台湾

6月に1週間ほど台湾に行ってきます。

taiwan310連休のGWが明けたばかりだが、チケットを取ってから会社に申告したら有給が取れたので、6月に5日間ほど台湾に行ってきます。

スポンサーリンク

6月に1週間ほど台湾に行ってきます。

taiwan4ただのんびりと台湾に旅行に行くわけではなく、あくまでブログなど仕事内外の幅を拡げるための活動拠点として台湾に滞在する。断じて夜市で美味しいものを食べてマッサージを受けて「あぁ、幸せ...。」と満喫するわけではないということを、立場上強調しておきたい。

台湾に行く目的は4つほどあって

  • 6月4日に台北で開催されるブロガーオフイベントへの参加
  • 5月31日〜6月4日まで台北で開催される「COMPTEX TAIPEI
  • 小米ショップに行く
  • 台湾の離島である小琉球にいく

といったところ。そろそろ台湾にでも行きたいと思っていたところに、ブロガーイベントが開催されるとのことだったので、このタイミングで休みを取った。

ついでなので以前から行きたいと思っていた「小米ショップ」に行って端末を購入もしてみたいし、前に行ったことがある小琉球という台湾南部の離島にも足を運びたいということで計画を立てていた。

後で知ったのだが、5月31日〜6月4日まで台北で開催される「COMPTEX TAIPEI」にもギリギリ重なることが判明。これは確実に参加できるかは分からないところだが、参加できたらレポートをしたいと考えている。

th_DSC01201今回の一番の目的であるブロガーオフイベント。元々は小規模なイベントを予定していたようだが、(台湾)国内外から50名ほどが集まり、現時点では締切り済み。台湾在住でブログを生業として生活している人も多数参加するとのことで、興味深い話しが聞けそうだ。

ちなみに詳細ページではトバログも紹介してくれている。

片道5,000円程度で航空券を購入

taiwan6こんなにも台湾に気軽に行ける理由として、LCCのキャンペーン価格で片道5000円程度で台湾に行けるから。諸税などを考えると片道6,000円台くらいだが、それでも安い。

LCCの発達以前は「トラベルコちゃん」というサイトで安い航空券を探していたが、最近は「SkyScanner」というサービスで一括検索をして航空券を購入している。ラクなのでオススメ。

宿はバックパッカーズホステルに決定

ツアー以外の旅行時にネックとなるのが宿さがし。毎回地元の人に頼んで安い宿を探していたのだが、今回は1人旅なので人生初のバックパッカーズホステルに宿泊することに。

ガイドブックに載っているようなホテルは安くても一泊1万〜、台湾で安宿を探してもそれなりに綺麗なところは一泊3,000円〜くらい。でもバックパッカーズホステルなら綺麗な環境でも一泊2,000円程度で泊まれるので今回泊まってみることに。

メリットとしては安い以外にも、色々な国の人(バックパッカーとか)が泊まっており、共有スペースや同じ部屋になった人とも交流ができるのも魅力の1つ。一人旅なら是非挑戦したい。

なお僕は「Agoda」というサイトで予約。現地の友人にホテルを探してもらった際にこのサイトを教えてもらった。以来ずっと Agoda を利用。

まとめ

taiwan2今回の旅費は航空券2万弱+滞在中の宿泊費が1万5,000円程度の合計3万円ちょい。これに食費やお小遣いなどが入っても6万円もあれば楽しめると思う。というわけで僕は6月に台湾に遊びに行ってきます。

こんな記事があったら読みたい!というものがあれば Twitter の DM やお問合せから連絡ください。

カテゴリ別に記事を読む

-台湾
-