iPhone ガジェットモノ

Blackberry が 「また」Typo を起訴。BlackBerry の キーボードを搭載した iPhoneケースの行方は?

2015/06/22

以前、iPhoneにBlackBerryのキーボードを。Typo の iPhone 専用 Bluetooth キーボードケース再販という記事を書いたが、更に続報。

BlackBerry は前モデルの「Typo」で訴訟を起こし、Typo は BlackBerry に対して1億近く賠償金を支払っている。今回 Typo が「Typo2」を発売したことで BlackBerry が同じことを繰り返そうとしているらしい。

ギズモードの初代を提訴したBlackBerry、今度は改良版のTypo2を提訴するによると

"Typo keyboardでおこなったように、被告側は多くの意匠や特許をTypo2でまた盗用しています。2007年のBlackBerry8800から現在のQ10、classic modelといった多くのBlackBerryで使われてきた特徴的なキーボードを備えたデザインを、このTypo2は明らかに盗用しているのです。"

引用:http://www.gizmodo.jp/2015/02/blackberrytypo2.html

まぁ BlackBerry といえば誰もがあの特徴的なハードウェアキーボードを思い浮かべる。シンボル的な存在のキーボードをまるパクリされ、よりシェアの大きい iPhone に使われてしまったら BalckBerry としてはたまったもんではない。

ソニーとニンテンドーで例えるなら「僕たちが PS Vita で スーパーマリオブラザーズとかポケモンできるようにします!こちらがその ROM です!」的なイメージに近いと思う。

Blackberry の言い分もわかるが、消費者としては Typo を応援したいところ。実際僕は iPhone 5S でこのキーボードを装着させて使いたいという理由から iPhone 5S の購入に至った。(訴訟されてしまい Typo の購入はできなかった)

結論

 

じゃああんたらでキーボードケース発売してくれよ...

カテゴリ別に記事を読む

-iPhone, ガジェットモノ
-