iPhone

【 iPhone 7 / 7Plus 】やっぱり本革が好き。オススメのレザーケースまとめ

2017/02/15

iphone7-7plus-leathercase2これからの季節、本革の iPhone ケースが欲しいという人も多いはず。まだ種類は少ないものの、今日は「今買える」iPhone 7 / 7Plus 用のレザーケースをいくつかピックアップしてご紹介。好みのレザーケースが見つかるかも。

スポンサーリンク

アップル純正レザーケース for iPhone 7 / 7 Plus

すぐにでも手に入る本革のレザーケースといえば、アップル純正品のレザーケース。クオリティが高くカラーバリエーションも豊富なレザーケースが6,000円台で手に入るというのは嬉しい。ケースにはベジタブルタンニン染めのヨーロピアンレザーを使用しており、手触りも良い。

1つ1つケースごとに血管跡が異なり、大量生産品ながら革の表情がしっかりとみえるのは嬉しい。詳しくは『【iPhone 7 Plus】純正レザーケース(ミッドナイトブルー)レビュー。質感や装着感をチェック』という記事でレビューしているのでどうぞ。

↓以下のリンクはなぜか定価より高いので購入するなら家電量販店か公式ストアをオススメ。

RAKUNI

『【iPhone 7 / 7 Plus】もう財布要らないかも。カードや札が収納できるレザーケース『RAKUNI』』で紹介した RAKUNI(ラクニ)。Cheero のモバイルバッテリーなどと同じ会社が手がけている。

ユーザーの使い勝手を意識した作りとなっており、カード類が収納できるのに手帳型ではないという珍しい構造になっている。無駄なコストを極力省いているそうで、本革を使用しながら5,000円程度とかなり安価。

僕が使っているのはネイビーだが、ところどころでホワイトが使われているので女性に使いやすいデザインだと感じる。ラズベリーなどピンク系を含め全4色展開。

Melkco iPhone 7ケース 本革 プレミアム ヌバック レザー ハンドメイド フリップタイプ (縦開き)

珍しい縦開きタイプのレザーケース。こちらも牛革を使用しており、カラーはレッドとブラウンの2色展開。記事執筆時点で約4,500円ほどだが、作りが若干粗いようでネガティブなコメントもちらほら。

実際に購入する際はアマゾンのコメントを読んでから購入した方が良さそうだ。

職人が作るレザースリーブ for iPhone 7(4.7インチ)

iphone7-leatheriPhone や MacBook など、ガジェットツール向けの革製スリーブを手がける「国立商店」からも、iPhone 7 / 7Plus 向けのレザースリーブが登場。カラーバリエーションもブラック(赤ステッチ、黒ステッチ)とブラウンの3色展開で、価格はアップル純正のレザーケースと同価格帯の6,000円ほど。現在は予約受け付け中だが、10月中には手元に届くようだ。

macbook-leather-sleeve12実は僕も 12インチ MacBook のレザースリーブを愛用している。シボ感が美しくしなやかなので秋冬の季節はこのスリーブに入れて MacBook を持ち運ぶ。質感も良い感じなので、革が好きな男性にオススメ(【12インチMacBook】革のシボ感がたまらない!国立商店のレザースリーブケース)。

↓以下のリンクは iPhone 6s / 6s Plus 向けのモノだが基本サイズは変わらないので着用可能。

GRAMAS Full Leather Case for iPhone 7 / iPhone 7 Plus グラマスフルレザーケース

iPhone ユーザーに人気の高い GRAMAS の手帳型のレザーケース。カラーは Tan、Red、Black、Navy の4色展開。剛性の高い牛革を使用しており、カードホルダーにクレジットカードなどを収納できるのが特徴。価格は1万円と今回紹介している iPhone ケースの中では最も高いが、多くの人がこれまでに使ってきているという安心感がある。

カラー展開も魅力的なものが多いので良さそう。

iPhone 7 / 7 Plus レザーケース SHIELDON®

こちらも牛の本革を使用。手帳型ケースでポケットも4つほど備わっているので、iPhone 7 を財布代わりに持ち歩きたい人にはオススメかもしれない。

記事執筆時点で定価8,000円の価格がセールで3,000円を切っている。あまりにも早すぎるセールで価格が安い製品は品質が心配なのだが、アマゾンの評価を見る限りは悪くないようす。もしかしたら知名度を上げるために最初の100個だけセールを行っているだけで、品質は高い可能性もある。

iPhone7 iPhone6 / 6s (4.7インチ)本牛革レザースリーブケース

こちらもレザースリーブ。元々は iPhone 6 / 6Plus 向けに販売されていたようだが、iPhone 7 / 7 Plus はカメラサイズくらいしか変わらないのでそのまま流用できる。牛の本革を使用し、タイの革職人が一つずつ丁寧に製作しているようだ。

価格も 3,000円台と安価なので、とりあえず革のスリーブが欲しい人は買ってみるのも良いかもしれない。カラーは iPhone 7 用がオレンジとキャメルの2色、iPhone 7 Plus 用がキャメル、オレンジ、レッド、オーシャンが在庫アリのようだ。

ハンドメイドレザーケース for iPhone7 / 7 Plus

こちらも国立商店のスリーブと同じく人気が高かった製品。ベジタブルタンニンなめしのイタリアンレザーを使用し日本の職人が丁寧に製作している。ブラック、ブラウン、ブルー、レッド、イエロー、グリーンの6色展開とカラーバリエーションも豊富。

ワンポイントロゴがお洒落なのと、革の品質自体もしっかりしているためかなり良さそう。

iPhone7 本革ケース VRS DESIGN Genuine leather diary case

こちらも本革を使用した手帳型のレザーケース。7,500円程度と本革ケースとしては標準的な価格。アマゾンのレビューも上々で、品質が良かったとの声が多かった。カラーはネイビー、ブラウン、ワインレッドの3色展開。ブラウンやネイビーは割りと見かけるが、ワインレッドはなかなか見かけないので、渋いカラーリングが好みの人はこのケースを選ぶと良いかもしれない。

alto Metro for iPhone 7

こちらはツートンカラーが美しい iPhone 7 / 7 Plus 用のレザーケース。カラーは7色展開(上のリンクのアマゾンから確認できます)。
ケース下部のナチュラルヌメが美しく、経年変化も楽しめるようになっている。背面にはポケットが備わっており、カードを1枚収納できるので、ApplePay に対応していないクレジットカードなどを収納しておくと捗りそうだ。

alto Original for iPhone 7 / 7 Plus

こちらは上で紹介したツートンカラーのケースと同じブランドの iPhone 7 / 7 Plus 用レザーケース。カラーはライトブラウンとネイビーの2色展開(iPhone 7用はレッドとグリーンもあり4色)。
イタリア製のベジタブルタンニンなめしで加工した牛革をポリカーボネートのケースに貼り付けている。価格は8,000円台だが、クオリティが高そうなので気になっているところ。紹介画像もオススメなので是非見てほしい。

まとめ

iPhone は防水だけど、敢えてケースは防水じゃない本革のレザーケースを選びたいという人は僕だけではないはず。こうして見てみると色々な種類の本革製ケースやスリーブが売られている。自分の気に入ったレザーケースを選び、経年変化を愉しむのも iPhone をえらぶ理由の1つかもしれない。

【関連記事】

 

-iPhone
-, , ,