オカムラコンテッサがアマゾンタイムセールで4脚限り38%~41%オフに

先日『中古で『オカムラ コンテッサ』買いました。1週間経過したのでレビュー』でレビューしたオカムラのコンテッサが、アマゾンのタイムセールで40%オフ購入可能。もちろんその辺のオフィス家具店で購入した方が安いのだが、新品を安く購入したいという人にはオススメ。

限定2台の特価価格なので、新品で購入したいと考えていた人は早めに購入しよう。

スポンサーリンク

オカムラのコンテッサでタイムセールで安くなっているのは上の2種。それぞれ2脚限定で通常価格よりも 38% ~ 41% 安くなっており、座面がクッションのタイプがブラック、座面がメッシュのタイプがホワイトとセール価格のカラーも決まっている。

  • コンテッサ クッション座面ブラック・・・13万5,000円
  • コンテッサ メッシュ座面ホワイト・・・13万円

ホワイトは汚れが目立つが、座面がメッシュなので夏場は蒸れにくい。通常価格だとクッション座面よりもメッシュ座面の方が高いので、性能重視の人はホワイトのメッシュを購入すると良さそうだ。

コンテッサはイタリア語で伯爵夫人という意味を持つ、機能性オフィスチェアでも高価な部類に入るオカムラのフラッグシップモデルだ。コンテッサの詳しい説明はこちらの記事を読んでもらえればと思うが、基本的には

・ヘッドレストがある
・全面メッシュで腰などに点でかかる圧を分散してくれる
・座面やランバーサポート(腰のサポート)を細かく調整できる

といった点が特徴。ニトリなどで売っているオフィスチェア風の椅子と比べると、機能性も座った時の安定性も全く異なる。実際に僕も1万円程度のニトリの椅子にずっと座ってきたが、見た目こそ似ているもののコンテッサはこれらの椅子と比べると段違いに疲れにくい。

okamura-contessa1なお僕が購入したのはヘッドレストが小さいタイプ。今回タイムセールになっているコンテッサよりも若干安いモデルだが、それでも座り心地は伯爵夫人の名に恥じない座り心地だ。

世間ではオフィスチェアとしてはアーロンチェアが有名だが、個人的にはここで紹介しているコンテッサやイトーキのリープチェアの方が、座った感じだとしっくりと良い感じだった(詳しくはこの記事で紹介している)。

記事執筆時点で1脚は売れている。コンテッサをタイムセールで購入できるのは残り3脚限りなので、気になっていた人は購入してみても良いかもしれない。