PC関係 オススメの商品 ガジェットモノ

8インチWindowsタブレットにオススメ!超小型マウス「CAPCLIP」を購入。Bluetooth で快適操作

2015/06/22

RIMG0294秋葉原のじゃんぱら5号店で、エレコムの超小型 Bluetooth マウス「CAPCLIP」を発見。将来的に Windows タブレットを購入したときに使えると思い即購入したので使い勝手をレビューしていく。

追記:もうYoga Tablet 2 With Windows 買いました。

スポンサーリンク

Zippo ライターサイズの Bluetooth マウス「CAPCLIP」

RIMG0301
エレコムが販売している Bluetooth マウス「CAPCLIP」。定価は 5,734円(税込)となかなかの値段だが、現在ではアマゾンで2000円前後と値崩れしていて入手し易い。

スクリーンショット 2015-02-07 1.49.48
カラーはブルー、ホワイト、ピンク、イエローの4色展開で、僕はイエローを選んだ。

RIMG0371マウスにはキャップがついており、ポケットやカバンの内側に挟める。このクリップは挟むだけでなく、重要な役目を担っている。(↓で説明する)

CAPCLIPのサイズ感

RIMG0297Windows はもちろん Mac OS にも対応。箱には明記されていないが、Android でも快適に動作した。画像下部の「外形寸法」を読んでもらえれば、CAPCLIP がいかに小さいか分かってもらえるだろう。

RIMG0300iPad の充電器と比べれば、いかに本体が小さいか分かる。サイズ感は、厚さはあるが zippo のライターくらい。

小型ながらもキャップを利用して手にフィット

RIMG0372CAPCLIP は、小型ながらもキャップを上手く利用することで手にフィットする。スクロールホイールもしっかり搭載で、押し込むとカチッと音がして快適にスクロールさせられる。

RIMG0373ここで、上記でなにやら意味深な説明をしたクリップがでてくる。クリップがあるおかげで角度がつき握りやすい。

RIMG0299キャップも本体と同等のサイズのなので、実際の使用時には約2倍の大きさになる。

マウスは充電式

RIMG0304ここで若干がっかりする人もいるかもしれないが、CAPCLIP は充電式。一回の充電で約1ヶ月使用可能。

RIMG0303バッテリー式ということで充電池の劣化が心配だが、エレコム製なのですぐにだめになるということはなさそう。

実際に使ってみた

RIMG0326僕はまだ Windows タブレットを所持していないので、Xperia Z Ultra で試してみた。
関連記事:Simフリー版 Xperia Z Ultra レビュー。iphone 6 Plus とのサイズ比較や電子書籍端末としての使い勝手

繋ぎ始めは若干不安定な動作を見せることもあったが、基本的にはヌルヌルで快適。スクロールボタンもしっかり動作している。Bluetooth 接続なので、USB変換ケーブルを付ける必要もなく、充電しながらでも使えた。


(実際に動作している動画)

ちなみに画像に写っているキーボードもエレコム製。

結論

出先で普段使いでも全く違和感なく使える。サイズが小さいので8インチクラスの Windows タブレットに丁度良いと感じた。むしろ、このマウスを手に入れたことで レノボの YogaTablet2 with Windows あたりがほしくなってしまった。

追記:YogaTablet 2 with Windows を買いました。

以前僕も 10インチクラスの Windows タブレットを所有していたが、どうしてもマウスがないと使いにくかった。マウスを持って行くとかさばったが、この CAPCLIP なら持ってきたことを忘れるくらい(忘れたらまったくもって意味ないが)小さくて軽いのでオススメだ。

カテゴリ別に記事を読む

-PC関係, オススメの商品, ガジェットモノ