【Xperia Z3 Compact】透明なTPUケースを購入。傷つきにくく衝撃にも強いソフトケース

xperia-z3-compact-case4 Xperia Z3 Compat には透明のTPUケースがよく似合う。
前回紹介したアルミバンパーに続いて、Xperia Z3 Compact 用に TPU製のクリアセミハード(ソフト)ケース(以下 TPUケース)を購入した。水に強く、ある程度の衝撃を吸収してくれるので1つは持っておきたい TPU ケースをレビューする。

スポンサーリンク

 

TPU製のセミハード(ソフト)ケースは改良され続けている話

xperia-z3-compact-case2TPUとは Thermoplastic Polyurethane(熱可塑性ポリウレタン)の事を指す。特徴として、見た目はハードケース(プラスチック製の硬いケース)のように目立ちにくく、シリコンケースのように柔らかく衝撃に強いハイブリッドなケース。

スマホが日本で普及し始めた頃から出回っているTPUケースだが、すぐに黄ばむ柔らかい素材ということで、シリコンケースと並んで安っぽい印象がある人も多いはず。当時は100均でも iPhone 4用にド派手なピンクやイエローの TPUケースが出回っていたので、そういった理由からも安っぽいイメージはあると思う。

th_DSC08175最初は僕も”安っぽい素材でできている変に柔らかいケース”という印象を持っていたが、最近は色味も改良されているようで、よりポリガーボネート製のハードケースに近い透明度になっている製品も多く印象が変わった。そういった TPUケースは黄ばみにくいので、小学生の下敷きのように傷だらけになるハードケースよりも劣化が遅く(劣化しないわけではない)、最近ではスマホやタブレット用に1つは TPUケースを買っている。
関連記事:【Xperia Z3】家電量販店でとりあえず購入したアクセサリ3つ。ケースやフィルムなど

なぜ僕がこんなに TPU ケースを推すかは『TPU素材のセミハードケースが Xperia Z Ultra にベストな5つの理由』をどうぞ。
 

Xperia Z3 Compact 用の TPUケース

xperia-z3-compact-case4Xperia Z3 Compact 用の TPUケース は安っぽい印象は全くなく、むしろ夏らしい透明感や瑞々しさを感じられた。僕が購入した TPUケースは以下のもの。

xperia-z3-compact-case7近年では薄型の TPUケースも発売されているが、耐衝撃性という視点から見ると多少厚さは増しても通常のものを購入したいところ。
電源ボタンと音量ボタンまで覆われており、若干押し心地が固い印象。

ストラップの通し穴もついており、バンカーリングも装着できる。

xperia-z3-compact-case1マグネット充電の部分は塞がれている。マグネット充電派の僕にとってはいちいちケースを外す必要があるので面倒なのが残念。

xperia-z3-compact-case3画像では確認できないが、背面部分の内側がザラつくように加工されており、Xperia Z3 Compact の背面ガラス部分にぴったりとくっつかないようになっている。

ちなみにマグネット充電部分が閉じられているので、 Xperia Z3 Compact に付属する充電スタンドとの併用は不可。
 

まとめ

xperia-z3-compact-case6マグネット充電が塞がれているので、充電する際には毎回ケースを外すのが面倒。しかし Z3 Compact を多少ラフに扱っても傷が付かないように、自転車のスタンドに装着して走行する際には TPUケースが欠かせない。

これからの季節、Z3 Compact を海や川などにも持って行くことは多くなると思う。いくら防水とはいえガラス部分は砂や石などで簡単に傷がついてしまうので、そういった意味でも TPUケースを1つ持っておきたい。