トバログ

アナタの物欲を刺激するライフスタイルブログ


ブロガーのカバンの中身

【#ブロガーカバンの中身 16】わんぱくブロガー「むねさだブログ」むねさだ氏の持ち物

2016/12/19

munesada-inmybag20このブロガーのカバンの中身企画も今回で16回目。今回は会社員として大手企業で働きながら、約4年半毎日更新を続けている「むねさだブログ」むねさだ氏のカバンの中身を見せてもらった。

会社員とお父さん、そしてブロガーとしても活躍するむねさだ氏は、いったいどんなモノを持ち歩くのだろうか。

スポンサーリンク

むねさだブログについて

munesada-inmybag18「むねさだブログ」は2012年3月に開設したブログ。ガジェットなどの自分が買って良かったモノや行って良かった飲食店や観光地などについてを主に書いている。

ブログ自体は 2007年から始めていたが、その当時は周りの知り合いコミュニティに公開する程度の日記系ブログだったそうだ。2009年にマンションを購入したが、必要な情報がウェブ上にあまり無かったため、自分でマンション購入時の注意点などのまとめブログを開設。

その後いわゆる「ブロガー」という本気でブログを書いている人たちに出会い、「その製品のレビューなら俺のブログで紹介してるよ」というフレーズが響き、現在の「むねさだブログ」を開設したそうだ。現在は会社員とパパをしながら 4年半ものあいだブログの毎日更新を続けている。

むねさだ氏のカバン

munesada-inmybag1むねさだ氏のカバンは、ブロガーやライターのあいだで人気が高いスーパーコンシューマーの「ひらくPCバッグ mini」。

このバッグはカメラや PC などの重いガジェット類を快適に持ち運ぶことを前提として作られている。その名の通り PC はもちろん、カメラなどを持ち運ぶことが多いブロガーにとって親和性の高いカバンだ。

元々はミニ じゃない方のひらくPCバッグ を愛用していたが、ミニを買ってみたら意外と収納力があったため現在はメインのカバンとして使っている。

munesada-inmybag2こんな感じで机の上に置いて、立つペンケースのように使うことができる。また、あるていど入れるモノの場所をカッチリ決められるので、いちいちカバンの中をガサガサと探す手間も省ける。

munesada-inmybag14カバンをちょっと開いてモノを取り出せるポケットがあるので、ちょっとしたモノを収納するのにも便利そうだ。ちなみにむねさだ氏は THETA S をここに収納。

むねさだ氏のカバンの中身

munesada-inmybag3むねさだ氏のカバンの中身はこんな感じ。前回紹介した「だるがりOLブログ」のだるがり氏はピンク系統の持ち物が多かった印象だが、むねさだ氏はグリーン系統の持ち物が多く、カバンの持ち主の色の趣味まで分かるのが面白い。

munesada-inmybag19

  1. 13インチ MacBook Pro Retina 2013年 Early
  2. ミンティア
  3. Lightning ケーブル
  4. USBメモリ
  5. iPhone 7 Plus
  6. 手袋
  7. カメラの予備バッテリー
  8. Lightning の出力端子
  9. SDカード
  10. MacBook の充電器用ポーチ
  11. カメラ
  12. 魚眼レンズ
  13. マンフロット PIXI(三脚)
  14. 自撮り棒
  15. THETA S
  16. ボールペン
  17. モバイルバッテリー
  18. 名刺入れ

PC は MacBook Pro を持ち歩く

munesada-inmybag12むねさだ氏は MacBook Pro Retina を持ち歩く。撮った写真をアドビの画像編集ソフト Lightroom で加工などの作業もブログ記事執筆の際に並行して行うため、処理能力的には MacBook Pro が好ましい。

学生時代は Mac OS だったが、仕事柄 Windows を使うことが多かったので就職してからは Windows を使っていた。しかし、ブロガーとなって周りの Mac率が高かったため、現在は MacBook を使っているそうだ。

2013年に発売されたモデルを愛用しており、仮に買い替えるとしても TouchBar 付きの MacBook Pro ではなく、SDカードスロットがある MacBook Pro を選ぶとのこと。

