PC関係

3分でできる!PC版LINEで誤送信を防止する設定方法

PC版LINE2
PC版の LINE を使っている人に絶対にやっておいてほしい誤送信を防止する設定。設定完了まで3分あればできてしまうのでオススメだ。また、まだ PC版の LINE をダウンロードしていない人はダウンロードしておくと良い。

スポンサーリンク

PC版のLINEはスマホ版とヒモ付できる

pc版line3
知らない人もいるかもしれないが、PC版の LINE はスマホを買い替えた時のようにまたアカウントを作りなおしたり、トーク内容が消えてしまうということはない。PC版とスマホ版のアカウントがヒモ付(同期)されており、スマホ版の LINE のトークを PC版の LINE からリアルタイムで表示、投稿することができる。

PC版LINE

まだダウンロードしていない人はhttp://line.me/ja/downloadからダウンロードできる。仕事をしているフリをしてLINEに勤しめるのでダウンロードしておいて損はない。

3分でできる!PC版LINEで誤送信を防止する設定

PC版の LINE は デフォルトで Enter を押すと送信されるシステムになっている。これでは、入力変換時に Enter を2回押して誤送信する確率がかなり高くなる。

スクリーンショット 2015-01-24 14.21.55
まず LINE を開いたら、一番上の「LINE」のロゴの横にある「▼」を押す。そして設定を選択する。

スクリーンショット 2015-01-24 14.22.29

 

設定を開いたら「トーク・通話」を開いて、「送信方法」を Enter から Command + Enter に変更する。これで Enter を押しただけでは送信されなくなり、誤送信を免れられる。

結論

LINEで告白()しようとまだ文章を考えている時に間違って誤送信してしまったら、文字通り取り返しの付かないこととなる。PC版 LINE をダウンロードしたら必ず設定しておこう。

カテゴリ別に記事を読む

-PC関係
-, , ,