家具や生活家電

予算5万で中古の高級オフィスチェアを買う。アーロンやリープ、バロンなどを試座して比較検討

382634960_149d909c5a_bphoto credit: New chair via photopin (license)
小学生から大学生までスポーツに打ち込み、急に社会人になってデスクにかじりつく生活が中心となった。そうすると今まで骨や体全体を支えてきた筋肉が徐々に減り、急に肩こりや腰痛に悩まされる。

僕にもこの現象が起きており、昨年3月に大学を卒業してからここ数ヶ月間の間に上記の現象が顕著に現れるように。そのためにはより良いデスク環境が必要ということで、一番身体に関係のある作業用の椅子(オフィスチェア、ワーキングチェア、デスクチェアとも言う)を買うことにした。

スポンサーリンク

デスク環境を良くするためにオフィスチェアを買い替える

not-floorlight14これが以前まで使用していた椅子(というかソファ)。本来はリビングで本を読みながら寛ぐためのロッキングチェア(婆さんが暖炉の前で編み物する椅子)のようなものなのだが、自宅に背もたれのある椅子がなかったので、オフィスチェアを購入するまでの代用としてこちらを使用。

座り心地自体は悪くないのだけれど、基本的に PC作業のためにデザインされた椅子ではないので、前傾姿勢での作業は相当体に負担がかかった。

関連記事:【一人暮らし】イケアの一人用ソファ『POÄNG(ポエング)』購入。上質な座り心地を低価格で

display-desk19そろそろデスクワークするためのオフィスチェアを購入しようと思い、ここ数ヶ月間で色々と探していたところ『3万円以下の椅子で最もコストパフォーマンスが良いのは中古のリープチェア』という記事を発見。

これでオフィスチェアにもランクや特性があること、高級オフィスチェアと安いオフィスチェアの違いを知る。

オフィスチェアの選ぶポイント・選び方

382634960_149d909c5a_bphoto credit: New chair via photopin (license)
オフィスチェアと言えど、用途や価格帯によってかなり違ってくる。僕は普段椅子に座っている時に感じる悩みをピックアップし、少しでもその悩みを軽減してくれる椅子を購入しようと考えた。

そして僕が決めた基準は以下。

  • 予算は4~5万(お金無いので)
  • デスクワーク向き(まぁオフィスチェアなのでほとんどが該当するが)
  • ヘッドレスト付き(ストレートネックなので)
  • できればメッシュ素材(夏場は蒸れるので)

この辺を決めたら、後はネットで画像やレビューを見ておおまかに狙いを定める。その後、中古オフィス家具の店舗などに出向き実際に座ってみる。

実際に数種類のオフィスチェアを試座してみる

オフィスチェアは試してナンボなのでまずは試してみることに。まずは有名どころから以下のオフィスチェアを試座してみた。

  • アーロンチェア/ ハーマンミラー
  • コンテッサ / オカムラ
  • エルゴヒューマン / 関家具(代理店)
  • リープチェア / スチールケース
  • エフチェア / イトーキ
  • バロンチェア / オカムラ

一通り試座はしてみたものの、やはり価格的な面や自分の体に合わないなどの難点があり、最終的に以下のオフィスチェアにまとを絞ってみた。

巷で有名なオフィスチェアである「アーロンチェア」も確かに良かったが、有名なだけあって中古でも高い。ヘッドレストも別売りで結構高いので断念。


僕が購入を検討したオフィスチェア

僕が実際に購入を検討したのは以下のオフィスチェア。どれも定価では中古の自動車が買えるくらいの価格だが、中古だと 1/3 ~ 1/5 くらいの価格で購入できる。

リープチェア
・エルゴヒューマン
・バロンチェア

座り心地が良かったのはリープチェア

個人的に一番座っていて心地良かったのがスチールケースのリープチェア。見た目に派手さはないものの、実際に座ってみると安定感があり、全体重をかけてもきしまなかった。

個人的にはかなり気に入ったのだが「あまり中古が出まわらない」、「ヘッドレストを装着できない(V2は可能だが高い)」、「他人の使ったクッションの座面は...」という理由から購入を断念。

定価は13万前後するようだが、中古の相場価格は3~5万といったところ。

比較的安価で見た目にインパクトのあるエルゴヒューマン

ヘッドレストやオットマン、タブレットスタンドなど見た目のインパクトが大きい椅子。アマゾンであれば、フラッグシップモデルで7万程度と価格も安価で良さそうなだったのだが、実物を見ると作りが若干チープという点でちょっと懸念。

座り心地もちょっと固い印象だった。

まぁ新品でも他の高級オフィスチェアよりは安く安定しているので、良い感じのオフィスチェアがなかったらこれを購入しようという感じ。

日本企業オカムラのバロンチェア

こちらは先ほどのリープチェアを紹介していたサイトでも紹介されていたので存在を知った。アマゾンではヘッドレスト有りで12万、なしで9万円台という感じで、エルゴヒューマンよりも高い。

僕が試座したのはヘッドレストなしモデルだったので、実際に座ってみた印象はまぁ普通。オフィスチェアは基本的に長時間座ってみないと分からないのだが、短時間座った印象だとリープチェアの方が良かった。

ただ中古価格は2万円台後半となかなか安かったので、オフィスなど数脚必要な場合は良さそう。

予算と座り心地に見合う椅子は?

単純に座り心地が良いと思ったのはリープチェア。個人的にはコンテッサやアーロンチェアよりも座り心地は快適だと感じたが、なかなか状態の良い中古が見つからない。3万円台で発見したら買っておくと良いかも。

カテゴリ別に記事を読む

-家具や生活家電
-,