『市川渚さんのカバンの中身』を monomag. で公開しました

モノと人の交差点を描くメディア『monomag.tokyo』にて、市川渚(いちかわ なぎさ)氏のカバンの中身を紹介している。

市川渚氏といえば、ファッションやIT領域のプロデューサー&コンサルタントとして活動する傍ら、コラムニストとしても活躍する人。センスの良いモノ選びと、シンプルめで洗練された写真が印象的で、トバログも注目していた人だ。

そんな彼女のカバンの中身を取材して、モノについてそれぞれ詳しくコメントももらっている。週末にはぜひ、じっくりと monomag. を読んでみてほしい。

 

 

トバログと monomag. の差別化の話。カバンの中身は monomag. に公開します

以前行なったアンケートにて「トバログと monomag. の違いが分からない」というコメントを多数いただいたので説明しておこう。ざっくり言うとトバログは僕だけで完結する媒体で、monomag. はどちらかというと他人の持ち物にフォーカスした媒体という感じ。

なので、これまでトバログで行なってきた「カバンの中身インタビュー」などは monomag. に移植していこうと思っている(理由はカバンの中身系コンテンツとガジェットというくくりだとけっこう遠いカテゴリになるから)。

そういうわけで、市川渚さん含めカバンの中身系の記事はぜひ monomag. で。シンプルなカバンの中身と iPad Pro だけで仕事をスマートにこなすスタイルはクールだった。

 

 

monomag. のSNS アカウントで新着情報をキャッチアップ

▷Instagram:@monomag.tokyo

▷Twitter:@monomag_jpn