2個買うと1個タダなので『Echo Show5』買った。書斎と寝室に置いて時計として使いたい

いやーこれを待ってた!

我が家のスマートスピーカーをアレクサに統一しようと思い、ちょっと前に『Echo Dot』を購入し、その後『Echo(第2世代)』を購入した。

今のところ我が家には数台の Echo シリーズがあるのだが、やはり気になるのはディスプレイ付きの Echo Show シリーズ。一昔前のデジタルフォトフレーム的に使いたいと思っていて、密かに欲しかった。

そろそろメルカリあたりで買おうかと思っていたところ、なんと Echo Show 5 が、1月31日まで2台で9,980円(実質1台無料)のセールが開催中。シリーズを順繰りに安くなっているのでそろそろと思っていたが、やはり来たので速攻ポチった。

 

Echo Show 5 をチェックする

 

Echo Show 5 って?


簡単に上記したとおり、Echo Show 5 は据え置きタブレット型のスマートスピーカー。アマゾンのボットであるアレクサを音声で操作できる。価格は定価で約1万円で、カラーはチャコールとサンドストーンの2色(僕はもちろんサンドストーンを購入した)。

製品ページの画像を見ると、なんとなく「iPad mini くらいのサイズ感かな? 」と思うが、5.5インチディスプレイなので iPhone 11 Pro よりも表示領域は小さい。リビングの本棚に置くというより、どちらかというとデスクやベッドサイドに置いて使うイメージ。

しかも解像度は 960 x 480 と、10年前のスマホ並みだが、まあ遠くから見るのでそこまで気にならなさそう。スカイプなどの TV通話にも対応するので、一応100万画素のカメラも備わっている。

 

トバログは Echo Show 5 をどう使いたいか? 活用方法のイメージ

  • 寝室に置いて目覚まし時計や BGM など
  • デスクのディスプレイ下部に設置
  • まあ普通にスマートスピーカーとして照明の操作など

僕が考えている用途はこんな感じ。正直ガジェットで購入するまでが一番楽しいので、Echo Show 5 が届いたら何に使いたいかを考え中。

 

とくに寝室に置いて目覚まし時計として使ったり、Spotify で BGM を流すのは本当にやりたいと思っていた。しかも時計モード、常に天気と気温が分かるし便利(何パターンかある)。

 

また僕のデスクはこんなふうにディスプレイを浮かした状態で、下の部分があまり活かせていない状態。ここに Echo Show 5 を設置して、作業しながらニュースを聴くとかオーディオブックを聴くとかしたい。

あとは『2020年はスマートホーム化も頑張りたい!』でも書いているが、もう少し時間が取れたらスマートホーム化しようと思っている。なのでスマートスピーカーとして照明や家電の調整とかしたい。例えばスイッチ押すやつをケトルに設置して「アレクサ、お湯沸かして」とか、「アレクサ、撮影部屋の照明オンにして」とかやりたい。

ああ、ガジェット買う前は夢が広がる。数週間前に買った Echo 第2世代は封すら開けてないのに。

 

まとめ

まあちょっと長くなってしまったが、ディスプレイの備わった夢の Echo Show 5、今なら実質2台分で1台無料だよという趣旨のセール記事を書いてみた。1月31日までということで、僕はもうサンドストーンを購入したが、いつまで在庫が持つか分からない状態ではある。

気になる人はとりあえずポチっておいて、2個要らない人はその後で友人に売りつけよう。僕は2台自宅で使います(寝室と書斎)。まあ一番欲しいのは10インチスクリーンを搭載した  Echo Show なので、それが1個無料並みのセールになったら、玄関にも Echo Show 5 を設置しようと思う。

――

※なお以下のページから飛んだら必ず「数量 x 2」にしておこう。今すぐ買うを押しただけだと同じ値段で1個しか届かなくなってしまう。

Echo Show 5 をチェックする