オーダーメイド財布と限定品のバックパック。アラフィフ男子のこだわりを感じる持ち物|これがわたしのカバンの中身18


「みんなのカバンの中には、いったいどんなモノが入っているのだろう?」という疑問からスタートしたこの企画。モノと旅と暮らしの個人メディア『トバログ』を読んでいる人から募集したカバンの中身を厳選して紹介している。「あんなモノ」から「こんなモノ」まで、リアルなユーザーのカバンの中身を紹介しよう。

今回はIT系の会社を営む社長兼トライアスロンのアスリートという顔を持つアラフィフ男性「うえせい」氏の持ち物を見せてもらった。

 

【基本情報】

    • 名前:上原誠司(うえせい)(@charin_co
    • 性別や年齢:48歳(すっかりアラフィフ)
    • 職業:ITしゃちょー兼主夫、トライアスロンブログもやってます「Transition Area
    • このカバンの中身はどのシーン?:アポがなく、人と合わない日。ちなみに仕事がらみで人と会うのは週に1〜2回のみで、それ以上は断るようにしています。

 

スポンサーリンク

 

カバンの中身を見せてください!

  • Happy Hacking Keyboard Professional BT 英語配列(無刻印)
  • iPad Pro 11インチ
  • 無印良品A5スリムノート
  • パーカーのボールペン
  • マスターピースの名刺入れ
  • USB-C Lightningケーブル
  • 巻取り式ケーブル(USB-C Lightning)
  • ノイズキャンセリング Linner Lightning イヤホン
  • AUKEY のネックバンド型BluetoothヘッドセットEP-B26
  • AUKEY モバイルバッテリー
  • 金比羅宮の奥社「厳魂神社」のお守り
  • 正露丸
  • TOGAKURE B5インナーバッグ(オンオフでバッグを変えるので、荷物のほとんどはコレに入れてます)

 

カバンのブランドは? またそのカバンを選んだ理由など

GREGORY(グレゴリー)の2017年の創業40周年記念として限定復刻された「デイパック1977」。デザインや機能性も大切だけど、ウン十年もずっと変わらず販売されているプロダクトが大好きで、その初期型のディティールが再現されている点に惹かれて購入しました。

 

また、世界で限定1977個しか生産されない限定品だというのも選んだ理由です。そして、実際使ってみると、現行モデルとあまり大差はなく、そのことに逆に驚かされています。

 

公式ページ

 

「これが無いと生きていけない!」というものは?

HHKB BT(Happy Hacking Keyboard)

仕事で使っている iMac では、東プレの「REALFORCE104UG-HiPro」を使っていて、打鍵感が似た HHKB BT は外出時に仕事をするのに欠かせないものです。

 

 

正露丸

お酒を飲みすぎた翌日は、だいたい下痢気味なので、コレが欠かせません。

 

日経新聞

ニュースなどの情報はネットで十分なのですが、一覧性が低く、自分が能動的に得ようとする情報以外が得にくいので、新聞は欠かせません。若く見られますが、こういう感覚はオヤジなんでしょうね。

 

「これがわたしのお気に入り!」を教えてください

オーダーメイドのマネークリップ

ichi という革製品のオーダーを扱っているお店で、ボクの好みだけで作ってもらったマネークリップです。電子マネーと決まったクレジットカードしか使わなくなった頃から、大きな財布が不要に感じて以来、マネークリップ派です。

もともと、ブランド志向ではなく、革の素材にこだわりたくてオーダーしたのが、このマネークリップ。表革は、コードバンという馬革に柿渋染をしてあるというレア素材。中面は通常の牛革ですが、カードホルダーに金運に縁起が良さげなパイソンを使っています。

どこかの誰かが提案してものではなく自分主体で、欲しいものを想像して作ってもらうというオーダー品だからこそ、自分だけしか理解できない魅力があって気に入って使っています。ちなみに、それなりのお値段のうえに、出来上がりまでに2〜3ヶ月かかります。

 

トバログ的コメント

トバログの人
ブロガーのイベントで知り合ったうえせい氏にカバンの中身を見せてもらった。外出時は iPad Pro と HHKB BT の組み合わせで出掛けるスタイルは最高にクール。またグレゴリーのバックパックやオーダーメイドのマネークリップなど持ち物にこだわりを感じる点も良いと感じる。

 

 

あなたの『カバンの中身』の応募お待ちしています!

「もっと色々な人のカバンの中身が見てみたい! でも1人じゃ限界がある! 」ということで、トバログ のカバンの中身のスピンオフ企画として、普段トバログの「カバンの中身」を読んでくれている皆さんからの投稿を募集しています。

▷詳しくはこちら:皆さんからの「カバンの中身」を募集します!