トバログ

アナタの物欲を刺激するライフスタイルブログ


Xperia Z Ultra

【Xperia Z Ultra】Android 5.1.1(Lollipop)にアップデート!5.0 からの主な変更点と使用感

xperia-z-ultra_5-1-12Xperia Z Ultra は『Lollipop』へアップデートするな!Android 5.0 は不具合多発の地雷』で紹介したように、Xperia Z Ultra を Android 5.0 にアップデートしてから動作がモッサリしてしまったので、ここ最近は使っていなかった。

いつの間にか Android 5.1.1 アップデートの通知が来ていたので、アップデートしてみた。使用感などをお伝えしたい。

スポンサーリンク

 

Xperia Z Ultra の Android 5.1.1 アップデートの概要

xperia-z-ultra_5-1-112Android 5.0 Lollipop との主な変更点は

  • 音量とマナーモード、アラートの操作を改善
  • 全く新しい LinkedIn の統合-直感的なカレンダーの同期で生産性を向上
  • 全般的に安定性と動作を改善

 

とある。今回はマイナーアップデートといった印象

なお今回のアップデートは『Xperia Z Ultra にも Android 5.0 『Lollipop』が来た!アップデート手順解説(海外版のみ)』で紹介したように PC に接続しなくても Z Ultra 単体でのアップデートが可能。気軽にサクッとアップデートできる

xperia-z-ultra_5-1-111アップデート用データの容量は 325.8 MB と大きいので、うっかり外出先でダウンロードせずに WiFi 環境が安定している場所でダウンロードしたい。

ダウンロードからインストールするまでの間、Z Ultra を放置していたらいつの間にかインストールまで完了していてスクリーンショットは撮影できていない。大体30分くらいでセットアップが完了した。
 

Android 5.1.1 になってなにが変わったのか

xperia-z-ultra_5-1-14Android 5.0.2 → Android 5.1.1 とマイナーアップデートなので、変更点は非常に分かりにくい。

動作が若干軽快になった

スリープ解除からスワイプ、タップなどの操作をする際の動作は、若干軽快になった。これは Android 5.1.1 アップデート時に表示された「全般的に安定性と動作を改善」に該当すると思われる。

上の動画は Android 5.0 Lollipop アップデート後のカメラアプリの起動時間を撮影したもの。Android 5.1.1アップデート後のカメラアプリ起動は1秒もかからない。

"今まで(Android 4.4)は遅くても3秒以内には起動していたが、Lollipop にアップデートしてからは 10秒待たされることも少なくない。" と『Xperia Z Ultra は『Lollipop』へアップデートするな!Android 5.0 は不具合多発の地雷』 の記事で書いたのだが、Andorid 5.1.1 の LINE アプリの起動も Android 4.4の時と同じくらいの速度で起動する。

しかし Android 5.0 Lollipop アップデート直後も動作は軽快だったので油断は禁物。使っているうちに動作が重くなる可能性も無きにしもあらずだ。

なおベンチマークなどは『Android 5.1.1解禁! 早速Nexus7に導入してみた!|tomokinのガジェット説明書 -ともせつ-』が参考になった。機種は違うが、ベンチマークなどの比較が分かりやすい。

音量とマナーモード、アラートの操作を改善

地味なアップデートだがここは嬉しい変更点。今まで Xperia Z Ultra の音量関係は、音量ボリュームボタンで「音量の調節」、「バイブレーション」、「ミュート」のいずれかしか選択できなかった。

xperia-z-ultra_5-1-15今回のアップデートでは、ボリュームボタンを押すと現在の音量表示の右側に設定アイコンが表示される。

xperia-z-ultra_5-1-16設定アイコンをタップすると、「通知音」と「メディア音」、「アラーム音」をそれぞれ設定が可能。今までは"メディア音は動画や音楽を再生している時"、もしくはわざわざ"設定"にとんでから設定する必要があった。それが画面移動をせずにできるように。

xperia-z-ultra_5-1-17ボリュームを最大まで下げると、ミュートの設定が表示される。何時間ミュートを有効にするか、ミュート時のアラーム音量などの設定が可能に。

カレンダーアプリの仕様変更など

xperia-z-ultra_5-1-18「全く新しい LinkedIn の統合-直感的なカレンダーの同期で生産性を向上」と Android 5.1.1 の変更点とされているように、若干 UI などが変更になっている。

大きい変更点は LinkedIn と接続できるようになったこと。「なぜ LinkedIn なのか...?」誰もがそう思うが、海外では Facebook よりも LinkedIn の方が主流なのかもしれない。

xperia-z-ultra_5-1-19UI が変更されてシンプルで使いやすい印象に。左下に「LinkedInに接続」というアイコンが表示される。日本で LinkedIn をバリバリ活用している人はあまり多くないので、この機能の説明は省く。

xperia-z-ultra_5-1-110Xperia Z Ultra はディスプレイサイズが 6.4インチと大型なので、横回転するとかなりカレンダーが見やすい。毎日大量のスケジュールを詰め込んでいるビジネスパーソンに Xperia Z Ultra はオススメ。
 

まとめ

xperia-z-ultra_5-1-13発売から2年が経った(グローバルモデル)今、Android 5.0.2(Lollipop)が Xperia Z Ultra の最終アップデートだと考えていたが(Xperia の公式ページにも Z Ultra コーナー無くなってるし)、Android 5.1.1 までアップデートできるとは思ってもいなかったのでありがたい。

現状では Android 5.0 の時よりも動作が軽快で使いやすい印象なので、もしこのまま動作が軽快なら、まだまだ Xperia Z Ultra も現役で使えるだろう。(関連記事:Xperia Z Ultraから買い替えるなら Xperia C5 Ultra?Huawei P8 max?それともNexus 6か)

遂にエクスパンシスでも売られなくなったので、アマゾンの価格もじわじわと値を上げている。

ミドルレンジモデルだが、Xperia C5 Ultra という機種も発売されている(関連記事:ソニー Xperia C5 Ultra 発表。カメラが強化された兼価版 Xperia Z Ultra?)

 

 

-Xperia Z Ultra
-, ,