スマートフォン

小米 Mi 5 を1ヶ月使った感想。1ヶ月使って分かった良いところ悪いところをレビュー

mi5-review1m4台湾で 小米(シャオミ、Xiaomi) Mi 5 を購入してから約1ヶ月が経過。一応毎日持ち歩いて使っており快適に使えている。そろそろ1ヶ月ということで、僕が実際に使ってみて分かった良いところ悪いところを紹介したい。

スポンサーリンク

小米 Mi 5 を1ヶ月使って分かった良いところ

mi5-review1m1

  • 5インチサイズながら軽い
  • バッテリー持ちが良い
  • カメラは割と綺麗
  • 充電速度が速い

5インチクラスの端末ながら軽い

mi5-review1m5毎日持ち歩くうえで重要となるのが端末の重さ。Mi 5 は 5インチクラスのスマートフォンながら重量は129gとかなり軽い。これは Nexus 5X の 136g よりも軽い。

iPhone 6s の重量が 143g ということを考えてもかなり軽い端末なので、気軽にポケットに入れたり、満員電車の中での片手持ちでも疲れにくい。数十g の差だと思っても、手に20個以上の1円玉分軽くなると考えるとこの軽さは大きい。

バッテリーがよく持つ

mi5-review17驚きなのは、このサイズでこの重量ながらバッテリーの持ちがかなり良いところ。Nexus 6P を持ち歩いている時は、朝充電してほとんど使わなくても夕方には 40% 程度しか残らないということも多かった。

Mi 5 は朝充電すれば1日中バッテリーが持つ。飲んで帰宅してそのまま寝落ちしても 2~30% 程度はバッテリーが残っているので、そのまま出社してオフィスで充電すれば問題ない。最近問題視されている FaceBook アプリも使っているが、特にバッテリーを喰っている印象はない。

さらにそのバッテリーの充電速度も速い。USB Type-C を採用しているからなのかは不明だが、1時間も充電すれば20%くらいから8~90%くらいに回復するので、朝出社して充電すればその日はもう安心。

カメラがそこそこ綺麗

th_IMG_20160611_201550_HHT以前『小米 (Xiaomi)のフラッグシップ機「Mi 5」レビュー。開封から1週間使った感想まで』という記事でも紹介しているが、カメラもそこそこ綺麗に撮れるのもこの端末を選ぶメリットになると思う。センサーのサイズが大きい Nexus 6P には劣るが、Xperia X シリーズなどと比べても引けをとらないと思う。

小米 Mi 5 を1ヶ月使って分かった悪いところ

mi5-review1m2メリットも紹介したが、当然良くない点もある。

  • 動作が不安定になることが多々ある
  • カメラで撮影したはずの画像が消えている
  • 外部メモリに対応していない

など。

動作が不安定になることがある(アップデートで解決)

特に動作が不安定になることに関しては、6月前半のアップデート(バージョン忘れました...)後に頻発するようになり、通常使用でも支障をきたすので売却を考えたほど。

動作が不安定の具体例としては「挙動が極端に遅くなにをするにも10秒以上のラグが生じる」、「ホーム画面でどこをタップしても特定のアプリしか起動しなくなる」など。後者は稀だが、前者に関してはそこそこ頻発し、電源を落としても直らないことも多くかなり困っていた。

しかしここ数日の間に配布された「MIUI Global 7.5.1.0」にアップデートしたら動作が安定するように。購入する国によってアップデートが降りてくる日時は違うようなので、購入してから安易にアップデートはしない方が良さそうだ。

カメラで撮影したはずの画像が保存されていない

mi5-review1m3またこれもソフトウェア的な問題なのだが、ロック画面からスワイプしてカメラを起動すると撮影した画像が撮影できてないこともしばしば。スマートフォンのカメラでなにかを撮りたい時は、瞬間的なものを記録に残しておきたいということが多いので、撮ったつもりが撮れていないというのは厳しい。

なぜこういった現象が起きるのかは不明だが、この点に関しては上記アップデートではまだ解決していない。困っているので早くなんとかしてほしい。

外部メモリに対応していない

Mi 5 は microSD などの外部メモリ用のスロットが存在せず、記憶容量は購入した際の本体の容量+クラウドという組み合わせになる。いくらクラウドが使えるものになったと言っても、ローカルのストレージの利便性には勝てない。

Mi 5 は SIM が2枚挿さる デュアル SIM 仕様なのだが、日本ではそこまでデュアル SIM の恩恵を受けられないので、ここに microSD も対応できる仕様にして欲しかった。まぁおそらく高い 128GB モデルを買えということなのだが...。

まとめ

mi5-review1m4ひとまず Mi 5 を 1ヶ月使ってみて分かった、良いところと悪いところをまとめてみた。基本的には5万円以下のスマートフォンにしてはかなりクオリティの高い端末で、ソフトウェアアップデートにさえ気をつければかなり快適に使える。

Mi 5 は日本国内のアマゾンでも購入することが可能なので購入してみても良いかもしれない。

あなたにオススメの記事

カテゴリ別に記事を読む

-スマートフォン
-, ,