トバログ

アナタの物欲を刺激するライフスタイルブログ


ミラーレス一眼

ミラーレスの単焦点レンズならまずコレ!Eマウント『SIGMA 30mm F2.8 DN』レビュー

2016/03/06

sigma-30mm27シグマの Eマウント単焦点レンズ「SIGMA 30mm F2.8 DN」をちょっと前に購入。ソニーのミラーレスなど E-マウントユーザーにとって最も手が出しやすい単焦点レンズなので、購入を検討している人は参考にしていただければ幸いだ。

スポンサーリンク

 

シグマの Eマウント単焦点レンズ「30mm F2.8 DN」

sigma-30mm5外箱は一切飾り気がない。Eマウントの単焦点レンズの中では最も安価で手が出しやすく、またシャープでパリッとした絵から綺麗なボケのある写真まで撮れるとのことで人気なレンズ。アマゾンや価格.com での評価も高い。

 

焦点距離は 30mm(45mm換算)、主な仕様は、レンズ構成が5群7枚で絞り羽根枚数が7枚(円形絞り)。最短撮影距離は30cm、最大開放は F2.8、最小絞りがF22。画角は50.7度でボディカラーは、ブラックとシルバーの2色展開。

 

sigma-30mm7こちらが本体。以前僕は前モデルを所有していたのだが、新しいモデルは筐体も金属製でどことなく高級感が漂う。

 

e-mount2前モデル。これもこれでデザインは悪くはなかった。写りは現行モデルも前モデルもおそらく同じ。なおこちらの写りは『僕が愛用しているNEX-5RのEマウントレンズを紹介。フィッシュアイコンバーターや単焦点レンズなど』をどうぞ。

 

sigma-30mm27実際にソニーのミラーレス一眼 NEX-5R に装着した図。レンズが同系色の金属になったことでより一体感が生まれる。もちろん NEXシリーズだけでなく a6000 やa5100、a7シリーズなど Eマウントレンズが装着できるカメラならどれでも装着可能。

 

sigma-30mm6意外とレンズ内にゴミが混入するのでこういったレンズガードを装着したい。

 

sigma-30mm26付属のフードを装着するとよりクールな見た目になる。

 

ここからは実際に「30mm F2.8 DN」で撮影した写真を紹介していく。なおホワイトバランスはいじっているかもしれないが、クリエイティブモードやその他 Photoshop などのソフトでの編集は全く行っていない。
 

近い対象を撮影した写真

sigma-30mm12新しく東京八重洲口にできたヤマダ電気のソニーのブースで撮影した写真。色が鮮やかにのっていてボケも綺麗。F値は 2.8で撮影。

 

sigma-30mm11マニュアルフォーカスで電車の隣に座っている男にフォーカスを合わせた写真。F値 2.8

 

sigma-30mm10F値は 2.8 なので、実際の景色ではここまでボケないが綺麗にボケる。また純正のパンケーキレンズよりも色合いが鮮やかに表現されている印象。

 

sigma-30mm13近い対象でも F値を絞ればパリッとした写真に仕上がる。F値は11

 

sigma-30mm14次は家で実際に少ない光の中撮影した写真。Aモード、マニュアルフォーカスで MacBook Pro のキーボードを撮影。F値 2.8

 

sigma-30mm8beats のヘッドホンの手前の耳当てにフォーカスをあて逆光を撮影。F値2.8

 

sigma-30mm29綺麗にボケるので、ブログで紹介する端末やアクセサリを撮影するのにも適している。マクロはそこまで強くはないものの、30mm なのでそれなりに寄れる。

 
 

昼の景色

sigma-30mm24スカイツリーを下から撮影した写真。PモードでF値は11

 

sigma-30mm21花を撮影した写真。F値の開放は 2.8 だが、30mm と近いので綺麗にボケる印象。ピントがうまく合っておらず、手前の葉になってしまった。

 

sigma-30mm22同じように壁を撮影したところ。F値は多分2.8

 

sigma-30mm17昼の逆光を撮影。F値は 2.8

 
 

夜景などを撮影した写真

sigma-30mm16夜のスカイツリーを撮影した写真。F値は 8.0。地面に置いて撮影。

 

sigma-30mm15マニュアルフォーカスでクリスマスツリーをぼかして撮影。F値は 2.8

 

sigma-30mm20浅草から隅田川方面を撮影。F値 8.0、ISO 100 で シャッタースピードは8秒とかだった。

 

sigma-30mm19神田の路地裏。手持ちで撮影。

 
 

料理を撮影した写真

sigma-30mm25野菜カレーを撮影した。F2.8 で撮影したけど、4.8 とかもっと絞っても良かったかも。

 

sigma-30mm9和食定食を撮影。最近のスマホでも綺麗に撮れるが、こんな色合いの写真はまだまだ撮れないはず。

 
 

まとめ

sigma-30mm26基本的にミラーレスのレンズは安価なものが多いが、ここまでのクオリティで1万5千円ちょっとで買えるレンズはない。レンズキットに付属しているパワーズームレンズに飽きたら、次はこの単焦点レンズをオススメしたい。

 

 

-ミラーレス一眼
-, ,