【 #カバンの中身 35】至極、シンプル。『YUTOLOG』管理人 YUTO氏の持ち物と作業空間


好きなコトに熱中していたり、真剣な眼差しで仕事に取り組む人のカバンには、いったいどんなモノが入っているのだろう。そんな興味からスタートしたカバンの中身を見せてもらうこの企画。

35回目となる今回は、シンプルな UI がお洒落なブログ『YUTOLO(ユトログ)』の管理人 YUTO氏(ユウト)のカバンの中身を見せてもらった。静かなトーンとアンニュイな雰囲気が漂うブログの管理人のカバンの中には、いったいどんなモノが入っているのだろうか?

 

スポンサーリンク

 

YUTOLOG について


YUTOLOG(ユトログ)は、管理人である YUTO(ユウト)氏が 2016年に立ち上げたブログで、デザインの話やガジェット、家電などのモノについて紹介している。寒色よりの独特な雰囲気の写真で、(美人な女性の)ポートレートの記事も人気が高い。

個人的には、ガジェットや高級オフィスチェアのレビューなど割と感性が近いところをくすぐってくるので、ついつい読んでしまっている。

もともとはスタイリストを目指して美容院で働いていた YUTO氏だが、ブログと出会い、ウェブデザインの魅力に惹かれてウェブデザイナーに転身。現在は駆け出しのウェブデザイナーとして活動中だ。

YUTOLOG について

 

YUTOLOG のカバンの中身

YUTOLOG のカバンの中身はこんな感じで、白と黒のモノトーンがシンプルでお洒落で、YUTOLOG のサイトの雰囲気との統一感を感じる。

基本的にはウェブの仕事をしているため、PC や マウス、カメラが持ち物にある点についてはブロガー的なのだけれど、基本的に持ち物のトーンはミニマリスト的だ。

それでは持ち物を一つずつ紹介していこう。

 

City Collection Compact | Incase

ガジェットを多く持ち歩くという理由から、アップルストアなどでも販売された有名なインケースの City Collection Compact Backpack を愛用する。

アップル製品と相性が良く、多くのガジェット類を背負っても重さを感じにくい点が嬉しいとのこと。

 

 

15インチ MacBook Pro | Apple

元々は 12インチ MacBook を愛用していたが、ウェブデザインを本格的にこなすにはスペック的に難しいと感じ、最近になって15インチの MacBook Pro に買い替え。

仕事場に持参したり、カフェなどでブログを書くためにデスクトップ PC ではなく、ラップトップタイプの  MacBook を選んだ。

広々としたディスプレイと高い性能をフル活用し、快適にブログが書けているそうだ。

 

FUJIFILM X-Pro2 | 富士フイルム

YUTO氏は外観が好みという理由から、富士フイルムのミラーレス一眼『X-Pro2』を愛用する。レンズは標準ズーム『XF18-55mmF2.8-4』を持ち歩くほか、ポートレート用に 23mm 単焦点レンズ『XF23mmF2 R WR』も持ち歩く。

富士フイルム独特の美しい色味はもちろん、撮影した際のシャッター音も撮っていて気持ちが良いそうで、ポートレートからブログの写真までをこれ一台で撮影している。

 

created by Rinker
富士フイルム
¥141,700 (2018/09/26 10:08:25時点 Amazon調べ-詳細)

 

iPhone X |Apple

どんなシーンでも気軽にきれいな写真を撮りたいという理由から iPhone X を使っている。デュアルレンズで食べ物やカフェのシーンでも(ボケて)きれいに撮れる点が気に入っている。

これまで iPhone シリーズでは Plus の大きなサイズにしかデュアルレンズは搭載されていなかったが、iPhone X は手に収まるサイズ感ながらデュアルレンズという点が気に入っているとのこと。

 

created by Rinker
Apple(アップル)
¥144,484 (2018/09/26 10:16:05時点 Amazon調べ-詳細)

 

PC やスマホのアクセサリ類

PC や スマホ用のアクセサリ類。気に入っているのは Cheero の micro USB ケーブルで、リール式でかさばらない点が便利とのこと。また Lightning 端子のアダプタも備わっているので、外出先で iPhone を充電することも可能。

