MacBookとテレビをHDMIケーブルで繋ぐ。Apple TVやChromecastがなくてもミラーリング可能

MacBook を格安HDMIケーブルでテレビに繋ぐMacBookとテレビをHDMIケーブルで繋げば Apple TV も ChromeCast も要らないなと思った話。せっかく引っ越してテレビを実家から持ってきたので、映画でも観ようと思ったが DVDプレーヤーがない。

それならば Apple TV や Chromecast を購入しようとも思ったが、今の部屋はまだプロバイダ契約をしておらず、スマホのテザリングでブログを書いている状態。とてもじゃないけど映画なんてストリーミングしたら一夜で通信制限に引っ掛かってしまう。

なにか方法はないかと考えていたところ、そういえば僕の MacBook Pro Retina には HDMI端子が備えられていたことを思い出した。ちょっと調べてみたら、テレビを外部モニターとして使えることが判明。さっそく試してみた。

スポンサーリンク

 

MacBook を(HDMIケーブル経由で)テレビに繋いで外部ディスプレイのように使うために必要となるモノ

 

 

必要となるモノはたったこれだけ。どの MacBook のバージョンなのか? にもよるところだが、基本的にはテレビと MacBook は手元にあるモノでほぼ問題ない。ただ MacBook のバージョンによっては「どの HDMIケーブルが必要になるか」が変わってくるので、簡単に説明しておこう。

 

MacBookシリーズ

まずは MacBook。この記事を読んでいる時点で所有しているのだとは思うけれど、「自分がどの MacBook を持っているか」で購入すべき HDMIケーブルの種類は変わる。

2015年以前に発売となった MacBook Pro(Retina)であれば最初から HDMI端子が備えられているが、それ以降の MacBookシリーズ(とくに最近買った人)などは USB Type-C と呼ばれる小型の端子しかない場合が多い。

 

左:新しい MacBook Pro、右:古いMacBook Pro

この画像のように、左側に備わっている楕円形の小さい端子の場合なら「USB Type-C 対応の HDMIケーブル」、左ならば「普通の HDMIケーブル」で接続できる可能性が高い。

ただし旧型の MacBook Air(Retinaじゃない2017年以前に発売のモデル)であればThunderbolt端子対応の以下のケーブルを買おう。

 

選ぶべき HDMIケーブル

created by Rinker
Amazonベーシック(AmazonBasics)
¥702 (2019/01/20 01:20:51時点 Amazon調べ-詳細)

MacBook のタイプを把握したら知りたいのは「結局どの HDMIケーブルを買うべきか」。ゲームボーイでいう通信ケーブルなので、これがなければ繋げられない。旧型の端子を搭載する MacBook Pro ならば上記のものが 4K対応で反応も速いのでおすすめ。

 

2015年に登場した12インチMacBook や、2016年発売以降の MacBook Pro、そして最近発売となった 2018年登場の新しい MacBook Air の場合は上記の「USB Type-C to HDMIケーブル」を購入しよう。

 

テレビ(HDMI端子が備わっているタイプ(ブラウン管でなければたいていは大丈夫))

macbook-tv-hdmi10僕の所有するテレビは東芝製の液晶テレビで、大体5年ほど前に購入した比較的古いモデル。古いか新しいかは重要ではなく、テレビ側に必要なのは HDMI端子が備えられていること。ブラウン管テレビでなければ大体備えられている。

 

macbook-tv-hdmi17これが HDMI端子。これが備えられていなければ、Chromecast も Apple TV も利用できない。

 

実際に MacBook とテレビをミラーリングしてみる

macbook-tv-hdmi2準備が整ったら、実際に MacBook と テレビを HDMIケーブルで繋ぐ。ケーブルを繋ぐとミラーリング開始。普段は 13インチで眺めている景色が、32インチに拡大された。壁紙のゼログラビティ感がより一層増している。

 

macbook-tv-hdmi1ブラウジングも大画面で。

macbook-tv-hdmi4DVDや iTunesストアでダウンロードした映画を大画面で楽しめる。もちろんゲームもOK。

macbook-tv-hdmi9iTunes内に入っている音楽ももちろん楽しめる。

macbook-tv-hdmi11テレビをこの間作ったイケアのデスクに置けば完全に外部モニターとして使える。だがサイズが大きすぎるのと、近くで見るとどうしても解像度が粗くなるという難点も。

macbook-tv-hdmi15通常の設定だと MacBook を閉じるとスリープモードになってしまうので、閉じながら利用したい場合はアプリを導入する必要がある。僕は『NoSleep』というフリーアプリを使用している。

このアプリを使えば MacBook を完全に閉じた状態での操作が可能。画像内で使用しているのは、こちらの記事でサラッと紹介したマイクロソフトの All in One Media Keyboard。

MacBook で本格的に利用したい場合は別途キーボードとトラックパッドやマウスを準備した方が良さそう。

 

まとめ

macbook-tv-hdmi14以前 Apple TV を所有していたが、テレビで時間を潰さないように実家に送った際にヤフオクで売却してしまった。再購入も考えたが、わずか980円のHDMIケーブルだけで満足できたので僕には必要なかった。

外部モニターとしてガッツリ使う場合は解像度が物足りなさを感じるが、映画を観たり複数人で写真を見たりする場合はこの方法でも全く問題はない。1000円程度の出費でテレビにミラーリングできるので是非試してほしい。

created by Rinker
Amazonベーシック(AmazonBasics)
¥702 (2019/01/20 01:20:51時点 Amazon調べ-詳細)