メインは iPhone 6s、サブで iPhone 7 Plus

munesada-inmybag13メインのスマートフォンとして iPhone 6s を使用。iPhone 7 Plus も持ち歩くが、大きすぎるため基本的にはカバンの中に忍ばせてタブレット的に使っているそうだ。7 Plus は写真のビューワーや Suica として活用している。

munesada-inmybag15iPhone 6s に装着しているケースは「Rakuni」。手帳型ケースのようで実はそうではない不思議なケースで、財布を忘れた際の予備の現金や名刺などを忍ばせている。

美しい写真を撮るために。むねさだ氏が持ち歩くカメラ類

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II

munesada-inmybag10持ち歩き用のカメラとして最近オリンパスのミラーレス一眼を購入。今年の8月まではキヤノンの EOS 6D を持ち歩いていたが、ちょっとした時にも持ち歩くのはデカイし重かった。多くのブロガーやカメラマンの薦めにより OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II を購入したそうだ。

むねさだ氏によるレビュー記事はこちら

フルサイズ換算で 14mm の超広角レンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO」

munesada-inmybag11本体購入と同時に購入したという超広角レンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO」。フルサイズ換算で 14mm - 28mm と超広角なので、行ってみた系記事の室内の写真撮影などに重宝しているという。レビュー記事はこちら

リコー THETA S

munesada-inmybag9場の雰囲気までも捉えることができるリコーの全天球カメラ THETA S も持ち歩く。撮った写真をスマートフォン上でグリグリできるのが楽しい。

画像のグリーンのケースは「ABITAX」というもの。本来はイヤホンなどを収納するためにつくられたケースらしいが、THETA S がピッタリ収まるサイズということでネット上でも話題になっていた。THETA S 用のケースを探している人には良いかも。レビューはこちら

むねさだ氏のテーマカラーはグリーン

munesada-inmybag6むねさだ氏のカバンの中身を撮影していて思ったのが「緑色の製品が多いな」ということ。ブログのカラーでもあるグリーンがむねさだ氏は好きで、基本的にグリーンが多めになるように意識しているそうだ。

munesada-inmybag7気になるグリーンのポーチの中身はこんな感じ。右側は MacBook Pro Retina 用の充電器で、左側がポラロイドのインスタントモバイルプリンター「Zip」。ミラーレスやスマホで撮影した写真を、スマホのアプリを介してその場で写真をプリントできるのが良い。子どもの写真なんかをパパやママにプレゼントする際にも重宝しているという。

むねさだ氏のブログ執筆環境

ブログを書く環境や時間帯は?

基本的には夜寝る前か早朝。仕事の休憩時間など。毎日更新を4年半続けられるコツとして、忙しいときは30分程度で書けるライトな記事を、時間があるときにはレビュー系の記事を約2時間くらいかけて書いている。

休日は子どもとの時間を大切にしたいので、基本的に執筆は平日が多い。

ブログ執筆時に使うツールは?

ブログの記事執筆自体はウェブ上のワードプレスで更新している。写真は Flickr にアップロードし、そこから画像を引っ張ってきているとのこと。重宝しているが、サービス終了がちょっと怖い。写真の加工にはアドビの Lightroom を使用。

まとめ

munesada-inmybag16こんな感じでむねさだブログのむねさだ氏のカバンの中身を紹介してみた。

僕も仕事をしながらブログを書いているが、正直毎日数千字のボリュームのある記事を更新するのは結構難しい(特に最近は忘年会シーズンということもあり満足に更新できていない)。

大手企業で会社員をしつつ、パパをしながらも毎日更新を4年半もしているむねさだ氏は、ただただ凄まじいと感じた。もうすぐ5年になると思うが、5年どころか10年間連続更新を目指していってほしいと感じた。

追記:むねさだブログでこの記事を紹介してもらいました『ひらくPCバッグminiユーザーの私が「ブロガーのカバンの中身」で紹介されたぞ!』ちょっとしたカバンの中身取材の裏側も読めます。ありがとうございます。

むねさだ(わんぱくブロガー)(@mu_ne3)
ブログ:むねさだブログ(http://munesada.com/)
興味があるものには全力で挑戦する、わんぱくブロガー。毎日ブログ更新:連続1600日以上継続中。写真・ガジェット・食の3本柱に、生活雑貨や子育て情報も書いています。

-ブロガーのカバンの中身
-, ,