モバイルバッテリーは 10000mAh のモノを愛用している。毎日充電しなくても無くならない点が気に入っている。Type-C アダプタは MacBook Pro で SDカードを読み込んだりするのに使用する。

 

 

MX Master 2S | Logicool

これまではずっとトラックパッドを愛用してきたが、ウェブデザイナーとなり頻繁に Photoshop や illustrator に触れるようになりマウスを使うように。

愛用するのはロジクールのマウス MX Master 2S で、ミッションコントロールやキーボードの割り当てがカスタマイズできる点が便利だそうだ。

YUTO 氏の作業には手放せない存在となっており、仕事場にも必ず持ち歩くという。ちなみに僕も使っているけど最高に便利です。

 

 

AirPods | Apple

YUTO氏の生活には欠かせないアイテムが、この AirPods。ポケットにラフに入れておいて、使うときにはケースから取り出した瞬間に電源が入り iPhone とペアリングするスムーズさが快適。

コードレスなのはもちろん、バッテリー持ちも良いところが長く使い続けられるポイント。

 

GANZO の財布と YUTOLOG の名刺 | GANZO

「コードバンの艶のある雰囲気に惚れた」と、財布は老舗の革細工メーカー『GANZO(ガンゾ)』の長財布を愛用している。

表参道の店舗に出向いた際に、10年使い込まれた同型の財布が展示してあって、大切に使えば長く使い続けられるという点も魅力だったと話す。

表面にはロゴが一切なくシンプルな点も気に入っている。

 

YUTOLOG の作業環境

今回の取材は YUTO氏の自宅兼ブログ執筆部屋で行っている。最近引っ越したばかりだという彼の部屋に入り、普段 YUTOLOG で登場する彼のシンプルなデスク周りと執筆スペースを見せてもらってきた。

 

まずはデスク回り。こちらも驚くほどに色がなく至極シンプルな雰囲気。白を基調としたデスクの上はすべてモノトーンで揃えられており、ディスプレイに映る YUTOLOG の写真がキーカラー的になっている。

Photoshop などをいじる際にはデュアルディスプレイが便利だということで、ASUS のディスプレイを愛用している。デザイン的にもベゼルが薄くスタイリッシュな点が嬉しい。

 

キーボードはアップル純正の Apple Wireless Keyboard を愛用。仕事が終わった後や休日はこのデスク環境でブログを書いたりデザインの勉強をしているという。

 


自宅で長時間作業をしても疲れないようにと、Steelcase のリープチェアを中古で購入。元々は5万円程度で新品のオフィスチェアを購入しようと思っていたが、トバログの『予算5万で中古の高級オフィスチェアを買う。アーロンやリープ、バロンなどを試座して比較検討』という記事を読み中古でリープチェアを購入したそうだ。ありがたい。

 

created by Rinker
Steelcase
¥110,732 (2018/09/26 10:08:26時点 Amazon調べ-詳細)

 

持ち物が少ない YUTO氏の棚は、 iPad mini やカメラなどがジェット類を収納する棚と、文房具や書籍類を収納する棚で分けている。

デザイン系の書籍類が多く並んでいて、さすがデザインがきれいなブログは色々と勉強しているのだなあと感心。

 

「最近はドルチェグストでアイスカフェラテをよく飲んでいる」と話す YUTO氏。デスクの背面にはドルチェグストが置かれており、カフェに行かずとも本格的な美味しいコーヒーが飲める。

 

 

まとめ

こんな感じでシンプルな雰囲気がお洒落なブロガー『YUTOLOG』の YUTO 氏のカバンの中身を見せてもらった。

ブログの雰囲気とか写真が綺麗でお洒落だと思っていて今回カバンの中身とか部屋を取材をさせてもらったのだけれど、自宅の作業環境を含めてシンプルでノイズがない印象。

最近はウェブデザイナーに転身したということで、今後の活躍に期待したい若手ブロガーの一人だ。

YUTOLOG をチェックする

 

【YUTOLOG に似たカバンの中身の人】

【#ブロガーカバンの中身 19】ミニマリスト Malzack 氏の持ち物

【 #26 カバンの中身】モノにとことんこだわる。ミニマリストしぶ氏の持ち物(前編)