トバログ

アナタの物欲を刺激するライフスタイルブログ


ガジェットモノ ファッション 暮らしのコト

これぞ男のロマン。 ZIPPO(ジッポー)の使い捨てないカイロ「ハンディウォーマー」レビュー

2016/12/17

zippo-handy-warmer13そろそろ寒くなってきたので、使い捨てないエコな ZIPPO(ジッポー)のカイロ「ハンディウォーマー」を押入れから引っ張り出した。中学生の時に買ったのでもう10年近く前のアイテムだが、全く問題なく使用することができたのでレビューしておこうと思う。

手間もかかるが、男のロマンを凝縮したようなアイテムだ。

スポンサーリンク

使い捨てない ZIPPO(ジッポー)のカイロ「ハンディウォーマー」

zippo-handy-warmer1ジッポーのハンディウォーマーはいわゆる「ハクキンカイロ(白金懐炉)」のこと。よく見かける使い捨てのカイロとは異なり、ベンジンやオイルを入れるだけで繰り返し使えるエコなカイロ。

使い捨てカイロは鉄が酸化する化学反応を用いて温めるのに対し、ジッポーのハンディウォーマーはベンジンやオイルの気化ガスがプラチナ触媒と接触した際の化学反応で温める(直接燃やすわけではない)。

化学反応を引き起こす際にライターでプラチナ触媒を炙る必要があるが、基本的には少量のオイルで長時間保温効果が持続するのが魅力だ。

ZIPPO(ジッポー)ハンディウォーマーの使い方

zippo-handy-warmer3こちらがジッポーのハンディウォーマー。10年前に購入したモノだが、あんまり使ってなかったからかツヤツヤのまま。ジッポーのライターよりも2周りほど大きい感じ。

zippo-handy-warmer4フタを開けるとこんな感じ。真ん中の綿みたいなやつがプラチナ触媒。ここをライターの火で炙って化学反応を引き起こす。

zippo-handy-warmer5ちなみにプラチナ触媒が取り付けられた「バーナー」は取り外し可能。通常の使用で 70 ~ 90回繰り返し使用が可能。このバーナーはカートリッジ式。替えバーナーが1,000円もしないで売られているので維持費は安い。

zippo-handy-warmer6バーナーを取り外すと内部には脱脂綿が詰まっている。ここにオイルを染み込ませ、気化したオイルがプラチナ触媒に触れて化学反応で温まるしくみ。よくこの構造考えたな。

zippo-handy-warmer8オイルを専用のケースで分量を測りながら自分の使用時間に合わせた量を入れる。外気温にも影響を受けるが、だいたい 25cc で24時間保温効果が持続するとしている。

zippo-handy-warmer9このように測ったオイルをハンディウォーマーに注ぐ。全体に行き渡るようにまんべんなく注ぎたい。

zippo-handy-warmer11あとはバーナーを被せてライターで炙れば、3分ほどで自然に温まる。あとはジャケットなどの内側に仕込んでホッカイロ的な感じで使おう。

追記:画像のように炙るとプラチナ触媒の劣化が早まるとの指摘をいくつかいただいた。正しい使い方はライターの火の根元の青いところで軽く炙る程度が良いそうだ。情報の提供ありがとうございます。

使い捨てない ZIPPO(ジッポー)のカイロ「ハンディウォーマー」の良いところ悪いところ

zippo-handy-warmer12

良いところ

  • 使い捨てカイロよりも暖かい
  • 最大24時間保温が持続する
  • 渋くて格好良い
  • ゴミがほとんどでない

良いところは上に上げたとおりだが、なによりも「俺は使い捨てないカイロを使ってるぜ。このジッポーのやつは10年前に買ってようやく馴染んできたよ」みたいなところだと思う。僕はこういった小物を大切に長く使い続けるのに憧れるので、そういった意味でも安価ながら所有欲を満たしてくれるアイテムだ。

あと受け売りだが、ハクキンカイロのページによると「熱量は使い捨てカイロ約13倍」としている。あんまり熱量とか言われてもピンと来ないが、たしかに↓のような袋に入れていないとやけどしそうになるくらい熱くなる(熱々になるわけではないので低音やけどくらい)

zippo-handy-warmer10

悪いところ

  • 毎回オイルを入れる必要がある
  • ライターなど火を扱う必要がある
  • ちょっとオイルっぽい匂いがする

逆に悪いところを挙げるとするなら、使う度にオイルの量を測って火で炙る必要があるところ。家でオイルを入れておく必要があるし、朝時間がないときなんかは面倒だ。

また、オイルを気化させるため、若干だがオイルの匂い(灯油系の匂い)がする。僕はそんなに気にはならない点だが、気になる人もいるとは思うので気になる人はその点も踏まえて購入を考えてみることをオススメしたい。

この冬、あえてレガシーなカイロを使いたい。

zippo-handy-warmer13こんな感じで ZIPPO(ジッポー)のハンディウォーマーを紹介してみた。使い捨てカイロが主流となっている昨今。この冬は、良い意味で面倒な使い捨てないカイロの使用をオススメしたい。

 

↓マットブラックもあるらしい。格好良い↓

-ガジェットモノ, ファッション, 暮らしのコト
-