『Anker USB-C to 3.0 ケーブル』レビュー。急速充電並みの速度で Nexus 6P を充電可能

nexus6p-arriving1Anker  USB Type-C & Type-A のケーブルを購入。片方が通常の USB端子(Type-A)になっており、今まで買ってきた ACアダプタや外部バッテリーに対応する。

スポンサーリンク

僕が購入したのはこちら。片側が通常の USB端子になっており、従来の ACアダプタでの充電にも対応する。

anker-typec3僕が最近購入した Nexus 6P の対応端子が USB Type-C。急速充電できるのは嬉しいが、現状ほとんど対応するケーブルやACアダプタが売られてないのが不便な点。

家に居る時などは良いが、出先で充電が必要になった際など友人に借りることもできず、大きな家電量販店がない地域では絶望的に手に入らない。また両端が USB Type-C のケーブルのみを持ち歩いていても、対応するACアダプタを持っていないと充電できない。

anker-typec4そういった事態に困らないよう、常に USB Type-C のケーブルを一本カバンに入れておこうと思い購入した。長さは1mと取り回しやすい長さ。ケーブルを巻き取るためのマジックテープもケーブルに付いているので、持ち運びにも結構便利。

anker-typec7実際に Nexus 6P に接続してみる。両端が Type-C のケーブルの場合は急速充電という表記が出るが、これは急速充電の表記はない。

anker-typec8
ただ、BatteryMix(バッテリー監視アプリ)で確認する限り、Type-C to Type-C で充電した場合と遜色ないスピードで充電できているので、実質的に急速充電できているとしても良いかと思う。

anker-typec1なお僕が接続しているのは『Anker の 5ポートUSB急速充電器レビュー。Yoga Tablet も急速充電可能』で紹介した Anker の 5ポート急速充電器。家でも旅先でも手放せないアイテム。まだまだ必要ないけど3年くらい経ったら USB Type-C 端子のみの充電ポートも欲しいかも。

まとめ

anker-typec5出先でケーブルがなくて充電が切れてしまうということは意外とよくあるはず。そういった時によく使うカバンの中にこのケーブルを1本忍ばせておけば、いざというときに困らない。

なお Nexus 6P を買った時にも1本入っているが、本数があるに越したことはないので1本買っておくと良いと思う。