Mac MacBook(12インチ) ガジェットモノ

新型MacBook Proに必須!USB Type-C とLightning / micro USBを接続するケーブル。iPhone とのやり取りにも

usbtype-clightning-microusb12今回は最近発表された、USB Type-C ポートしか搭載しない新しい MacBook Pro に必須だと考えられるケーブルをご紹介。このケーブル1本で Lightning 端子と micro USB 端子できる便利なケーブルだ。

12インチ MacBook ユーザーの僕が先に1週間ほど使って試してみたので、使用感なんかをレビューできればと思う。ケーブル1本で収まって持ち運びに最適だ。

スポンサーリンク

新型 MacBook Pro に必須!USB Type-C から Lightning と micro USB を接続できるケーブル

今回紹介するのはこちらで、12インチMacBook や新型 MacBook Pro に搭載される USB Type-C ポートから iPhoneなどを充電&通信できる Lighting 端子、モバイルルーターなどを接続できる micro USB 端子が1本に集約された便利なケーブル

価格は記事執筆時点で1,900円ほど。カラーはブラック、シルバー、ローズゴールド、ゴールドの4色展開。自分に合ったカラーを選べる。

アマゾンとかでよくありそうな見た目ケーブルの感じだが、これまで意外と USB Type-C ポートから iPhone を充電するためのケーブルが少なかった。

どうせなら充電用の AC アダプタを 12インチ MacBook の USB Type-C のやつに集約させたいと思い、調べていたら USB Type-C から micro USB 端子が搭載され、更に iPhone や iPad を接続するための Lightning 端子のアダプタもくっついているものを発見し、即購入。絶対必要となると思ってとりあえず2本買っておいた。

usbtype-clightning-microusb10こちらが外箱。パッケージはいかにも中華!といったようなサラサラした紙製のパッケージ。最近中華ケーブルではなく、AUKEY や ANKER といったメジャーブランドのケーブルを使っていたのでなんだか不安に。まぁ安いしすぐ壊れてもいいかなぁと。

usbtype-clightning-microusb1実物を見てみると、ナイロン素材のケーブルで意外としっかりしている。以前『長さ2m で12インチ MacBook も急速充電可能!Aukey USB Type-C ケーブルレビュー』で紹介した AUKEY のケーブルの系統とかなり似ている気がする。僕が購入したのは 1m の長さのもの。持ち運びには丁度良い長さだ。

usbtype-clightning-microusb11なおケーブル自体は形状記憶。くるくるまるめてちょっとぎゅっと握れば、ある程度ごちゃつかずにまとまってくれる。この点も AOUKEY のケーブルと同じで、意外とこれが便利で重宝している。


端子の部分はこんな感じ。基本的には micro USB と USB Type-C のケーブルに Lighting 端子のアダプタが備わっているといったところ。今のところは認識もしっかりしており問題なく使用できている。

usbtype-clightning-microusb5反対側は USB Type-C 端子。まぁなんの変哲もない普通のものだが、こちら側を MacBook 本体と接続したり、ACアダプタを接続したりできる。USB Type-C については『micro USB から USB-Type-C で何が変わる?調べてみた』という記事で詳しく書いているのでこちらをどうぞ。

実際にケーブルを使用してみた

usbtype-clightning-microusb12実際にケーブルを接続してみた。12インチ MacBook と iPhone 7 Plus を接続したところ。こんな感じで iTunes のやり取りや、緊急時の充電なんかも可能となっている。

usbtype-clightning-microusb7iPhone 7 Plus でのやり取りも特に問題なし。12インチ MacBook が小型なのと、iPhone 7 Plus が大きいのでサイズのバランスがおかしく見える。なお、このケーブルはあくまでサードパーティ製の製品なので、使用時は自己責任でどうぞ。

usbtype-clightning-microusb8WiMAX2+対応機種『HWD15』使用感。ハイスピードとノーリミットの速度比較など』で紹介している WiMAX ルーターも問題なし。普通に充電できている。

usbtype-clightning-microusb912インチ MacBook 付属の ACアダプタからも充電マークが点くのが確認できた。僕は毎回こんな感じで iPhone を充電している。とは言え、MacBook の AC アダプタと iPhone 付属のものであは供給電圧が異なるのであまり良くはないかも。ただ Nexus 6P で 1年くらいこの充電方法で充電していたが、筐体が熱くなるといった不具合は生じていない。

まとめ

usbtype-clightning-microusb12とまぁこんな感じで、これからTouch Bar 搭載の新しい MacBook Pro を買う人や、12インチ MacBook が欲しいと思っている人は USB Type-C ケーブルへの対応が必須なので、こういったケーブル類を徐々に買い揃えておくことをオススメしたい。

その他の USB Type-C 製品に関する記事は以下

 

カテゴリ別に記事を読む

-Mac, MacBook(12インチ), ガジェットモノ
-, ,