賃貸でも書斎のある暮らし⑧:トバログの部屋がイラストになりました


トバログの部屋がイラストで紹介されました。

以前から『賃貸でも書斎のある暮らし』で連載をしていたトバログの部屋 DIY。賃貸物件ながらも(原状復帰できる程度に)自分が過ごしやすいように工夫をして構築しているつもりだ。

そんなトバログの書斎とリビング空間が『イラストで巡るこだわりのお部屋 vol.1~賃貸でも書斎のある暮らし~』でイラスト化されたのでご紹介。美大で空間デザインを専攻する RIN さんが、わざわざ部屋まで来てくれて描いてくれている。

 

想像以上にたくさん、そして高いクオリティで紹介してくれているのが嬉しい。今回は書斎だけでなく、トバログでは紹介していないリビングやキッチンスペースについても触れてくれている。

デジタルで完結するのではなく、モレスキンのノートで手書きしているのも印象的だった。またメジャーで部屋のサイズをきちんと測ってイラスト化しているのもプロ意識を感じる。

 

やや恥ずかしい感じもするが、こちらは生活感も感じられると思う。ぜひ部屋を構築する際には少しでも参考にしていただけたら幸いだ。

↓記事。ちなみに「僕も私も部屋をイラスト化してほしい」という人も募集しているとのこと(交通費支給だと行きやすいそう)。

 

【トバログでの『賃貸でも書斎のある暮らし』連載記事一覧】