iPad

【iPad Air 3噂まとめ】発売日は 3月18日で4K?価格やスペックなど(最新情報を随時更新)

2016/04/18

iPad_Air_3_release_date_rumours_800home(画像引用:MacWorld)
2014年10月16日に iPad Air 2 が発売されてから約1年半経った。昨年9月のスペシャルイベントでの発売が囁かれていたものの、未だに iPad Air シリーズは Air 2 のままバージョンアップされなかった(その代わりに iPad mini4 と iPad Pro 発表)。

トバログでも1年以上前に書いた『iPad Air 3 はいつ発売?価格や性能は?iPad Air 3 のうわさまとめ。』という記事が、iPad Air 3 の発売がうわさされる度に読まれるので、そろそろ情報をアップデートしたいと思い、今回の記事を書いてみた。

国内外含めて iPad Air 3 に関する色々な噂が囁かれているので、その中でも信ぴょう性がありそうだと思うものをピックアップしてお届けしたい。

スポンサーリンク

発表は3月18日?iPad Air 3 の発表日や発売日に関するうわさ

ipad-air3-rumors3(画像引用:アップル)
海外メディア「9to5mac」によると、アップルは iPad Air 3 の発表を 3月15日(火)に予定しており、その後18日(金)に発売を開始するとしている。

発表から発売までに3日間ほど間があるが、同サイトの情報によると先行予約を行う確率は極めて低いだろうと予測している。Apple の新しい戦略ではないかと考えられているが、予約が必要ないくらい潤沢に在庫を用意しているのかもしれない

iPhone 6s が発売された時には、事前に予約しないといくら並んでも購入できなかったということがあった。iPhone 6 以前での祭り(アップルストアに並ぶ列)からすると、iPhone 6s の発売日は盛り上がりに欠けた気もするので、わざと事前予約をとらないで客が並んでワクワク感を市場全体に広げて購買意欲が増すことを狙っているようにも感じる。

ipad-air3-rumors1(画像引用:アップル)
iPad Pro の時は、9月の発表から発売まで2ヶ月も待たされるという事態に陥ったため、個人的には発表から熱が冷めないまますぐに出荷されるというのは嬉しい。

またその際、よくうわさされている4インチクラスの iPhone 5se なるものと一緒に発表されるのではないかと言われている(この記事では iPhone 5se には触れない)。

より高解像度に?iPad Air 3 のスペックや新機能のうわさなど

iPad-Air-games

(画像引用:アップル)
おおよその発売時期が分かったので、次に気になるのはやはりスペック新機能や新たに搭載する機能。いくらそろそろ発売されるからと言って、iPad Air 2 とほとんど変更なしのマイナーチェンジだったら一気に購買意欲も薄れてしまうだろう。

まぁその心配はこれまでのうわさと、iPad Air 2 が発売されてから時間が経っているので、マイナーチェンジの可能性は極めて低いと考えられる。

ということで、現在うわさされている iPad Air 3 のスペックをまとめて紹介したい。

  • iPad Air 2 よりもわずかに薄くなる
  • iPad Pro のように4ヶ所にスピーカーが搭載
  • リアカメラの性能がアップする
  • リアカメラにフラッシュが搭載
  • iPad Pro のようなスマートコネクタが備えられる
  • Apple Pencil が使えるようになる
  • iPad Air 2 よりもディスプレイがより高解像度に
  • iPhone 6s/6s Plus が搭載する3D Touchは搭載されない

iPad Pro のウリとなる機能の搭載はまだ先か

ipad-air3-rumors2(画像引用:アップル)
Apple Pencil が使えるようになるといううわさも見かけるが、正直 Apple Pencil が使えるようになるといううわさは信ぴょう性が低いような気もする。

iPad の最上位モデルである iPad Pro に搭載されてからまだ1年も経っていないわけだし、iPad Air 3 に搭載してしまったら、せっかく用意した最上位モデルの存在意義が薄くなってしまう。なので Apple Pencil はまだ先ではないかと思っている。

iPad Air 3 は iPad Air 2 からカメラ性能がアップする

ipad-air3-rumors6(画像引用:アップル)
逆にカメラ周りの性能に関しては信ぴょう性が高いと考えている。いままでの iPad は iPhone に搭載されるカメラよりも1世代遅れて搭載されることが多く、それを考えるとそろそろカメラの性能がアップするのが自然だ。

iPad Air 2 が搭載するリアカメラの画素数は 800万画素だが、iPhone の最新モデルである iPhone 6s が搭載しているリアカメラは 1200万画素。ということでiPhone 6s が搭載しているカメラと同じものになるのではないかと予想している。

