タブレットPC

Xperia Z4 Tablet発表。専用の Bluetooth キーボードとの組み合わせでブログが捗りそう

2015/03/09

th_06_Xperia_Z4_Tablet_Black_WaterXperia Z4 Tablet が発表された。防水・防塵の 10.1インチで、本体重量が389g。 Bluetooth キーボードにトラックパッドが備えられており、 PC ライクに使える感じが個人的にはツボだった。詳しくは下記を読んでもらいたい。

スポンサーリンク

Xperia Z4 Tablet のスペック

th_15_Xperia_Z4_Tablet_White_SideXperia Z4 Tablet のスペックはざっとこんな感じ。

・プロセッサ:Snapdragon 810 MSM8994(2.8GHz、8コア)
・ディスプレイ:10.1インチ WQXGA(2560×1600ドット)、IPS
・RAM:3GB
・内蔵ストレージ:最大32GB
・外部ストレージ:microSDスロット(最大128GB)
・対応通信規格:LTE Cat 6 300bps(LTE対応モデルのみ)
・OS:Android 5.0 Lollipop
・Wi-Fi:IEEE 802.11ac
・Bluetooth:Bluetooth 4.1
・背面カメラ:約810万画素
・前面カメラ:約510万画素
・本体サイズ(横長状態):約254×157×6.1mm(幅×高さ×厚さ)
・重量:389g(Wi-Fi版)、393g(LTE版)
・バッテリー容量:6000mAh(本体固定)
・本体カラー:ブラック系、ホワイト系
・USB端子:MicroUSB 2.0

引用:ソニーXperia Z4 Tablet発表、Snapdragon 810と10.1型2560×1600液晶搭載で389g、6.1mmを実現|Engadget日本版

Xperia Z4 Tablet にツボった点

10インチながら400gを切る重量で非常に軽い

th_24_Xperia_Z4_TabletXperia Z4 Tabletは、野暮ったいベゼルの太さこそ変わらないものの、10インチクラスでは脅威の400g を切り389g。7インチタブレットクラスの重量となっている。外出先でメインに使う人にとって重量はかなり重要なので、これは嬉しい。

軽いのにバッテリー駆動時間が18時間

th_21_Xperia_Z4_Tabletさて、軽さの犠牲となりがちなバッテリー駆動時間は18時間と、前モデルのZ2 Tablet の13時間から大幅に伸びている。一日中外でネットやブログ、読書をしていても持つだろう。これもかなりポイントが高い。1日でそんな使わねーだろ!という声も聞こえてきそうだが、充電の頻度が減るだけでも買い替えの価値はあると思う。(初代所有者の声)

Xperia Z4 Tablet専用 Bluetooth キーボードが本気

bluetooth-keyboard-BKB50-black-1240x840-93222a5f1e46fefaff95665731d147d3更に前モデルにも存在していた Bluetooth キーボードが大幅にグレードアップして、トラックパッド付きキーボード で Z4 Tablet本体をラップトップのように固定できる作り。

th_23_Xperia_Z4_Tablet本体固定式で膝に置けるキーボードフェチの僕にはたまらない。バックライトはなさそうだが、トラックパッドも備えられており、何不自由なく移動先でもタブレットでブログを書ける。

参照:膝に置いて使える iPad用キーボードケース ZAGG Folioが届いたのでレビュー【前編】

結論

th_25_Xperia_Z4_TabletXperia Z4 Tablet が発表され、実際にスペックを見るとかなり魅力的だ。
まだ他社モデルが発表されていないため安易に判断できないが、Android タブレットとしては最高クラスのモデルになるだろう。個人的には Xperia Z4 Ultra の存在が気になるが、Z4 Tablet が日本でも6月(謎の半年遅れ)に販売されるようなので要チェックだ。

参考記事:ソニーXperia Z4 Tablet発表、Snapdragon 810と10.1型2560×1600液晶搭載で389g、6.1mmを実現|Engadget日本版

カテゴリ別に記事を読む

-タブレットPC
-,