎年同じような内容のものが出るから貯めとく理由があまりない。これならば貯めずに毎月違う雑誌を斜め読みできて、気に入った記事やページだけスクショして保存しておけば良い。

dマガジンは無名雑誌ばかりでなく、週刊アスキーとか有名どころの雑誌も読めるのが良いところ。ただ雑誌を眺めているだけでも飽きないし、読むものがなくなってきた頃には新刊が掲載されている。

価格的にも週刊アスキーだけでも毎週買ってたら月1200円になるが、dマガジンであれば月400円で読み放題。これはかなりお得。このサービスにお金最近は家で一気にローカル保存してから、電車内で読むというスタイルが定着してきた。

dマガジンの悪いところ

  • 気に入った雑誌はずっと保存できない
  • 雑誌を完全網羅しているわけではない
  • Android 版でよく落ちる

まぁ良いところもあれば当然悪いところもあるわけで。このアプリではスクショは撮れるんだけど雑誌をまるまる一冊ずっと保存しておけない。いや、厳密には全ページスクショすればできないことはないけれど現実的ではない。あとは勿論の事だけど雑誌を完全網羅しているわけではない。僕は MONOQLO とか家電批評とかも好きで読むのだけれど、現時点では dマガジンにはない。こればっかりはコンビニで立ち読みするか、kindle で買うか。お目当ての雑誌を dマガジンで読めるかは確認した方がよい。

あと何故か Android版でよく落ちる。iPad ではなったことがないので Android版と括っているが Xperia Z Ultra ではよく落ちる。まぁそんなに問題でもないけれど、数十分アプリを閉じていただけで落ちることが多々あった。

結論

雑誌をよく読む僕にとっては手放せないアプリとなっている。 Kindle だと他の書籍と雑誌が混じってしまうのでなるべくマガストアで購入していたが、いかんせん使い勝手が悪すぎる。雑誌のダウンロード速度も遅いし。
dマガジンはまだ完璧ではないものの、使い勝手やサービス自体は満足だ。

Xperia Z Ultra だと雑誌は厳しかったが、iPad を購入したことで雑誌が格段に読み易くなった。コンビニの雑誌棚を持ち歩いている感覚でこれからもかつようしていくと思う。

カテゴリ別に記事を読む

-アプリ関連, 本・雑誌
-, , ,