イヤホン・スピーカー

1万円ちょっとで買える Bose のスピーカー「Companion2 Series III」購入レビュー!TVに繋いで Fire TV を高音質で

bose-Companion2-Series-III3先日アマゾンの Fire TV を購入。その時に一緒に購入したボーズ( BOSE )のPCスピーカー「Companion2 Series III multimedia speaker system」を TV用に導入したのでレビュー。音質や、 TV用スピーカーとしての使用感はどうか、というところにフォーカスしてい使用感をお伝えしたい。

なお Fire TV のレビューは『いつもの休日をちょっと贅沢にする「Amazon Fire TV」 購入レビュー。ビデオや音楽、アプリも楽しめる』をどうぞ。

スポンサーリンク

1万円ちょっとで買える Bose 「Companion2 Series III multimedia speaker system」

bose-Companion2-Series-III1僕が今回 PC スピーカーを購入しようと思った理由は

  • スピーカーを TV に繋げて気軽に Fire TV を楽しみたい
  • ガッツリとした音響設備ではなく(金銭的に)気軽に導入できる PC スピーカーにフォーカスした
  • たまに PC デスクでも置いて使いたい

といったところ。やはり音響設備を整えるには、社会人2年目の僕にはあまりにも大きな出費だったため、ここは節約して PC スピーカーを TV用に導入しようと考えた。

僕が購入したのは1万円ちょっとで購入できるこちらの製品。本当は「2016年絶対に欲しいモノ5選(下半期)!55型4Kテレビや除湿機、Mac mini など」で紹介している「Bose Companion20」が欲しかったのだが、安価に音質を向上させたかったため本品を購入。

 

実際に店頭で「Companion2 Series III」と「Companion20」を聴き比べて、確かに Companion20 の方がクリアで解像度が高い音質だとは思ったが、価格的には 1/3 程度の Companion2 Series III の音質が予想以上に優れいてると感じたため、迷った挙句に Companion2 Series III を購入。

「Companion2 Series III」を開封していく

bose-Companion2-Series-III1箱は結構しっかりしている。家電量販店で購入し、帰路で落としたらカドが潰れてしまった。まぁ液晶ディスプレイが搭載されているようなものでもないので心配はしていない。

bose-Companion2-Series-III2中はこんな感じで梱包材がガッシリとしている。白いので包まれているのがスピーカー本体で、中央部には電源ケーブルや取扱説明書、ミニジャックケーブルが収まっている。落としたショックに対しても全く動じず無傷だった。

bose-Companion2-Series-III4なお電源ケーブルのプラグは世界各国どこでも使えるように色々な形状のものが入っている。国ごとにプラグを分けるよりも一度に全部入れてしまった方がコスト的にも安いのだろうか?

bose-Companion2-Series-III3こちらがスピーカー本体。ちょっとした国語辞典くらいのサイズ感。前モデルではシルバーが存在したのだが、今作ではカラーがブラックのみ。外観はプラスチッキーであまり良いものとは言えない。

bose-Companion2-Series-III5背面はこんな感じ。大きめの穴から低音が吐き出される。その他の端子穴は、電源だったりもう片方のスピーカーと繋いだりミニジャックケーブルを挿したりといったところ。

bose-Companion2-Series-III6僕は普通の32型のテレビの両脇に設置。ちょっと全体的に野暮ったい感じもあるが、まぁ一人暮らしのテレビまわりなんてこんなものだろう。Fire TV と Bose のスピーカーのおかげで、液晶テレビが再び活躍しようとしている。

↓そのうちこのサイズの TV が欲しい。

気になる Bose 「Companion2 Series III multimedia speaker system 」の音質は?

bose-Companion2-Series-III7僕はそこまでオーディオ機器に詳しいわけではないので、素人目線からざっくりとレビューしてみたい。

音質自体はまぁ売り場でも確認していたので満足がいくものだった。2個のスピーカーを上手く設置すると、テレビ画面の中央部からす〜っと頭の中心に音が流れるパワフルなステレオサウンドが心地よい。

これはTVのスピーカーだけでは難しいので、1万円程度の出費でこれだけの効果があるのは嬉しい。

低音は結構大きめ

ただ、家で使ってみると低音がけっこう響くことに気がついた。これは他所でもレビューされていたので知らないわけではなかったのだが、賃貸ではこの低音は隣人にも響きそうだなという印象。

たとえばテレビのスピーカーから流しているいつもの音量と同じくらいの音量だとしても、低音だけが結構目立つ。これは Bose のスピーカーの特性でもあるので、映画を頻繁に観る人や、低音が好きな人には嬉しいかもしれない。しかし一人暮らしのアパートで夜中に使うとちょっと気を使うかも

この点は低音を吐き出すスピーカー背面の穴にティッシュを入れることで軽減はできる。また、音量はかなり出るので一人暮らしの部屋程度であればこれ1台で十分な気がする。

まとめ

bose-Companion2-Series-III7低音大きすぎる問題はあるものの、1万円ちょっとという価格でここまで TV の音質を向上させてくれるのは嬉しい。次に引っ越して本格的な音響システムを導入するまではこれで十分だろう。

とりあえず「2016年絶対に欲しいモノ5選(下半期)!55型4Kや除湿機、Mac mini など」で書いた下半期に欲しいものは1つクリア。次はなにを買おうかな。

↓音の解像度は圧倒的にこちらが優れているので、もうちょっとお金を出せるなら Companion20 をオススメしたい。

映画も音楽も Youtube も楽しめる Fire TV のレビューはこちら

カテゴリ別に記事を読む

-イヤホン・スピーカー
-, ,