【BlackBerry Passport】日本アマゾンで買ってすぐ届くケースまとめ。フリップなど

blackberry-case前回『日本アマゾンで買えるTPUケース購入レビュー』という記事で僕が購入した TPU ケースについては触れたが、Passport というスクエア型の変態端末お洒落な端末ということで、ケースはフリップ型が良いなどこだわる人も多いと思う。

しかしまだまだ日本国内には BlackBerry Passport 専用ケースはあまり出揃っておらず、海外から発送のケースが多い。とは言え少なからず日本国内に在庫があり、すぐ手元に届くケースもある。この記事ではそういったケースをフリップ型からハードケースまで紹介していきたい。

スポンサーリンク

 

アマゾンで買ってすぐ届くケースまとめ

1.人気のフリップ型ケース

このケースはアマゾンプライムの対応商品で、注文した翌日に手元に届く。フリップ型のケースながら価格が安く BlackBerry Passport で検索するとケースでは最上位に表示される。

見た目は若干安っぽい気もしなくはないが、レビュワーの評価も上々。本体色がブラックなら買ってみても良さそうだ。

ホワイトも存在するが、配送料が450円かかる上におおよその配達日が記載されていないため、海外からの発送となるだろう。

2.フェイクレザーを使用しちょっとした財布代わりにもなるフリップ型ケース

こちらもフリップ型ケースで価格も安い。ただケース部分が黒いプラスチック製なので、白い BlackBerry Passport には合わないかも。

とはいえ上で紹介したフリップ型ケースよりも機能的で、スマホスタンドにもなるほか、カード類やちょっとした紙幣も挟んでおける。Blackberry Passport だけ持ってカフェや買い物に行きたい人にはオススメだ。

 

ホワイトやレッドも注文した翌日には到着するようだ。

ブラックもあるが、こちらはプライム対象外かつ配達日が記載されていない。注文から到着まで1週間前後はかかるだろう。

3.マッドな質感のハードケース

こちらはラバーコーティングされたマッドな質感のハードケース。かさばりがちなフリップ型ケースが嫌な人にはオススメ。価格もそれなりに安く、軽量でかさばらない。

ただ、本体の前面を覆うわけではないので、落下の際に打ちどころが悪ければ本体に傷がついてしまうことが懸念される。

エンボス加工が施されたレッド(ピンク?)とゴールドも注文後すぐに届く。

なぜかホワイトだけプライム対象外で到着まで時間がかかる+送料が450円かかる。僕はホワイトを注文したが、10月中には発送という案内だった。

4.安心安全の TPUケース

安さと本体の保護性能で選ぶなら間違いなく TPUケース。ちなみに僕が Blackberry Passportと同時に購入したケースで『日本アマゾンで買えるTPUケース購入レビュー』というレビュー記事も書いている。

blackberrry-passport_case3特筆すべき点はディスプレイ保護フィルムも付いてくること。保護フィルムを別途購入するとそれなりに高くなってしまうので、1000円を切る価格でケースと保護フィルムが買えるのは嬉しい。

ただケース自体の品質は、日本製のものに比べると良いとは言えず、若干歪んでいるように感じる。とは言え1つは所有しておきたいケースだ。

全くおなじタイプのケースで色違いが欲しい場合は上のショップから買える。値段が若干高くなるものの、クリア以外にブラック、ホワイト、レッドが揃っている。

5.クリップ付きの激安ハードケース

とにかく価格を安く抑えたいのならこれ。500円を切る価格ながらクリップ付きの2重構造になっており、ベルトなどに装着することが可能。また、クリップ部分を外せば通常のケースとしても利用でき、BlackBerry のロゴ部分が切り抜かれているので、スタバでドヤれる。

ちなみに余談だが、僕の BlackBerry Passport 熱が一気に高まった理由のひとつが、中国人がスタバでドヤっていたから。
 

まとめ

blackberrry-passport_case9日本で BlackBerry Passport が発売されれば必然的に国内でのケース需要も増えてくると思われるが、現時点での選択肢は少ない印象。だがそれでもそれなりに選べるくらい種類はあるので、本体を守るという意味でもケースは購入しておこう。