Blackberry PRIV は高い!ハードキーが欲しいなら Typo2 iPhone6 Keyboard Caseが良さそう。

th_blackberry-android-phone-keyboard以前から当ブログでも情報を追ってきた BlackBerry Priv だが、対応周波数が少ないことや動きが最新機種に比べてサクサクではなく価格も高いということで、意外にも(当然ながら?)評価は高くない模様。

 

typoそんな中で思い出したのが『iPhoneにBlackBerryのキーボードを。Typo の iPhone 専用 Bluetooth キーボードケース再販』でも紹介したキーボード付きのケース。これが日本でも簡単に購入できるようなので、キーボード付きスマホが欲しいという人には良さそう。

スポンサーリンク

こちらが Typo の iPhone ケース。BlackBerry のキーボードデザインを踏襲しているのだが、BlackBerry社から訴えられてしまい公式ページでは販売中止となってしまった。定価だと $000 という価格だが、現在日本アマゾンでは 9,800円で購入可能。

 

 

僕は熱心な BlackBerryファンというわけではなく、ハードウェアキーボードでぽちぽちブログが書ければ良いので、安く iPhone 6 の白ロムでも購入して Typo のキーボードを装着しても良いと考えている。

 

なお日本人購入者によるレビューも公開されていたのだが、言語切り替えはいちいちソフトウェアキーボードを表示して言語マークを押す必要があったり、2回連続でスペースキーを入力すると、変換ではなく「。」と入力されてしまうようだ。

TYPO2(タイポ2)キーボードケース、入手しました。|和田哲哉 – LowPowerStation –

 
 

まとめ

typo2日本では簡単に購入できないと思っていたら、アマゾンで定価よりも安い価格で買えるとのことで、一気に購買意欲が高まってきた。しばらく見ているが、数量の変動が意外と大きいので人気はあるようだ。

 

なお iPhone 6s と 6 のサイズはほぼ変わらないサイズなのでおそらく使用可能。もう Typo2 Keyboard Case は製造されていないので、iPhone 6 で縦型のキーボードをなら今のうちかもしれない。