スタイリッシュと最先端。航空業界で働く男性の持ち物|これがわたしのカバンの中身02

「みんなのカバンの中には、いったいどんなモノが入っているのだろう?」という疑問からスタートしたこの企画。モノと旅と暮らしの個人メディア『トバログ』を読んでいる人から募集したカバンの中身を厳選して紹介している。「あんなモノ」から「こんなモノ」まで、リアルなユーザーのカバンの中身を紹介しよう。

第2回目となる今回は、航空関係の仕事に就く会社員のカバンの中身。どこでも快適に仕事ができる環境をコンセプトに、スタイリッシュで洗練された持ち物ばかりだ。

 

【基本情報】

    • 名前:大澤卓哉
    • 性別や年齢:27歳男性
    • 所在地:神奈川県
    • 職業:航空関係者
    • インスタグラム:takuya_osawa
    • シーン:オフィス外でも一通りの作業がどこでも出来るカバンの中身

 

スポンサーリンク

 

カバンの中身を見せてください!

  1. iPad Air 2 with Logicool Type+ Keyboard
  2. GANZO THIN BRIDLE マネークリップ&キーケース
  3. Moleskine Classic Notebook
  4. iPhone X
  5. AirPods
  6. Bose QuietComfort 35 wireless headphones ll
  7. idmix Power Mint 8000 Q8
  8. FLUXMOB BOLT2
  9. Ray-Ban WAYFARER FOLDING CLASSIC

 

どこでも快適にペーパーワークができる仕事スタイル。カフェやコワーキングスペースで仕事をすることもあります。今は iPad Air 2 を愛用していますが、アップルが新しく発表するであろう New iPad Pro も気になっています。

 

カバンのブランドは? またそのカバンを選んだ理由など

『Aer Flight Pack 2』です。

『Incase EO Travel Backpack』や『Minaal Daily Bag』などさまざまなバックを試して、ようやく「これだ! 」と思うバックパックにたどり着いたのが『Aer Flight Pack 2』でした。毎日使うガジェットやノート、ファイルなどを収納するのに最適な 21L という容量。そしてスタイリッシュなシルエット、仕事や旅行などのシチュエーションに対応する 3 Way 仕様。まさに自分のライフスタイルにぴったりなバックパックで、Backpack Journey(カバン探しの旅)に終止符を打ちそうな勢いです。

 

 

「これが無いと生きていけない!」というものは?

Moleskine Classic Notebook です。仕事のメモ、プライベートなタスクなど無造作に書いてあります。デジタルが好きな僕ですが、やっぱり手書きの安心感には勝らないと思います。

 

「これがわたしのお気に入り!」を教えてください


真っ先に『Aer Flight Pack 2』と言いたいところですが、地味に『idmix Power Mint 8000 Q8』のワイアレス充電と携帯性は他のモバイルバッテリーとは比べ物にならないぐらい重宝してます。個人的には今発売されている中で最もハイスペックだと思います!

Indiegogoページをチェック

 

トバログ的コメント

トバログの人
洗練されたカバンの中身だし、選ぶアイテムもクラウドファンディングで手に入るアイテムや流行の先端をいくようなモノが多く、見ていてわくわくする。彼のインスタグラムもクールなのでぜひチェックしてみてほしい。

 

 

今アマゾンで Audible(耳で聴く本)を無料体験すると最大3,000ポイント獲得できるキャンペーンやってます(12月12日まで)。

Audible を詳しくチェックしてみる