ガジェットモノ

こんなキーボード欲しかった!キー部分がトラックパッドになる『Invisible Touchpad Keyboard』

2015/06/22

dmwmrpaqmsdfh7lrdhahこんなキーボードが欲しかった!思わずそう唸らせるのは、クラウドファンディングサイト "Indiegogo" で出資を募っている Moky の『Invisible Touchpad Keyboard』。

hmvcudxaxk74yxwdeltdパンタグラフ式キーボードの上から赤外線センサー加工が施されており、キー部全体がトラックパッドの役割を担うというキーボード。これならばトラックパッド部分がない分、より軽く、より小型に持ち運べる。

スポンサーリンク

こちらがコンセプト動画。早速 Galaxy S6 Edge が動画内に登場している。

こちらはここ最近流行っている煽るタイプの動画。ThinkPad のキーボードまで煽っているが、ここまで日常生活に差が出るかは"慣れ"によるものが大きいと感じる。

rdxorhbidja0bi6vapfeキー操作によるタイプは勿論のこと、キーを軽く撫でるだけでピンチイン、ピンチアウト、ドラッグなど、通常のキーボード+トラックパッドのような操作感が得られる。

実はキーボードをタッチパッドにするというアイデア自体は以前から使われており、代表的な例だと BlackBerry Passport のキーボードが有名。同じ技術が使われている。

th_スクリーンショット 2015-06-09 0.30.47カバーの外観はこんな感じ。詳細は出ていないが、イメージとしては iPad のスマートカバーの裏側に近いマイクロファイバーのような素材だと見受けられる。折りたためば iPad も立てられるスタンドにもなる(下画像参照)。

ghvyxbdhngwyedvfhaph気になるスペックは 143mm(縦)×270mm(横)×8mm(厚さ)で重さは不明。通信方式は、省電力性能に富んだ Bluetooth 4.0 となっており、バッテリー持ちは1日4時間使用したと仮定して 3ヶ月ほど持つとしている。レーザーセンサーは最大2箇所までのマルチタッチに対応。

なお筐体にはアルミニウムを使用。

s9niwp4cgjp9trmducxx対応機種は Windows、Mac OS、Android となっている。iOS にも対応しているが、元々 iOS ではマウスやトラックパッドが使えないので、キーボードとしてのみ使用可能。

th_fgxaifkdfoqerhwzqkb6カラーは上のオレンジの他にブルー(紺)の2色展開。

結論

持ち運びに便利なキーボードは各社から様々なタイプのキーボードが販売されているが、未だにキーボードとトラックパッドがセットになったキーボードは少ない。ただキーボードにトラックパッドをつけるのではなく、"キー"にセンサーを付加し、より軽くコンパクトにさせたこのキーボードには惹かれた。

th_DSC01549iPad で使うのであれば トラックパッドはいらないが、Windows タブレットではトラックパッドがないと話にならない。(画像は「Yoga Tablet 2 with Windows を一週間メインPCとして使って分かった良い点悪い点」より)

まだ出資を受け付けているとのことで、Windows タブレットを所有していてキーボードに不満があるのであれば、出資を考えてみても良いかもしれない。出資はこちらのページで受け付けている。

おそらく日本で直ぐに購入できるベストなトラックパッド(ポインタ)付き Bluetooth キーボードはこれ。

スタンド付きもある。

-ガジェットモノ
-