トバログ

アナタの物欲を刺激するライフスタイルブログ


家具や生活家電 暮らしのコト

イケアでお洒落なデスクを構築。3,000円で買えるオーク調テーブルトップ「NASTEN(ナステン)」がすごく良い

最近イケアでオーク調のテーブルトップ(天板)の「NASTEN(ナステン)」を発見し、3,000円という価格の割に見た目が良い感じなのでおもわず購入。オーク調なので SNS 上での写真映えはもちろん、部屋の雰囲気が良い感じにまとまるのが嬉しい。

スポンサーリンク

落ち着いたオーク調が良い。3,000円で買えるイケアのテーブルトップ「NASTEN」

これまで僕が使ってきたのは「LINNMON(リンモン)」の 150cm x 75cm と大型のテーブルトップ。以前『イケアでPCデスクを構築。6000円で広々デスクトップ環境を作る』という記事で紹介し、部屋が明るく清潔感のある印象にまとまるので愛用していた。とは言え「150cm となると若干中央部がたわむ」「引越し先の部屋にはちょっと大きすぎる」という点から買い替えを検討していた。

そこで発見したのが同じくイケアが販売している「NASTEN(ナステン)」のオークというテーブルトップ。天然の木材ではなく、いわゆる木目 "調" なのだが、120cm x 59cm で 2,999円と低価格で購入できるのが特徴。

繊維板に樹脂加工なので「素材感が命!」という人にはオススメできないが、ある程度見た目が良くて安く抑えたいという人には嬉しい。僕はレビュー写真を自宅で撮影することが多いのだが、写真で見るとオーク "調" でも、オーク材でも違いはほとんど分からない(直射日光が当たると反射でちょっと変わるけど)。

 

見た目は良いけど素材感は価格なり

素材感はこんな感じ。部屋の中は暖色系の照明なので、この写真はできるだけ白色灯の下で照らしたような写真に加工している。

写真で見るかぎりではオーク材のようにも見えるが、至近距離で見るとやはりプリントのような感じは伝わる。手触りも若干プラスチッキーというか、樹脂感がある。

斜めから光を当ててみると素材感が分かりやすいと思う。通常のオーク材よりも反射がキツい印象。

 

写真で撮る分には天然オーク材のテーブルトップと比べても遜色ない

ちょっと遠くから見ると普通にオーク材っぽい感じはある。

ブログ用の物撮りをする分にはかなりナチュラルでパッと見ではまったく分からない。わずか3,000円程度でこの素材感のバックで物撮りできるデスクのテーブルトップが手に入ると思えばかなりお買い得。

もちろんブロガーではないにしても、ちょっと料理を作ったりでインスタグラムに写真をアップするといった時にも、よりフォトジェニックな写真が撮影できる。

発注ミスした粉ワックス…。まぁ使うから良いんだけどさ。 #osis #hairwax #hairstyle #menshairstyle

Tobalogさん(@toba_tobalog)がシェアした投稿 -

 

なお厚みは3cm程度。今のところたわみなどは確認できないが、重いものを中央部に置きっぱなしにしているといずれたわむかも。

イケアで買えるテーブルトップは基本的に脚との接続部分の仕様は同じ。以前使っていた脚がそのまま流用できるため僕は1本500円の高さ変動式の脚を使っている。ただこの NASTEN の場合はホワイトよりもブラックの脚の方が映えそう。

 

まとめ

こんな感じでイケアの低価格で買えるお洒落テーブルトップ「NASTEN」を紹介してみた。数万円するリアルなデスク用のオーク材を買うのはおサイフ的に厳しいが、それなりにお洒落なデスクが欲しいと考えている人にはオススメんだ。

イケアのネットショップでは確認できなかったので、今のところはリアル店舗でのみ販売のようだ。気になった人は一番近いイケアの店舗に行ってみよう。

 

 

-家具や生活家電, 暮らしのコト
-, , ,