どっちが買い?9.7インチ iPad Pro を買うべき人と iPad Air 2 で十分な人。

IPADPRO-IPADAIR229.7インチ iPad Pro の発売から約1ヶ月が経過した。9.7インチ iPad Pro は、サイズや重量こそ iPad Air 2 と全く変わらないが、性能や価格がまるっきり変わってくる。

今回は 9.7インチ iPad Pro にしようか iPad Air 2 にしようか迷っている人のために、用途を踏まえつつ、どちらを購入すれば幸せになれるかを考えていきたい。

スポンサーリンク

 

9.7 インチ iPad Pro と iPad Air 2 の大きな違い

IPADPRO-IPADAIR21

スペックの違いは?

まずはスペックから考えていきたい。

 9.7インチ iPad ProiPad Air 2
CPUA9X + M9モーションプロセッサApple A8X + M8 モーションコプロセッサ
メモリ2GB2GB
ストレージ32GB/128GB/256GB16GB/64GB
リアカメラ12メガピクセルiSightカメラ
Live Photos
True Toneフラッシュ
8MPのiSightカメラ
動画4Kビデオ撮影(3840 x 2160、30fps)1080p HDビデオ撮影(30fps)
フロントカメラ5メガピクセルの写真
Retina Flash
1.2MPの写真
サイズ240×169.5×6.1mm240×169.5×6.1mm
重量(セルラー)437g (444g)437g (444g)
カラースペースグレイ、シルバー、ゴールド、ピンクゴールドスペースグレイ、シルバー、ゴールド

テーブル上のスペックは通常使用では体感できるほどの違いは感じない(感じたとしても iPad Air 2 を買ってしまえば分からない程度)。個人的にはここはあまり重要視する点ではないと考える。また、カメラについては iPhone で撮って AirDrop で送信すれば問題ないし、そもそも iPad で撮影する人は日本人には少ないので気にするポイントでもなさそう。

9.7 インチ iPad でできて iPad Air 2 でできないこと

9.7ipad-pro-applepencil10この画像で分かってしまうかもしれないが、なにが 9.7 インチ iPad Pro でできて、なにが iPad Air 2 でできないのか、ざっくりと書き出してみたい。

  • Smart Keyboard を装着できない
  • Apple Pencil で操作できない
  • 4K 映像 を撮影できない

簡単にまとめると上記のような違いがある。個人的に1番大きな違いだと感じるのが Apple Pencil が使用可能かどうか。キーボードは iPad Air 2 でも、サードパーティ製の Bluetooth キーボードを接続すれば操作可能だし、4K映像については、最近のスマートフォンならだいたい撮影できる。

だが、Apple Pencil で快適なペン入力ができるのは Apple Pencil だけ。これまで売られていたスタイラスペンなどとは一線を画する精度と快適性を持っているので、もし iPad Pro で手書きメモやお絵描きを楽しみたいと考えている人は 9.7 インチ iPad Pro を購入したい。

なお TrueTone ディスプレイは特筆するほど「すごい!」となるものでもないし、4隅に搭載された Hi-Fi スピーカーも、あったら良いが無くても困らないという程度。これらは特に購入の際に考えなくても良さそうだ。

価格はどのくらい違うの?

9.7インチ iPad Pro と iPad Air 2 の価格で比べてみたい。なお表のかっこ内の数字はセルラー版の価格を表している。

WiFi版(セルラー版)9.7インチ iPad ProiPad Air 2
16GB44,800円(58,800円)
32GB66,800円(82,800円)
64GB55,800円(69,800円)
128GB84,800円 (100,800円)
256GB102,800円 (118,800円)

サイズや重量などが同じ端末とはいえ、Pro の名を冠しているのでかなりの価格差を感じる。特に 9.7インチ iPad Pro に関しては10万円の大台を超えるものも。同じくスタイラスペンが使えるタブレットPC である Surface Pro 3 の中古品が買えてしまう価格だ。
 

9.7 インチ iPad Pro が良い人、iPad Air 2 で十分な人

ipad-pro_9.75上ですでに大まかな違いなどは説明しているが、9.7インチ iPad Pro を購入した方が幸せになれる人、iPad Air 2 でも全く問題ない人を用途別にまとめてみた。

9.7 インチ iPad Pro をオススメしたい人

  • Apple Pencil を使ってみたい人
  • 純正の Smart Keyboard を使ってみたい人
  • 128GB以上のストレージが欲しい人
  • ローズゴールドがどうしても欲しい人

iPad Air 2 でも十分な人

  • 主な用途が電子書籍や動画コンテンツ、ゲームなどの人
  • iPad を安く買いたい人
  • 特に Apple Pencil を使う予定のない人

といったところ。
 

まとめ

9.7-ipad-pro15個人的には iPad Air 2 でも何ら問題はないと思うが、Apple Pencil のようなスタイラスペンが使える端末は限られてくるので、どうしても Apple Pencil でメモを取ったりお絵描きしたい人は 9.7インチ iPad Pro を購入しよう。ただ、正直に言うと普段からクリエイティブなことをしている人でなければ、急に生活の中に Apple Pencil を取り入れるのは難しい。

今まで絵を描いていない人が、 iPad Pro を購入したからといって絵を描くようになるとも限らないし、こればっかりは使ってみないとわからない点だ。安い買い物ではないので、用途だけでなく自分の性格とも向き合って考えてみよう。

9.7インチ iPad Pro のレビューは『9.7インチ iPad Pro 徹底レビュー。3週間使いこんでわかった良い点悪い点など』を、Apple Pencil のレビューは『9.7インチ iPad Pro はノートの代わりになる?Apple Pencil で仕事のメモやお絵描きレビュー』をどうぞ。

画像引用:Apple

あなたにオススメの記事