オススメの商品

【2015年】アマゾンで最も売れた商品 ベスト15!トバログ読者はこんなモノ買ってます

2015/12/06

2015-best-pty今年ももう最後の月に差し掛かったということで「トバログから最も売れたモノ ベスト15」を集計してみた。なお今年の1月からこのブログをスタートして、売れた商品の数は約4500点。今年自分が購入した製品が入っているかチェックするのも面白い。

 

watson-analyticsちなみに純粋なランキングだと特定の端末のガラスフィルムやカバーで埋め尽くされてしまうので、特定の端末のアクセサリは除外して紹介する。

 

アマゾンのデータから数千個ある商品を分析するのは容易ではないため、データの分析には今回初めて IBM のクラウド型分析ソリューション『Watson Analytics』を使用。これが使いこなせればブログだけでなくあらゆることに応用できそうなので、使い方覚えたら紹介します。

スポンサーリンク

第15位:クリスタルガード・グラスアーマー

th_RIMG0208

第15位は、トバログを開始して1週間くらいで書いた記事から買われたクリスタルガード・アーマー。元々は車のコーティング剤として売られていたものだが、今回スマホ用に新登場。"ガラスを化学変化によって水晶化させる"というなんとも怪しいキャッチフレーズだが、意外と塗る前と後ではなぜかスベスベ感が全然違う。

 

水晶化しているのか、何らかの物質でコーティングされているのかは謎。以下の紹介記事で詳しく書いてます。

 

■紹介記事
スマホのディスプレイを水晶化させるクリスタルガード・グラスアーマーを試してみた。

 

第14位:Transend micro SD 32GB

micro USB はいくつあっても困らない、段々と価格が安くなるという理由から結構売れた商品。直接 micro SD自体を紹介していたわけではないが、Windows タブレットや Xperia Z Ultra の記事などから売れた模様。今ではちょっと高めのランチ代くらいで 32GB の micro SD が買える時代に。10年前は 32MB でも倍くらいした気がする。

 

 

第13位:Velbon 一脚 ULTRA STICK SELFIE

velbon-selfie9"本気で自撮りするならコレ"ということで売れたのが、約5,000円の高級自撮り棒こと Vellbon の一脚。一脚といえど撮り鉄などがこさえる一脚ではなく、GoPro などに装着して使うタイプのもの。これから冬のスポーツの季節なので、スノボなどする人は1個買っといた方が良いかも。

 

■紹介記事
軽くて頑丈!アクションカムの自撮り棒はベルボンの『ULTRA STICK SELFIE』がオススメ

第12位:俺の漁歌

なぜこれが12位なのか全くもって分からないが、そこそこの数が売れている。全くもってノーデータ。アマゾンのページをみたところ演歌のよう。「日本人の心がなくパッとしない」という辛辣な評価もあり、本当になぜこれが第12位なのかは謎。握手券でも入っているのだろうか。

 

 

第11位:Transend micro SD 64GB

第11位には micro SD 64GB。今年の中盤辺りから急に安くなりだした 64GB の micro SD。スマホのディスプレイがフルHD は当たり前、カメラも2000万画素対応など、必然的にストレージを消費するように。ガラケー時代は2GBの micro SD でも十分だったのに。

 

容量の大きいものを選んでおいて損することはないので 128GB が安くなるまではこれを買っておけば間違いない。

 

第10位:Pebble Time

pebbletime1310位圏内に Pebble Time が登場。Pebble Time は言わずと知れたスマートウォッチのパイオニア的な存在。Android Wear や Apple Watch との決定的な違いは、ディスプレイに電子ペーパーを採用しているということ(ただ Kindle などの E-Ink ではなくゲームボーイカラーの液晶ディスプレイに近い)。

 

それにより他の多くのスマートウォッチでは1日1回充電が必要なのに対し、Pebble Time は7日に1回の充電で運用できる。Watchface(時計の画面)を自分で作成したり、他人が作成したものを気軽にダウンロードできるのも良い。もちろん Twitter のタイムラインEvernote のノートも確認できる。

 

■紹介記事

【Pebble Time】アマゾンで17,500円(中古)で購入した Pebble Time が届きました。レビューや設定など

【Pebble Time 】買ってよかった!と感じたシーン3つ

Pebbleを2年使った僕が Moto360 を1週間使ってみた感想・比較

 

第9位:Apple EarPods シリコン

earpods-cover5意外と人気だったのが iPhone 付属の Earpods の音漏れ防止や装着感を良くしてくれるシリコン製のイヤーパッド。

 

「iPhone イヤホン 音漏れ」や「Earpods」などでググると、トバログの記事が上位に表示されるので、そこからの検索流入が多い印象。装着感は格段にアップするが、音漏れに関してはそれなり。ただあるのとないのでは全然違うので、毎日 Earpods を使っている人にはオススメ。

 

