スマートフォン

日本語対応?BlackBerryのキーボード付き Android端末が気になる。

th_blackberry-android-phone-keyboard(やっと)BlackBerry から Android 端末が発売されると各所で話題になっているので、率直な感想を綴ってみる。

6月にスペインバルセロナで開かれた Mobile World Congress 2015 では、"BlackBerry 10 Slider" のモックがチラッと発表されただけだったが、今回は製品の写真など、かなり詳細な情報が公開されている。個人的にはかなり楽しみな製品だ。なお、画像は Engadget(本家)のシニアエディター Evan Blass氏(@evleaks)のツイッターより引用している。

スポンサーリンク


th_blackberry-android-phone-keyboard
こちらがコンセプト画像。通常のスマホとして使用する場合は、ハードウェアキーボードが本体に格納できる仕組み。つい最近、サムスンが発表していたキーボードにも似ているが、こちらの方がスタイリッシュでクール。

typoまた、以前書いた『iPhoneにBlackBerryのキーボードを。Typo の iPhone 専用 Bluetooth キーボードケース再販』を、逆にパクったか!とさえ思わせる潔いデザインも良い。

スライド式キーボードが稼働している様子が見られる GIF。このギミックだけでもガジェット心がくすぐられる。

スペックなどは非公開だが、うわさによると

  • 5.4インチWQHD(2560×1440)ディスプレイ
  • 1800万画素リアカメラ/500万画素フロントカメラ
  • 64bit,1.8GHz Hexaコア(Snapdragon 808))
  • RAM:3GB

とされている。5.4インチの WQHD ディスプレイ搭載というのには惹かれる。

Evan Blass氏は11月に米キャリアで販売としているが真偽は不明。ただ日本のキャリアでの販売の可能性はかなり低いと思われる。理由は BlackBerry Bold 9900(2012年)の発売以降、日本では販売されなくなったということ。あとは日本ではみんな使っている端末を使いたがるので、キャリアは iPhone に注力しているから。どうしても欲しい人は、エクスパンシスなどを利用して購入することになるだろう。
エクスパンシス

日本人が BlackBerry 端末に対して抱えるネック

blackberry-blog僕ら日本人の BlackBerry ユーザーが抱える悩みがある。1つは日本語変換が使えるかどうか。もう1つはそもそもハードウェアキーボードで英字と日本語の入力切替ができるかどうかだ。

RIMG0229僕が所有するBlackBerry Q5 は、ハードウェアキーボードのみで入力切替が可能だが、日本語変換の精度は微妙。正直あまり変換は使えたものではないが、ハードウェアキーボードでポチポチ打っていると、ちゃんと書いている感があり楽しいし、入力自体は速い。

BlackBerry 10 Slider の画像を見る限り、配列に変更はないので入力切替はできそうだ。

結論

今までも BlackBerry は独自の OS で Android アプリを使えるような施策をとってきたが、完全にAndroid"OS"が走る端末は同社では初。カメラも1800万画素、ディスプレイも WQHD というハイエンドさなので価格はかなり高くなりそうだが、QWERTYキーボード派の僕にとってはかなり購買意欲を煽られる製品だ。

今後の情報に期待したい。

Android アプリが使用可能な BlackBerry Q10 もかなり値段が下がってきており、お試しで使ってみるのにはアリかもしれない。

カテゴリ別に記事を読む

-スマートフォン
-, ,