BlackBerry

会社員ブロガーはBlackBerry端末をスーツの内ポケットに忍ばせておくと捗る

2015/11/04

blackberry-passport-blogger4今回はコラム的な内容で、会社員ブロガーはBlackBerryをサブ機として持ち歩くと捗るよという話。会社員ブロガーはブログを書く時間が少なく、まとまった時間を取るのが難しい。なので日常の隙間時間(例えば電車移動など)を利用してブログを書きたい。

スポンサーリンク

会社員ブロガーが Blackberry 端末でブログを更新する強み

  • ハードウェアキーボード搭載端末なのにポケットに入るサイズ
  • SIM を挿しているので SEOなどにこだわりがなければ執筆から公開まで一貫してできる

 

blackberry-passport-blogger2会社員ブロガーが Blackberry 端末を所持し、ブログを更新する強みは「混みあった電車内でもポケットから BlackBerry端末をサッと取り出し記事が書ける」こと。

t100chi-outside1

タブレット+キーボードやポメラなどがいくら軽量で持ち運べると言えど、実際に電車内でブログを書こうと思うと「いざ書かん!」と、それなりにヤル気を出さなければ書けない。BlackBerry 端末はスーツの内ポケットに忍ばせておいて、いつでも思い立った時にすぐにポチポチとブログが書ける。まぁ普通のスマホでも書けないことはないが、ソフトウェアキーボードではなんとなく記事を書く気が起きない。

 

blackberry-passport-blogger1特に速報性の高いニュース記事を書く会社員ブロガーは BlackBerry があると捗る。また SIM を挿しているので「停車駅の手前までで書いた記事の下書きをそのまま WordPress のアプリでオンライン保存」まで可能。

僕の普段の生活における BlackBerry Passport を用いたブログの更新方法

blackberry-passport-blogger3実際に僕はこのBlackBerry Passport で下書きを書いて PC で校正することも多い。

 

blackberry-passport-blogger5テキストアプリは『AZR Text Editor』を使用。テキスト形式で自由なフォルダに保存可能となっており、書いた記事を PC に直ぐ共有できる。また Bluetooth を利用してのデータ受け渡しも可能なので、ポメラのような使い方も。よく使うワードや html タグをあらかじめ辞書に登録しておくことで、よりシームレスに記事が書ける。

 

書いた記事はそのまま Android アプリの WordPress で下書きとして保存。基本的には30分の電車移動に BlackBerry Passport でおおまかに記事の骨組みを作成し、その後 PC で画像やリンク、タグ付けなどの細かい作業を行っている。

まとめ

blackberry-passport-blogger2今回は「毎日電車通勤をする」という点から会社員ブロガーという表現を使ったが、それ以外にゆっくりと腰を落ちつせて作業する時間を取りにくい人にもオススメ。

 

僕はメイン機としても BlackBerry Passport を使っているが、単にブログ専用端末としてポメラ的な使い方がしたい人は、今安くなっている BlackBerry Q5 や Q10 でも十分。BlackBerry端末で時間を上手く使ってブログを更新していきたい。

【関連記事】

BlackBerry Q5でブログを書いてみた。ブログ執筆ツールとしての端末
BlackBerry Passport と Classic どっちを買うべき?スペックやキーボードで比較してみた
ブログ執筆ツールを端末別に紹介。MacBook、スマホ、iPadをどう使い分ける?

-BlackBerry
-,