イケアの天井シーリングライトで使える『赤外線リモコン』レビュー。壁スイッチがない部屋に便利

ikea-light18つい先日、イケアでシーリングランプ(天井に取り付ける間接照明)を購入し早速リビングの天井に取り付けた。

丁度良い光量でリラックスできる部屋になったと満足していたのだが、なんと僕が購入したイケアの照明にはリモコンもスイッチも付いていないことが判明。自宅は比較的古いアパートなので、壁にも照明用のスイッチが埋め込まれておらず、電球を外すことでしか照明のオン・オフができなかった。

こりゃ失敗したかなと落ち込みながら知恵袋など漁っていると同じ境遇の質問者がちらほら。アマゾンでリモコンスイッチを購入したら解決したので書いていく。

 

スポンサーリンク

 

 

イケアで買ったシーリングライトに『天井照明器具専用 リモコンスイッチ』を設置する

th_スクリーンショット 2015-07-07 0.22.29

参考:http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/00262662/

僕がイケアで購入したランプはこちら。約1,500円のシーリングランプで、お手頃価格ながらでお洒落だ。『【一人暮らし】イケアでPCデスクを構築。6000円で広々デスクトップ環境を作る。』で紹介したデスクと一緒に購入している。

ワクワクしながら天井に取り付けてみたが、上記したように自宅のシーリングライトは壁のスイッチではなく直接照明の紐を引っ張ってオンオフするタイプ。このままではいちいち電球を取り外して消すしか方法がない。

 

ikea-light15そこでアマゾンで購入したのが、オーム電機の『天井照明器具専用 リモコンスイッチ』。赤外線のリモコン操作で電気のオンオフができる便利グッズだ。最近はアレクサや Google Home といったスマートスピーカーで操作するために購入する人も少なくない。

 

実際に天井に取り付けてみる

ikea-light17手に持ったサイズ感はこんな感じ。サイズは W8.3×H9.6×D4.5cm となっている。

 

ikea-light20ikea-light19こんなふうに、実際に照明のコンセント部分に差し込み、天井に取り付ける。通常のシーリングランプのようにクルッとはめ込めば設置完了。

 

ikea-light22やはり受信機が大きいので、シーリングランプがピタッと天井にくっつかない。天井にくっつくわけではないのでこのままぶら下がった状態でも問題はないが、見栄えが悪いのでなんとかしたいところ。

 

ikea-light18一応はこれで完成。ぶらついている感はあるものの、リモコン操作もできるし機能的にはなんの問題もない。ちなみにリモコンは隣の部屋にいても反応するので、ヒモで吊るすよりも便利。

リモコンは失くすからヒモが良い!という人は下のようなヒモ部分を増設できるアダプタも売られている。僕は試したことがないが、上で紹介しているシーリングランプではヒモを引っ張れないだろうから、使えるかは見極める必要がある。

 

 

まとめ

th_DSC03648最初はシーリングランプを買い替える必要があるかと落胆したが、ちゃんと解決方法があった。このリモコンをイケアの照明コーナーでも売れば良いのになーと思ったり。

ちなみにこのシーリングライトのほかにも「コスパ抜群!イケアの間接照明『NOT フロアアップライト/読書ランプ』」という記事でフロアマップライトについて紹介している。気になる人はチェックしてみてほしい。

僕が購入したシーリングランプがアマゾンにも売られている。交通費を考えればアマゾンで購入した方がお得かも。