カバンの中身

【ノマド】カフェでブログ書く時のガジェット系ツール8つ

inmybag-nomad-20162前回の『【カフェノマド】僕が持ち歩くノマドワーク用ツールを紹介。MacBook や iPad、一眼レフなど8項目』から約半年が経過し、持ち歩くツールにも変化があるのでまた書いてみることに。今回は休日にカフェで作業をしたりちょっと出かける際のカバンの中身を紹介。

以前よりも荷物が格段に減って軽量化されている。

スポンサーリンク

僕がカフェでブログ書く時のノマドツール8つ

inmybag-nomad-20161

  • MacBook 12インチ(1.1GHz,ゴールド)
  • Nexus 6P(SIMフリー,64GB,アルミニウム)
  • WiMAXルーター(HWD15)
  • イヤホン(image X10)
  • USB Type-C のケーブルと ACアダプタ
  • SDカードアダプタ
  • 財布とか鍵

中身はこんな感じ。カフェで作業するので長くても6時間程度。そこまで大量にごっそりと持ち歩く必要はない。これらさえあれば1日程度の作業は全く問題ない。

リヒトラブ キャリングポーチ

inmybag-nomad-201613僕は休日カフェなどに行く際はこんな感じのクラッチバッグを利用。今は革製のショルダーバッグなんかが欲しいと思っている。最近考えているのは土屋鞄製造所のこのショルダーか、MotherHouse のショルダーが欲しい。

関連記事:10インチ Windows タブレットにオススメのスリーブケース『キャリングポーチ スマートフィット B5』レビュー

MacBook 12インチ

inmybag-nomad-20163今年の正月に買った MacBook 12 インチ。スペックは標準的な Core M 1.1/8GB RAM/256GB SSD といったもの。4Kビデオを編集したりゲームをするわけではないのでこれで十分。

今までは MacBook Pro Retina 13インチを持ち歩いていたが、流石にちょっと重いと感じていたのもあって購入した。ブログを書くのにはラップトップPCでないと難しい場面が多々あり、作業する目的でカフェに行く際には必須。

バッテリーの持ちも、Air ほどではないが Pro Retina よりも持つ印象なので問題ない。動画をバリバリ編集したりせず、今まで MacBook Air でストレスを感じなかった人であればこれ一択

関連記事:新年だし12インチMacBook買いました。簡単に使用感など

Nexus 6P

inmybag-nomad-20164昨年末に購入した Nexus 6Pはスマートフォン兼カメラ兼音楽プレーヤー。高校時代からずっと Android 端末を使っている僕にとっては、やはり iOS よりも Android OS の方が使いやすい。

以前のノマドツール紹介記事ではカメラも持ち歩いていたが、Nexus 6P はカメラ性能がコンデジ並みに良いのであまり持ち歩かなくなった。最近ではソフトバンクへの MNP で一括0円というのもよく見かけるので、端末を何にするか迷っている人にはオススメ。

関連記事:グーグル Nexus 6P 徹底レビュー。2週間使いこんでわかった良い点悪い点など

WiMAXルーター(HWD15)

inmybag-nomad-20166WiMAXルーターは、WiFi がないカフェなどで活躍するほかスタバ WiFi など通信が途切れやすい場所で作業する際に便利。必要なデータは大体クラウドに保存しているので、WiFi がないとほとんどなにもできないと言っても過言ではない。

テザリングでは制限が不安なので WiMAX を所有。通信費はかかるが仕事を含め、外での作業頻度を考えると1つ持っておいて損はない。

関連記事:【WiMAX】契約1ヶ月レビュー。自宅のメイン回線としての使用感(通信編)


イヤホン(image X10)

inmybag-nomad-201611学生時代から憧れていたイヤホンで、昨年の9月くらいに購入。中音〜高音にかけての音質が個人的には好み。運悪く隣に女子高生やマダムの集団が来てしまった際に外界の音をシャットアウトする目的で装着。

小型ながら良い音を奏でてくれる凄いイヤホン。もう販売されてはいないが、復刻版が販売されているのでもし欲しい人はそれを買うと良さそうだ。

関連記事:UE600VI からクリプシュの Image X10 にイヤホンを新調しました。

USB Type-C のケーブルと ACアダプタ

inmybag-nomad-20167こちらは MacBook と Nexus 6P 兼用の充電器。今までは Magsafe と micro USBケーブル と ACアダプタを持ち歩いていたが、僕の所有する端末は USB Type-C での給電なので、充電器は1つで良く嵩張らない点が良い。

ケーブル類は嵩張るので何本もあると結構たいへん。

関連記事:Nexus 6P を買ったら 12インチ MacBook が欲しくなった話

USB Type-C 対応 SDカードリーダー

inmybag-nomad-20168以前はカメラも持ち歩いていたが、カフェで写真を撮るのは恥ずかしい。最近は家であらかじめレビューしたい製品を撮ってからカフェで文章を書いている。そうすることでちょっとカフェで執筆作業をする際の荷物を大幅に減らせる。

写真は SDカードに保存しているのだが、MacBook には SDカードリーダーが備えられていないので上のようなカードリーダーを使う。小型でスタイリッシュなのでお気に入り。MacBook のカラーと合わせてゴールド。

関連記事:12インチ MacBook に写真を移行!USB Type-C対応SDカードリーダーレビュー

財布とか鍵

inmybag-nomad-20165財布はベルロイの "Note Sleeve"、鍵は土屋鞄製造所のキーホルダーに装着し無くさないようにしている。昨年の10月くらいに財布を買い替えたのだが、これがなかなか小型で薄くて micro SD や nano SIM ポケットなどがあり有能。

詳しくは以下の記事で書いているのでよかったらどうぞ。

関連記事:薄い財布『Bellroy(ベルロイ) Note Sleeve』を1ヶ月半使った感想。小物を財布に集約させたい人にオススメ

まとめ

inmybag-nomad-2016212インチ MacBookの導入や高性能カメラを搭載した Nexus 6P に買い替えて、随分とノマドで作業する際の荷物が減った(合計2kgくらい?)。荷物が軽くなることでフットワークも軽くなり色々な場所に行けるようになる(はず)。

しばらくはこの面々でやっていこうと思うが、また何か変化があったら書いていきたい。

まだ『【カフェノマド】僕が持ち歩くノマドワーク用ツールを紹介。MacBook や iPad、一眼レフなど8項目』を読んでいない人は是非こちらもどうぞ。

-カバンの中身
-