【LINE小ワザ】もう既読スルーはしない。未読のまま会話の中身を読む方法(iPhone のみ)

家族や友人とのやり取りなど、スムーズに連絡を取り合うために欠かせないコミュニケーションツールとなった LINE。メールよりも生活に密接し、グループチャットやストーカーと化した男子からの連絡の多さに気が滅入っている人も多いはず。

今日はそんな LINE で既読をつけずに内容を読む方法を紹介。現状 iPhone 6s / 6s Plus、iPhone 7 / 7 Plus のみ対応だが、知っておくとかなり便利。知らない人は覚えておこう。

スポンサーリンク

 

もう既読スルーとは言わせない。iPhone で既読をつけずにLINE の内容を読む方法

上は実際に未読のままで会話の中身を見ているところ。iPhone 6s 以降の端末(iPhone SE は除く)の 3D Touch という機能を応用している。方法はいたって簡単で

  1. LINE のトーク一覧をひらく
  2. トーク画面をちょっと強めに押す
  3. 画面がポップアップして既読をつけずに会話の内容が読める

という流れ。

コツとして、トーク画面を強めに押すときにあまり強く押しすぎるとトーク画面を開いてしまうので注意が必要。慣れると意識せずにできるようになるが、慣れないうちは友人などのトークで練習しよう。

 

僕は最初あまり上手くできなかったので、こんな感じでポップアップした瞬間にトーク画面を上に押し上げてじっくり読んでいた。

ちなみにこの 3D Touch を使った未読のまま会話を読む方法は画面のスクロールができない。グループチャットや喧嘩中のカップルなど次々にトークが流れたり長文が流れる場合には通用しないので注意しよう

 
 

FaceBook メッセンジャーではこの方法は通用しません

ちなみにこの方法は Facebook メッセンジャーでは通用しない。別の仕事で手一杯のときなど「今スグには開きたくないけど内容の続きが気になる」場合もあると思う。

メッセンジャーは上記の 3D Touch を応用してもしっかりと既読扱いになるので注意が必要だ。

 
 

まとめ

僕は返事をするまで LINE に既読をつけたくない派(結局未読が溜まる)なので、この機能はかなり重宝している。これを周りの友人に教えたところ、知らないという人がけっこう多いので紹介してみた。

この機能を知らなかったという人は、是非友達にもシェアしてもらえると嬉しい。