ブロガーのカバンの中身

【#ブロガーのカバンの中身 2】monograph管理人PITE氏の持ち物

2016/08/14

inmybag-piteブロガーのカバンの中身を見せてもらって勝手にコメントをつけて公開するこの企画。第1回はガジェットショットのキリカ氏のカバンの中身を見せてもらい大きな反響をもらった。

第2回となる今回は、ガジェットや DIY 系の記事を多く紹介している人気ブログ「monograph」のブロガー界随一とも謳われる管理人PITE氏(@infoNumber333)のカバンの中身を紹介したい。

monographmonograph はガジェット系をメインに洒落たグッズや自宅の DIY の記事を多く紹介しているブログで、月間PV数は約80万PVくらいとのこと。世界的な大手IT企業で働く社会人2年目のイケメンブロガーは、一体そのカバンの中に何を詰め込んでいるのだろうか。

スポンサーリンク

monograph管理人PITE氏のカバンとその中身

inmybag-pite5まずは PITE 氏のカバン。落ち着いた黒色のおしゃれなバックパックは「マスターピース」というブランド「Density」というバックパックで、ナイロンをメインに牛革がところどころにあしらわれている。

inmybag-pite6実際に PITE氏に背負ってもらったところ。サイズ感も普段使いに丁度良さそう。

価格は 23,000円(税抜)とややお高めだが、大容量の割には 870g と軽く、さらに PC を収納するスペースも設けられているので、日頃から PC を持ち歩く必要がある人はいかがだろうか。

 

PITE氏のカバンの中身

inmybag-pite1その洒落たバックパックの中には何が入っているのかを見せてもらった。ガジェットもしっかりと押さえつつ、木や革製品など自然由来の素材もあしらわれており、monographらしさ溢れるカバンの中身となっている。

それではグッズの詳細を見ていこう。左上から

  • iPhone 6s
  • メガネ(メーカー不明)
  • 12インチ MacBook
  • ケーブル類の収納ポーチ
  • トラベラーズノート&無印の万年筆
  • α7
  • BOLT2
  • ワックス
  • トランプ
  • キーケース

メインで使用しているスマホは iPhone 6s。また PC は 12インチ MacBook で、僕も真似をした本物の木でできた木目シールを貼っているのが特徴。中央部にはブログのロゴがあしらわれているので、MacBook を見た瞬間に "あのブログの管理人" というのが一発でわかる。

またカバンの中には常にトランプを忍ばせており「いつでも大富豪ができるように」とのことだった。僕はてっきりマジックでもやるのかな?と思っていたのだが、大富豪をやるために常にカバンの中に忍ばせておく気配りができるとは、外見だけでなく内面もイケメンである。

僕もいつでもスマブラできるように、ニンテンドー64 とコントローラー4つを常にカバンの中に忍ばせておこうかな。

inmybag-pite2この中でお気に入りのグッズを尋ねたところ、無印良品で購入した万年筆とのこと。大手IT企業の勤めでも、社会人たるもの紙の手帳が必須なのだろう。ちなみに僕も社会人になった時に手帳を購入したのだが、PCでメモをすることが多いので結局使わなくなってしまった。

社会人ブロガーの手帳活用法を有料NOTE で販売してください。

inmybag-pite4またカメラはソニーの α7。小さい筐体ながらもフルサイズのセンサーを搭載している高性能なミラーレス一眼。このカメラでブログに掲載する写真を撮影しているそうだ。おしゃれなグッズなどだけでなく、きっちりガジェットも良いモノを抑えているあたりが monograph の人気の秘密なのだろう。

ケーブル類の収納ポーチの中身

inmybag-pite3ケーブルを収納するためのポーチの中には、MacBook を充電するための USB Type-C ケーブルや iPhone 充電用の Lightning ケーブルが収納されている。またPITE氏が『コンセントから直接充電&給電できる革新的モバイルバッテリー「BOLT2」がパワーアップして帰ってきたァ!ほしいぃ!』で紹介しているACアダプタにもなるモバイルバッテリーも持ち歩いている。

6000mAh モバイルバッテリーとして活用できるほか、コンセントから直接 USB 充電ができるので便利そうだ。さらに見た目もヘアワックスのような印象で、カバンの中にあっても良い感じ。

 

PITE氏のブログ執筆環境

使っている端末

  • 12インチ MacBook

inmybag-pite7PITE氏は自宅でも外出先でも 12インチの MacBook ひとつでブログ執筆をこなす。これ1台で軽く日本人の平均年収は稼ぐのだがら(推測)、PITE氏がその気になればまさに「MacBook 1台で世界中を飛び回って◯◯万円稼ぐ」を実践できる。

12インチの MacBook を買う前は MacBook を使っていたそうだが、その前は iPad 1台で執筆もワードプレス(ブログ)テーマのコーディングもこなしていたというのだから驚き。

今度焼き肉おごってください。

使っている執筆ツールなど

  • MarsEdit

PITE氏のブログ執筆環境には MarsEdit を使用しているとのこと。MarsEdit は Mac の App Store から購入できるブログエディター。基本的にワードプレスなどのブログサービスはオンラインのツールを使って書く場合が一般的だが(アメブロやライブドアブログ、はてなブログもそう)、この MarsEdit を使えばオフラインでも利用できる。

メリットはそれだけではなく、オフラインなので回線速度による影響は受けないため軽快。更に執筆すると同時にプレビューを確認できるという素晴らしいソフト。以前トバログで紹介した「するぷろ」の Mac版のような感じ。

僕も欲しいのだけれど4,800円という価格はなかなか手が出せない。1年間のブログのサーバー代にも匹敵するので、ブログで利益をたくさん出しているブロガーは購入を検討してみても良いかもしれない。

まとめ

inmybag-pite2monograph はサイト自体も洒落ているが、管理人のカバンの中身もお洒落だった。昔からよくペットが飼い主に似るというが、ブログもまた管理人に似るのだろう。

PITE氏にはこれからもポイズンな社会に負けずにブログを続けて、ぜひとも本物の「世界を旅する年収1億円ブロガー」として活躍していただきたい。

Pite氏(@infoNumber333)
ブログ:monograph.( http://number333.org/ )
月間50万人が読んでいるガジェットブログ「monograph ()」の管理人Piteです。六本木のIT企業に勤める3年目。iPhone・Mac、最先端のガジェット、電源カフェ情報などをお届けいたします。アニメの話できる人是非。

カテゴリ別に記事を読む

-ブロガーのカバンの中身
-