4K動画が撮れるかどうかまでは不明だが、iPhone 6s / 6s Plus では撮ることも可能なのでそれと同程度のカメラを搭載するのであれば、撮れる可能性は高い。個人的には iPhone よりも iPad で動画を見る機会の方が圧倒的に多いため、どうせなら最初から iPad で 4K 動画を撮影してそのまま消費したいものである。

iPad Air 3 は従来の iPad Air 2 よりも高解像度になるか

ipad-air3-rumors5(画像引用:アップル)
上の項目で、iPad Air 3 に iPhone 6s 以降のカメラが搭載されるのであれば、4K 動画が撮影できる可能性も高いと紹介した。となると約4年間変わらない解像度の Retinaディスプレイも当然進化する必要がある。

台湾企業のリーク情報に強い海外メディア「DigiTimes」の情報によると、iPad Air 3 は、従来の iPad Air 2 よりも高解像度な9.7インチの4Kディスプレイを搭載する可能性があるとしている。情報元は台湾のタッチパネル製造メーカー。

iPad Pro が 2,732×2,048 のディスプレイを搭載しており、 iMac 5K の酸化物薄膜トランジスタから得たアイデアを搭載しているとのこと。iPad Air 3 もおそらく同様の技術が使われると予想される。

ipad-air3-rumors1(画像引用:アップル)
ただ、iPad Air 3 が搭載するとうわさされる液晶ディスプレイの解像度は 3112x2334(9.7インチの4K)と予想されているが、これは 12.9インチディスプレイを搭載する iPad Pro よりも更に高解像度ということになる。

いくら iPad の解像度が、2012年発売の第3世代 iPad から約4年間変更なしだからと言っても、さすがに iPad Pro よりも高解像度の液晶ディスプレイを搭載するというのは現実味に欠ける気もする。

iPad Air 3 のメモリは4GB?

また 4K ディスプレイを搭載するというリークには、iPad Air 3 には4GBのメモリが搭載されるとも記載があった。この情報に関しては、iPad Pro に搭載しているメモリ数が4GBだったと iFixit が iPad Pro を分解して証明しているということから、iPad Air 3 が 4GB メモリを搭載するということは現実的に考えられる。

また iPad Air 3 が搭載するプロセッサは、iPhone 6s/6s Plus に搭載している A9 もしくは iPad Pro に搭載する A9X のどちらかを搭載するものと思われる。

iPhone 6s/6s Plus が搭載する 3D Touch は搭載しない

iphone_6s-3d(画像引用:MacWorld)
iPhone 6s / 6s Plus のウリとも言える 3D Touch だが、iPad Air 3 では搭載されないという見方が強い。ソースはアップルの製品情報に詳しい KGI 証券のアナリスト Ming-Chi Kuo氏で、9.7インチという大きなディスプレイに感圧タッチパネルを搭載するのは技術的に難しいとのこと。

まぁ 3D Touch の登場からしばらく経った今でも特に恩恵は感じられないし、ここはまだ気にするところでもないとは思うが。

iPad Air 3 の気になる価格予想は?

ipad-air3-rumors4(画像引用:アップル)
上の項目では iPad Air 3 のスペック予想をつらつらと書いてみた。おおむね性能はグッとアップすることが予想されるが、気になるのは価格帯。いくら性能が良くなっても、価格も値上げされてしまえば購入は難しくなってしまう。

そこで、iPad Air 3 はだいたいどのくらいの価格帯になるのかを、既に出ているうわさを基にみていきたい。

これは毎年言われていることだが、前モデルの価格帯から大きくは変わらないのではないかとMacWorld では予想していた。もし変更しても £80(1万3,000円)前後安くなるのではないかとのこと。

記事執筆時点でのアップルストアにおける iPad Air 2 の価格は

  • 16GB・・・5万3,800円
  • 64GB・・・6万4,800円
  • 128GB・・・7万5,800円

なので、上の予想を基準に考えるとこの価格帯と同じくらいだと予想できる。正直上で紹介したスペックで、更に価格が1万円も下がるとは思えないが、ここ数ヶ月でだいぶ円高が進んでいるので、発表時まで円高が進んでいたら上の価格よりも安くなる可能性が高い。

まとめ

iPad_Air_3_release_date_rumours_800home(画像引用:MacWorld)
ここまでながながと各所でうわさされている iPad Air 3 に関する情報をまとめてみたが、裏付けがあり信ぴょう性は高い情報があったとしても、ここまでで確証できる情報は何一つとしてない。

年々リーク情報の精度は高く売れるからか上がってきているが、発表までどれが本当だったかわからない。ただ、これらの情報をもとに予想して楽しむのもアップル製品の醍醐味のひとつなので、正月のおみくじのような感覚で記事を楽しんでもらえるくらいが丁度良い。

とは言えまったく見当違いのことを書くわけにはいかないので、また新しいうわさやリーク情報が流れてきた際には、ここに書いている情報をアップデートしていきたい。

僕の Twitter アカウントをフォローしてもらうか、Feedly で購読してもらえると、新しい情報をアップデートした際にすぐに読めるので是非。

twitterfollow feedlykoudoku

 

カテゴリ別に記事を読む

-iPad
-,