ゲームボーイミクロ

【ゲームボーイミクロ】MOTHER 3買いました 。「奇妙で、おもしろい。そして、せつない。」RPG

mother39(やっと)MOTHER 3 買いました。

これまでゲームボーイミクロに関する記事はあれこれ書いてきたが、つい先日やっとゲームボーイアドバンス専用ソフト「MOTHER 3」の購入。まぁ中学から高校にかけてゲームボーイミクロ(ファミコンカラー)と MOTHER 3 は所持していたのだが、とある理由から手放し最近再購入したというわけ。

まぁわざわざ記事にするほどでもないのだが、レトロゲーム記事を最近買いてなかったので紹介しておきたい。

スポンサーリンク

「奇妙で、おもしろい。そして、せつない。」MOTHER 3

mother34こちらが MOTHER 3 のカセット。地元の中古ショップで箱と説明書が付属して税抜き3,000円だった。多分巷の相場はもう少し高いので、まぁそんなに躊躇する価格でもないし買っておくかという感じ。

MOTHER シリーズを知らない人のために簡単に説明しておくと、MOTHER(マザー)は 1989年に任天堂が発売したファミコン用 RPGゲームソフト。米国の田舎町が舞台となっており、ドラクエのようなファンタジーモノの RPG が主流だった当時としては珍しいストーリーとなっている。どこか寂しさを感じる音楽と綺麗なグラフィック、独特な世界観から人気を博したらしい。

↓今回はあまりに高いので買わなかったが、MOTHER と MOTHER 2 がセットになったアドバンスソフトも販売されている。

ちなみにスマブラ 64 でチートキャラ認定を受けるほど強い「ネス」は MOTHER の主人公。リンクの 強↓ + A の剣攻撃を、ネスは 弱↑ +  A の柔らかいタッチで反撃する様子には度肝を抜かれた人もいると思う。

MOTHER 3 はそんな MOTHER シリーズの3部作目。制作が難航し、幾度となく中止になりかけたとして有名なタイトルだが、2006年(今から10年も前...)に発売となった。「奇妙で、おもしろい。そして、せつない。」がキャッチコピーとなっており、どちらかと言えば MOTHER を遊んだことのある大人世代に向けて作られた作品という印象。

前置きがかなり長くなってしまったが、早速レビュー(なのかなんなのか)をしていきたい。

mother311MOTHER 3 のカセットはこんな感じ。真っ赤なパッケージの割にはカセット自体はスタンダードな感じ。ロックマンとかポケモン ルビーのように赤いカセットだったらもっと良かったのになあ。

mother35中古ながら付属品は揃っており、当時のニンテンドークラブのポイントカードも入っていた。有効期限が 2008年なところに時の流れを感じる。

mother36便利マニュアルというものが同梱されており「PSI(サイ)」という超能力の種類について記載されていた。PSI は攻略するうえで欠かせないもので、ドラクエで言うと「じゅもん」のようなもの。まぁなんとなく直感的に理解できる名称なので読まなくても問題は無さそうだ。

またステータスなんかについても触れられており、しばらくゲームから離れていた世代にも優しい。

mother37こちらは説明書。操作方法や MOTHER 3 の世界の地図などが確認できる。

mother38MOTEHR 3 が発売となったのはニンテンドーDSの発売後約1年版。なのでアドバンス専用ソフトながら、説明書にはゲームボーイミクロやニンテンドー DS Lite のイラストまで描かれている。

mother39無事起動しました。昔の携帯ゲーム機ならではな懐かしいこの音調。

mother31

mother32なかなか美麗なパステルカラーのドットグラフィック。RPG というと割りとシリアスな感じの色調が多い印象だが、アドバンスではゼルダの伝説とかスライムもりもりドラゴンクエストとかみたいにパステル調なゲームも多かった気がする。

まだプレイしたことがないという人も多いと思うのでストーリーに関しては触れないが、可愛らしいグラフィックの割に、初っ端から「切なさ」が炸裂するシリアスなストーリーとなっている。

mother33MOTHER シリーズは初代から変な敵が多かったが、今作でも「ヘビ」とか「コウモリ」とかなんの捻りもない敵キャラが登場(褒めている)。


ちなみにバトルはコマンド形式だが、BGM のテンポに合わせるとコンボが決められる仕様。これがなかなか上手くいかず、Youtube でコンボの動画を見てもなかなか上手くいかない。

↓コンボの動画。動画だと簡単そうに見えるが、実際やると結構難しい。

まとめ


まぁこんな感じでまだプレイし始めたばかり。ゲームボーイミクロは小型で持ち運びやすいので、移動の合間とかでコツコツプレイしていきたいなぁと思っている。

この記事を見てゲームボーイミクロが気になった人は関連記事をどうぞ。欲しくなったら、中古が1万円前後で買えるので購入してみよう。

カテゴリ別に記事を読む

-ゲームボーイミクロ
-, , ,