googleサービス

Gmail の予約送信を可能にする Chrome の拡張機能『Right Inbox for Gmail』。使い方など

2015/10/13

gmail-addon8Gmail で予約送信する方法を知ったので記事にしてみる。

グーグルがインターネットを支配しているこのご時世、ネットをする人で Gmail を使ったことがないという人はほとんどいないと思う。Gmail は容量も大きく大変便利なのだが、予約送信が標準では搭載されていない。

真夜中に返信したい時などに便利だ。

スポンサーリンク

Chrome の拡張機能『Right Inbox for Gmail』でメールを予約送信

th_スクリーンショット 2015-09-20 4.12.07ある理由から、どうにかして Gmail を予約送信できないかと模索していた際に発見したのがこの "Right Inbox for Gmail" という Chromeブラウザ の拡張機能。

Chrome の拡張機能なので、当然 Chromeブラウザを使う必要がある。この機能を持つ拡張機能はいくつかあるようだが、Right Inbox for Gmail で必要十分だったのでその他は試していない。もし「こっちのが良い!」というものがあれば教えてください。

まずはChrome ウェブストアにアクセス、Chrome に追加を選択。

gmail-addon1その後、自分の Gmail アカウントに移動すると、自動的に上の画面が現れる。セキュリティが心配な人もいるかも知れないが、クレジットカードの情報などは抜き取られないようなので問題はない。

gmail-addon2「許可」を押すとこの画面に。「わいはほぼほぼ準備オッケーやで!」とのこと。

gmail-addon3

「Continue」をクリックすると上の画面に。英語が分からない人でもデモ動画で説明してくれるので安心。

gmail-addon4

メールの送信画面に移行すると、「送信」ボタンの下に3つほど新たにボタンが生成されている。

gmail-addon5

"Sene Later" が予約送信の画面。"in 00 hour" は 00時間後に送信という意味で、"Tomorrow morning" は明日の朝に送信など。

自分で時間を指定したい際は "At a specific time" を選択する。

gmail-addon6"At a specific time" を選択すると上の画面に移行する。

gmail-addon7まずは送る日にちをカレンダーから指定。この画面から見る限り2週間後までのウィークデーしか選択できないように見えるが、実際は数年後の送信予約も可能。

gmail-addon830分単位だが時間指定も可能。あまり使うことはなさそうだが、時間指定の隣の "timezone" からは各国の時間帯で送信予約することができる。

結論

Gmail ともなると、標準で予約送信機能が備わっていると思っていたが、実は拡張機能を追加しなければできないということだったので記事にしてみた。これで夜中に送るメールでも早朝に送ることができ、デキる人を装える。

また例えばだが、余命が長くない母親が毎年子どもの誕生日にメールを送れるように指定しておく、という感動のエピソードも実現可能になるなど、使い方は無限大。

Chrome の拡張機能を多数収録した本も出版されているので、読んでみるともっと使いこなせるようになりそう。

Chrome だけで生きていける!という人は思い切って Chromeブック に乗り換えを!

 

 

カテゴリ別に記事を読む

-googleサービス
-,