■紹介記事

iPhoneの付属イヤホン”EarPods”の音漏れ防止と外れやすさ対策に『EarPods Cover』。音質向上にも

第8位:iBUFFALO USB(microB to A)変換アダプター

第8位に iBUFFALO の USB変換 ケーブルがランクイン。これは micro USB ポートからいわゆる"普通のUSB"に対応している周辺機器を使うための変換アダプター。Windows タブレットの紹介記事でよく紹介していたのでランクインに至ったのだと考えられる。

 

特に 8インチ の Windows タブレットには普通のUSBポートがないので、こういった変換アダプタが必須。

 

■紹介記事

Windows タブレット に必須な周辺機器3選。ビジネスでも授業でも使えるタブレットへ

第7位:オムロン クッションマッサージャー

omron-massager3マッサージに行きたいけど、懐が寂しいから今日は家電量販店のマッサージコーナーで我慢している人へオススメなのがオムロンのクッションマッサージャー。これさえあればもう眩しい白色ライト、やかましい店内アナウンスなどのストレスを感じず自宅でリラックスできる

 

肩専用でないので肩・腰・脚など工夫次第でどこでもマッサージできるのがポイント。1回マッサージ屋に行くのを我慢するだけで、気軽に自宅でマッサージできるので重宝している。

 

ちなみに親の誕生日プレゼントにも買いました。

 

■紹介記事
オムロンのクッションマッサージャがすこぶる快適!3,800円で肩や腰、脚を痛快マッサージ

 

第6位:照明器具専用リモコンスイッチ

ikea-light18以前書いた『壁スイッチがない部屋にスイッチもリモコンもない照明を取り付ける。1,500円でランプをリモコン操作』という記事がどこかで紹介されたらしく、一定期間だけものすごく売れた製品。

 

僕の家は古い賃貸アパートなので、イケアのハイカラな照明を取り付けてもスイッチがないので困っていたところにこの製品を発見。以来毎日最低でも2回は使っている。便利というか、ないと生活できない。

 

■紹介記事
壁スイッチがない部屋にスイッチもリモコンもない照明を取り付ける。1,500円でランプをリモコン操作

 

第5位:リヒトラブペンケース

リヒトラブペンケース9トバログを初めて間もない頃『LIHITLAB(リヒトラブ)のペンケースがガジェットポーチとしてかなりオススメ!』という記事を書き、リヒトラブ公式アカウントに RT してもらったのをキッカケにバカ売れした。

 

RIMG0355ペンケースとしての利用はもちろんのこと、ガジェットツールを収納するためのケースとして利用。トバログでは数パターン公開している。

 

■紹介記事

LIHITLAB(リヒトラブ)のペンケースがガジェットポーチとしてかなりオススメ!

LIHITLAB(リヒトラブ)のペンケースがアクションカムケースに丁度よかった

第4位:VicTting 3in1

lens-clip1第4位はスマホのカメラの可能性を広げる素晴らしいツール。フィッシュアイ(魚眼)・ワイド・マクロの3種類の、いつもと違った風合いの写真が撮れる。大人数の時などでもオススメ。詳しくは以下の記事で紹介しているので良かったらどうぞ。

 

■紹介記事

Xperia/iPhone でも使える!3in1カメラレンズ使用感。ワイド、マクロ、魚眼レンズ搭載のクリップ式

 

第3位:Handlinker

RIMG0218ここから3位。第3位は大型スマホユーザーにオススメしたい リングストラップ "Handlinker"。大きいスマホを使用していると、どうしてもただ持っているだけでは不安になる。これを指に通して持てば安定するし落下防止にもなるので良い。

 

■紹介記事

Xperia Z Ultra にリングストラップをつけた。スマホの落下防止に最適

第2位:CapClip

RIMG0301Widnows タブレット所有者にはデフォで配ってほしいと思うくらいベストなマウス。iPad の充電アダプタよりちょっと大きいくらいのサイズながら、使い勝手もなかなか。

スリムで小型な Windows タブレットには、是非 CapClip を使ってほしい。

 

■紹介記事

8インチWindowsタブレットにオススメ!超小型マウス「CAPCLIP」を購入。Bluetooth で快適操作

 

第1位:SIM変換アダプター

SIM-adpter1第1位に輝いたのは、SIM の変換アダプタ。理由としては送料込みで50円という恐ろしい価格だから。送料や手間賃を考えると、出店側になんのメリットがあるのかは全くもって不明だが、消費者からしたら喜びでしかない。

 

近年ほとんどのスマホが nano SIM へと以降していくなか、P8 MAX など一部のスマホでは未だに micro SIM も使われている。

価格もタダみたいなもんなので大量に購入しておいても良いかも。

 

■紹介記事

安い!送料込み50円で SIM 変換アダプタ3点セットが購入可能。備えあれば憂いなし

 

まとめ

こうやってみると、自分が書いた記事でなにが買われているのかが分かるのでちょっと面白い。反響の大きかった記事よりも気軽にポチれる製品の方が多く売れているのは当たり前だが、紹介したこともなければブログの趣旨に全くそぐわない製品までランクインするのは意外だった。

 

いままで全く目に入ったことのない音楽だが、ちょっときになる。

カテゴリ別に記事を読む

-オススメの商品