ちょっとビール飲みにドイツに行ってきます。

shanghai2会社の夏休みとシルバーウィーク、余った有給を消化すべく、今日から10日間ほどドイツはミュンヘンに行ってきます。

この時期にミュンヘンに訪れる理由はたったひとつ。そう、ビールの祭典「オクトーバーフェスト」だ。

日本でも夏から秋にかけて各地でオクトーバーフェストが開催されているが、以前、日比谷のオクトーバーフェストに訪れた際にドイツ人の友人から「本場はこんなもんじゃない」と言われ、じゃあそっちに行くよと冗談半分で言ったのが事の発端。

スポンサーリンク

 

ミュンヘンまでのチケットが往復5万円台だった

その場で航空券を検索すると、サーチャージや空港利用料などがコミコミで5万円台でチケットが入手できた。この価格なら全然行けるなと思い、実現した。

僕は会社員だが、ミュンヘンはインダストリアル4.0発祥の地。IT企業のクライアントが多い弊社としては、是非一度第四次産業革命をこの目で見ておきたいと訴え、有給を取得することに成功する(オクトーバーフェスト以外に行く予定は今のところないが)。

ちなみにチケット検索は以前『台湾行きが4000円〜!お得な格安航空券を検索&比較できる「スカイスキャナー」の使い方』で紹介したスカイスキャナーで取得。ホテルと航空券を一緒に取得するのであれば「エクスペディア」でも同じくらいの値段だったのでこちらもオススメ。

エクスペディアは航空券とホテルを一緒に予約すると「Air + 割」というものが適用されるようで、ホテル代が無料になるということもあるようだ。

今回僕が乗る便は中国国際航空(Air China)で、上海でトランジットがあるため格安。ちなみに2ヶ月前の時点でハワイやサンフランシスコ行きの便も検索してみたが、中国でトランジットがある便は軒並み往復4~6万円台でチケットが取得できるようだった。時間はかかるが、とにかく安く海外に行きたいという人にはオススメ。
 

ミュンヘンで何をするのか

僕はミュンヘンについてなにも調べていないので、オクトーバーフェストの存在くらいしか知らない。まぁミュンヘンに到着したらやりたいことを挙げるとすると

  • オクトーバーフェストでビールを飲む
  • ポケモンGO ヨーロッパ限定のバリヤードを捕まえる
  • iPhone 7 Plus を購入する(あれば)
  • ノイシュバンシュタイン城を見学する

といったところ。正直ビール以外は後付けみたいなものだが、予定ではこんな感じ。僕は最近ポケモンGOをやっていないのだが、ミュンヘンにもヨーロッパ限定のバリヤードがいる可能性があるためついでにゲットしに行こうと思う。

あと、望みは薄いが iPhone 7 が発売日に手に入る可能性も高い。ドイツは日本ほど iPhone ユーザーの割合が多くないと思うので、もしかしたら…といったところ。ドイツで購入できればシャッター音のない iPhone が手に入る
 

今は上海の浦東空港に滞在しています

shanghai2ちなみにこの記事を書いている場所は上海の浦東国際空港。ミュンヘンまでのトランジットが7時間あるので街に繰りだそうかと思っていたのだが、大雨なのと市街地まで1時間はかかるとのことなので断念。

shanghai4さっさとチェックインを済ませてバー的なところでビールを煽っている。日本からドイツのビールの間に中国でビールを挟むという新しいスタイル。

なおミュンヘン行きの便だが、時刻表には “Common Check-in” と記載されているが、これは他の便と同じチェックインカウンターということを表している。チェックインまでの時間は厳密に決まっているわけではなく、人が集まり始めたら開始らしい。僕の場合は4時間前くらいにチェックインできた。

twitter-chinaちなみに中国では Facebook や Twitter、Instagram などの主要 SNS は規制によって使用できない。LINE も規制されているという情報があったのだが、なぜか今のところ使用できている。
 

まとめ

まだミュンヘンに到着していないので、写真を全く撮っておらず記事が寂しい感じになってしまった。明日あたりにミュンヘンに降り立った記事が書けるかと思うので、その時に写真をたくさんアップしたい。

ちなみに航空券は2ヶ月前までくらいに買っておくと軒並み安いので、購入してから「すみません!チケット買っちゃったので10日連続で有給使いますね!!!!」と上司に交渉するのも手だ。