ガンゾの「SACCHETTO2ポーチ(L)」を買いました。ガジェットアクセサリ用小物入れとして使ってます

ganzo-sacchetto1上質な革製品を扱うメーカー「ガンゾ(Ganzo)」のポーチを買いました。小さなポーチながら革とファスナーを組み合わせた、男の道具という感じで格好良いので紹介しておきたい。

ガジェット系アクセサリをまとめたりするのに重宝している。

スポンサーリンク

 

ガンゾの小物入れ「SACCHETTO2ポーチ(L)」

ganzo-sacchetto12僕が購入したのはこちらの『SACCHETTO2 (サケット2)ポーチ(L)』というレザー1枚仕立てのポーチ。「SACCHETTO(サケット)」とはガンゾの製品のシリーズのことで、イタリア語の「紙袋(sacchetto di carta)」が由来。普段使いでもカジュアルに使えるようにという意味が込められているそうだ。

以前『財布を「ガンゾ シンブライドルマネークリップ」に新調。ミニマルながら上質で気品を感じる逸品』という記事でも紹介した財布を購入してからというもの、何を買うわけでもなく近くに寄ったら店舗に足を運んでいる。このポーチはそのときに購入したもので、実際に2ヶ月くらい使っている。

カラーは僕が購入したネイビーのほか、ブラックとブラウンが選べる。価格は記事執筆時点で8,640円。小物入れとしてはちょっと値が張るが、布地のポーチと違って傷が味になったり、使い込んでいくうちに表情を変えるので長く使い続けられるのが嬉しい。ネイビーなので汚れもほとんど目立たない。

ガジェット系アクセサリをまとめるのに丁度良い「SACCHETTO2ポーチ(L)」

僕は店舗で購入したのだが、裏と表で使われている革が違うモノが一つだけあった。やはり革製品は自然由来の素材なので、同じ製品でもちょっとずつ違うのが所有欲を満たされる。

ganzo-sacchetto2ロゴがある方はこんな感じ。キメの細かい感じだが、しっかりと厚みがあり丈夫そうな印象。実際僕はカバンの中にぽいっと放りこんで使っているので、ロゴの周辺にはすでにかすり傷のようなものができている。

ganzo-sacchetto5裏面はこんな感じ。週に一回程度はブラシで磨いているので光沢が出てきているが、買った時はこんなにテカテカではなかった。こちらもかなり丈夫そう。

ganzo-sacchetto7ファスナーは5番の金属ファスナーを使い「男らしさ」を表現している。ファスナーには太さがいくつか存在しており、5番は3番目に細いタイプらしい(参考:YKKファスナーの説明)。

ganzo-sacchetto8開けると内側はこんな感じ。裏地が付いているわけではないので結構ザラザラ。かすり傷がつきやすいモノを収納するのにはあまり適していないかも。

実際にガジェット小物を収納してみる

ganzo-sacchetto10僕が普段収納しているグッズはこんな感じ。基本的には 12インチ MacBook のための USB Type-C に対応しているアダプタ類だったり WiMAX のルーターを収納する。あとは仕事の時は会社のカードキーなどもここに入る。

ganzo-sacchetto11収納するとこんな感じ。意外と大きさがあり、ちょっと厚みのあるものでも意外と収納できるのは嬉しい点。とは言え緩衝材が入っているわけではないので、基本的には衝撃から防ぐのではなくまとめて持ち運ぶポーチという認識で使うのが良さそうだ。

WiMAX のルーターを収納しなければ 12インチ MacBook の ACアダプタと USB-Type-C ケーブルも収納できる。僕はガジェット類を収納しているが、サイズ的には文房具を収納したり、通帳や印鑑を収納するのにも良さそう。

ganzo-sacchetto14僕は革製品が好きなので、秋〜冬はこんな感じで小物は革のポーチに分けている。『【2016ベストバイ】トバログが本当に買って良かったモノ10選(ガジェット以外)』で紹介した土屋鞄製造所のユニックリベルタフラットショルダーに入れている。

なおポーチの下は 12インチ MacBook のケースで、こちらは『【12インチMacBook】革のシボ感がたまらない!国立商店のレザースリーブケース』で紹介している国立商店から提供いただいたモノ。1年経ってまた味がでてきたので、こちらもそろそろレビューしたいと思う。

実際に2ヶ月使ってみた感想

ganzo-sacchetto13実際に2ヶ月間使用してみた感想としては

  • 革製品なので使い込むほどに味が出る
  • ポーチとしては結構高い
  • 革なので水には弱いかも
  • カラーがネイビーなので汚れが目立たない
  • 裏地がないので傷のつきやすいモノの収納には適さない

といったところ。

価格的にはちょっと高い印象だが、道具としてはかなり長く使えそうだし、だんだん愛着が湧くのは嬉しい。ポーチなのでガジェット類だけではなく色々なモノが収納できるので、気になる人は購入してみても良さそうだ。