オススメの商品 ソニーアクションカム

アクションカメラを最大限活用するために揃えたいアクセサリ5選。GoPro や AS100Vなど

2015/06/22

th_saipan131僕は AS100V を所有していて旅行やスポーツ、普段の生活において幅広く使用している。その中で、「これは必須だろ!これがないとアクションカメラの意味ない!」と思うツールを紹介していきたい。ちなみに上の写真はパラセーリングをやった時にアクションカム+ヘッドマウントキットで撮影したもの。

スポンサーリンク

アクションカメラにおける必須ツール

自撮り棒

AS100V8もはや鉄板アクセサリ。広角なアクションカメラを活かして自撮りでも活躍し、もちろん動画でも活躍。軽くて小さいのでカバンの中にも納まる。動画で自撮りしながらぐるぐるその場を周るだけで迫力のある映像が撮られる。

実際に僕がインドネシアと台湾で撮影した動画。詳しくは「学生必見!卒業旅行に絶対持って行きたいアイテム5選+1」という記事で書いている。最近は100円ショップでも売られているらしいので、それを購入しても良いかも知れないが、どうせ購入するなら"回転防止加工"が施されているものを選んで購入したい。

これは回転防止+シャッター付きで1,000円以下なのでオススメ。

ヘッドマウントキット

頭に巻くバンド。正直これさえ持っとけば工夫次第でバックパックにもリストにも足首にも装着が可能。GoPro 純正のものはベルトが縦横ですべり止め加工もしてあるので、ソニー製のヘッドマウントキットよりもクオリティが高いと感じた。ちなみに GoPro のものと ソニーのアクションカムは互換性はないので注意。


実際に装着して撮った映像。こういったスポーツを撮りたいなら絶対に購入すべき。

これはヘッドマウントキットに付属していたクリップのようなものを腰に装着して撮ったもの。

ゴリラポッド(三脚)

th_DSC02333軽く小さいので場所を選ばない三脚のゴリラポッド。アクションカメラは基本的に軽く、ゴリラポッドでも十分に支えられる。

th_DSC02335ポールに巻きつけたりマグネットで自販機や金属製の壁にくっつけたりも可能。アクションカムに装着すると、どこか生命が宿ったような気持ちになり愛着が湧く。

アクションカム用の三脚で迷ったらとりあえず買っておくことをオススメする。

替えのバッテリー

AS100V6


アクションカメラは小型で軽い分、バッテリー持ちが十分ではない。公表値だと大体2時間くらいだが、実際には 1時間超といったところ。誤作動などのトラブルを考えると日帰り旅行でも予備のバッテリーは持って行きたい

僕の経験からすると、非純正品はいざという時に放電されきっていて使えないなどのトラブルが多発するので、高くても純正品の購入をオススメする。


GoPro はこんな充電器も売られてて便利そう。

アンダーウォーターハウジング(ソニーアクションカムの場合)

以前ソニーアクションカム付属のハウジングが水中では全く使いものにならなかったという記事を書いた。付属のウォータープルーフケースだと、水面であれば問題ないのだが水中での映像がボケる。
th_DSC003593月にサイパンで撮った写真。ボケてしまい卒業旅行の思い出が台無しになってしまった。こうならない為にも持っておきたい。

結論

どれも僕が実際に旅行に持って行って「良かった」「これがあればもっと使えた」と感じたものばかり。これから GW や夏休みで旅行に行く人には是非この記事を役立ててほしい。まだアクションカメラを持っていない人は持っていくともっと旅行が楽しくなる。

カテゴリ別に記事を読む

-オススメの商品, ソニーアクションカム
-, ,