Xperia Z3 compact

【Xperia Z3 Compact】謎の発熱現象とその対策について

2015/10/24

スクリーンショット 2015-08-02 19.22.35つい先日から Xperia Z3 Compact で謎の発熱現象が発生した。全く使用していない状況でも 40~45℃ と熱を持ち、バッテリーも半日で10%を切るなど数日間悩まされてきた。ちなみに Android 5.0 Lollipop に アップデートする前からの現象なので、Lollipop のバグではない。

スポンサーリンク

Xperia Z3 Compact 謎の発熱現象について

xperia-z3-compact-bug4初めて謎の発熱現象が確認したのは約1週間前。とりあえずなにか暴走していないか Battery mix で消費電力の割合を確認してみるも目立ったアプリはなかった。最初はここ数日の猛暑にやられたかと思い、再起動を試みるも結果は変わらず。

xperia-z3-compact-bug2気になったのは "com.getpebble.android:framework"。Pebble とついているので Pebble のアプリを削除してみたが、発熱具合は全く変わらず。

xperia-z3compact-review5以前『Xperia Z3 Compact を使い始めて2週間。使って分かった良いとこ悪いとこ』でも書いたように、Xperia Z3 Compact は省電力機能に優れている。上のグラフは以前撮ったスクリーンショット。ここ最近のバッテリーの持ち具合と比べると長時間持っていることが分かる。また本体の発熱具合も 28.1℃と低い。

他所でも確認されている Xperia Z3 Compact の発熱現象

また「Xperia Z3 Compact 発熱」で検索すると『Xperia Z3 Compactでバッテリーとメモリが異常消費する場合の改善方法』という記事を発見。記事内では "com.sonymobile.intelligent.iengine app" が暴走するということだったが、僕の場合は違うようだ。念のためここに書かれている解決策を試してみるも、結果的には変わらず。

発熱現象を解決するためにやったこと

僕が発熱現象を解消させようとした対策は以下。

・とりあえず再起動
・ここ数日間でダウンロードしたアプリの削除
・ウイルス検知アプリの導入
・タスクキラーの実施
・WiFi や Bluetooth、GPSのどれかが暴走していると思いすべてオフに
別サイトで紹介されている発熱現象の解決策を試す
・冷凍庫に30分ほど入れる(やけくそ)
・初期化

結論から言うと「初期化」以外は効果がなかった。ここ一週間の現象なので、その期間中にダウンロードしたアプリを削除が1番効果がありそうだが、全く効果は見られなかった。

結論

最終的に初期化したら発熱が収まったので本体の故障ではなく、システム上の問題だったようだ。原因を突き止められたわけではないので少々気持ち悪いが、とにかく直ってよかった。この現象と同じ経験をした人、解決方法などを教えてもらえると助かります。

全体を覆うケースだと熱が籠もりやすいので、以下のようなバンパーがオススメ。

 

追記:初期化後、Pebble のアプリをインストールしたらまた発熱が酷くなりました。Android 5.0 が不安定なのか Pebble アプリが不安定なのか...

Xperia Z3 Compact に青いアルミバンパーを装着。ウォークマンケータイを彷彿とさせるデザインに』で紹介しているバンパーは以下。

カテゴリ別に記事を読む

-Xperia Z3 compact
-,