LUMIX CM10

【LUMIX CM10】持ちやすさ大幅アップ!「フリップバックカメラグリップ」を購入

flipbac-cm104先日購入した LUMIX CM10 用に、カメラのグリップ感を高めるアクセサリ「フリップバックカメラグリップ」を購入したのでレビュー。見た目はちょっと不格好になるが、これがなかなか持ちやすくなるのでオススメだ。

なお CM10 のレビューは『アナタもきっと欲しくなる。Android搭載「LUMIX CM10」の開封レビューと作例を紹介』を、購入した理由は『撮ってすぐインスタにアップできるカメラ「LUMIX CM10」を購入した4つの理由』をどうぞ。

スポンサーリンク

フリップバックカメラグリップ

flipbac-cm101僕が今回購入したのはハクバが発売している「フリップバックカメラグリップ」。カメラのグリップを高めるためのアクセサリ。

LUMIX CM10 は見た目こそ渋くてクールなのだが、基本的はスマートフォンと同じような形状をしているため、カメラを持って撮影するとちょっと滑る(というかグリップが甘い)のが難点だった。そこでこういったアクセサリを貼り付ければ持ちやすくなると考え購入に至った。

種類が4パターンほどあるのだが、CM10 の素材感に合わせて G4 というモデルを購入した。凸凹が大きく持ちやすそうだったし、デザイン的にも丁度良い。

flipbac-cm102革っぽい型押しが施されているが、素材はシリコン。滑りにくくて良い感じ。サイズは 39mm x 27mm x 7mm。コンパクトデジタルカメラにも収まりの良いサイズ感だ。

flipbac-cm1033M の両面テープで、ちょっとやそっとじゃ剥がれないようになっている。

flipbac-cm104自分が CM10 を握った際の指の位置から、自然な位置にくるようにグリップを調節する。僕の場合はこの辺だった。1回しっかりと貼り付けると取り外しは相当難しそうなので注意が必要。

少々不格好になってしまったが、快適性を求めた結果この位置になった。筐体との素材感はマッチしているのでまだマシだし、なによりも写真を撮る際に片手で快適にグリップできるのが嬉しい。

以前は持った瞬間に薄すぎて滑って落としそうな感じがあったのだが、グリップ感がアップし一気に持ちやすくなった。これならば歩きながら風景を撮影したい時でも安定して撮影ができる。

flipbac-cm105横から見るとこんな感じ。CM10 はカメラ部分が厚いのだが、それよりも厚くなった。

まとめ

flipbac-cm104LUMIX CM10 は、見た目こそスタイリッシュでクールなのだが、片手で撮影しようとする凹凸がなく不安定だった。このグリップを購入すればグリップ感が増すので、手ブレ補正がない CM10 で、よりブレにくく綺麗に撮影できるだろう。

CM10 のレビューは『アナタもきっと欲しくなる。Android搭載「LUMIX CM10」の開封レビューと作例を紹介』を、購入した理由は『撮ってすぐインスタにアップできるカメラ「LUMIX CM10」を購入した4つの理由』をどうぞ。

カテゴリ別に記事を読む

-LUMIX CM10
-,