【ポーターのスモーキーボストンバッグ】小旅行にちょうど良さそう。MacBook Pro とカメラ、着替えも入るサイズ感

porter_boston-bag8(画像引用元: http://www.yoshidakaban.com/product/100908.html|吉田カバン製作所)

最近ガジェット系のツール以外で欲しいものが、吉田カバンのスモーキーのボストンバッグ(公式ページ:http://www.yoshidakaban.com/product/100908.html)。店頭で見た感じサイズ感が電車や車で1~2泊の旅行に丁度良さそうだった。

僕はアウトドア感満載のバックパックか、キャリーケースしか持っておらず、こういったサイズ感の(大人な感じの)カバンはまだ持っていない。 夏の小旅行や実家に帰省に一役買ってくれそうだ。

スポンサーリンク

porter_boston-bag1
(画像引用元: http://www.yoshidakaban.com/product/100908.html|吉田カバン製作所)

このボストンバッグのサイズは横幅42.5cm/高さ27.5com/幅14.0comとなっていて、重さは860g とやや重い。素材はポータースモーキーの象徴であるコットンを使用。またカラーはネイビーとブラックの2色展開(記事内の画像は全てネイビー)。

“素材は縦糸にジンバブエコットンのムラ糸、横糸にコーデュラ®ナイロン糸を用いて織り上げたオリジナルのコーデュラ®ダック生地を使用。墨黒と呼ばれる淡いブラックカラーがデザインを引き立てる。” http://www.yoshidakaban.com/product/100908.html|吉田カバン製作所

porter_boston-bag6(画像引用元: http://www.yoshidakaban.com/product/100908.html|吉田カバン製作所)

全体のサイズ感は、173cm の男性モデルが持つとこんな感じ。よく学生が持っているカバンくらいのサイズ感だろうか。ちょっと荷物が多めの普段使いから、ちょっとした旅行までカバーできるサイズ。

porter_boston-bag5(画像引用元: http://www.yoshidakaban.com/product/100908.html|吉田カバン製作所)

MacBook Pro Retina 13インチも収納可能。実際に僕が普段持ち歩いている荷物を店頭で入れてみた。入らないだろうと思っていた MacBook Pro がすんなり入ったことで、より購買意欲が湧いてきた。

porter_boston-bag3

(画像引用元: http://www.yoshidakaban.com/product/100908.html|吉田カバン製作所)

背面にもポケットが備えられており、ここには iPad や 文庫本などをしまえる。

porter_boston-bag4(画像引用元: http://www.yoshidakaban.com/product/100908.html|吉田カバン製作所)

このボストンバッグはポケットが多く作られており、iPad や スマホの充電器、カメラのレンズなど場所を決めて収納できる。 外側のポケットにはモバイルバッテリーとケーブルなどは入れられそうだ。

porter_boston-bag2(画像引用元: http://www.yoshidakaban.com/product/100908.html|吉田カバン製作所)

季節にもよるが、メインポケットの中には1~2日分の着替えくらいは入りそうな印象。夏であれば 3~4泊もできそうだ。
 

 結論

th_IMG_0723週末はこれに必要なノマドグッズと着替えを入れて、温泉にでも行きのんびりとブログでも書きたい。実家へ帰省の際も、テッカテカのどデカイアウトドア系のバックパックではなく、社会人としてこなれた格好で地元の駅に降り立ちたいと考えているのは僕だけではないはず。

作りはしっかりしていてシルエットも最高なのだが、決して安くはなく頻繁に使うものでもないので、時期を見極めて8月のお盆帰省までには購入する予定。