家に居ながらスタバでドヤれる!『ToGoNewロゴグラス』を買いました。

starbucks-glass8昨日の昼休みにスタバに立ち寄ったら、なんともスタバ感満載なグラスを発見し即購入。家から出るのは面倒だけど、スタバで作業してる感を味わいたい・演出したい人にはオススメのアイテム。家に居ながら“スタバでMacBookでドヤ”が可能となっている。

スポンサーリンク

 

スタバの『ToGoNewロゴグラス』

starbucks-glass3こちらが購入したスタバのグラス。価格は760円(税抜)。人気商品なのか僕が訪れたスタバでは最後の1つとなっていた。容量は 470ml と少々大きい印象。ちなみにスタバのトールは 380ml、グランデは 480ml なので、アイス(氷)をいれるとトールサイズに丁度良い。

th_DSC02535 のコピースタバのアイスコーヒーの容器そっくりに出来ており、チェックを入れる箇所まで印字されている。ちなみにグラス中央付近の線は、コーヒーはここまで、ミルクやアイスはここからという基準の線。

購入はスタバの店舗や公式ページで購入できる。少々高いがアマゾンでも売られている。

 

家でスタバ気分を味わってみた

starbucks-glass5実際にコーヒーを淹れてみた。コーヒーの茶色にロゴの緑色が映える。

家にコーヒーミルがなくてもインスタントならば気軽にスタバのコーヒーを愉しめる。

starbucks-glass6MacBook と並べてみたところ。スタバのグラスがあることで家での作業が捗りそうだ。以前「カフェでしか集中できない人必見!家に居ながらカフェや大学の環境音を聴ける「Coffitivity」」で紹介した環境音を流しながら作業すればもうここはスタバ同然。家に居ながら”ドヤリング”が捗る。”ドヤ”がなんのことを指しているのか分からない人は下記リンクを読もう。

ガチ勢がスタバにMacを持ち込んでドヤ顔キメるスレまとめ|IT速報

starbucks-glass9ついつい女子大生のごとく「スタバなう〜〇〇と語ってる!日々の出来事に感謝☆」と、ゴテゴテにエフェクトをかけた写真とともに Twitter やインスタグラムに投稿したくなる。

starbucks-glass11普段はあまり使わないカメラのエフェクトモードも捗る。
 

まとめ

家に居ながらドヤリングが捗る。このグラスはオフィシャルなもので完成度が高いので、来客用にもう1つ欲しい。となるとコーヒーミルも欲しくなるし、お洒落なソファも部屋に置きたくなる。上質な日常を演出するには金がかかるようだ。