僕のブログの原点はゲームボーイ|トバログのモノ語りNo.002

ゲームボーイカラーの物語

僕が初めて手にしたゲームボーイは、小学1年生の頃のゲームボーイカラーだった。スケルトンの本体と、スーパーマリオランドとゲームボーイギャラリーを買い与えてもらい、どこにでも持ち歩いて遊んだのをよく憶えている。

実家は家電やデジタル製品に疎く、自宅にあったメディアといえば、ブラウン管の TV と、僕は使えない PC くらいのもの。家族みんなで共用していた。自分だけの所有物はゲームボーイだけだったのだけれど「公園にも家族旅行でもどこでも持ち歩ける」というのが、幼いながらも僕の所有欲を満たしていた。

休みの日になると、僕は決まって黄色の巾着袋にゲームボーイとゲームボーイのカセットと、近くの駄菓子屋で買った駄菓子を持って、誰も近寄らない竹林の中の秘密基地へと出かけた。

 

もうすっかり大人になった今、トバログではスマートフォンやタブレット PC など手に収まるサイズの「ガジェット」を中心に、旅をするときでも手元においておきたいアイテムを紹介することが多い。いつでも持ちあるけるガジェットに興味を持ったのは、間違いなく幼い頃に買ってもらったゲームボーイがルーツだ。

今思えば、ゲームボーイは僕の人生を大きく変えた存在といっても過言ではない。

 

僕とゲームボーイ

ゲームボーイを忍ばせたレトロフューチャー感漂うカバンの中身5選。ファッションとしてのゲームボーイ

 

――

トバログの「モノ語り」について
これまでたくさんのモノ・コトを紹介してきたモノ系ブログ『トバログ』。ブログというのは、どんなによく書けたと思っていても、過去の記事は時間と共に埋もれていってしまい、人の目に触れられる機会がめっきり減ってしまう。せっかく良いモノだけを選び抜いて記事を書いているのだから、たくさんの人に目を通してほしいと思い「モノ語り」として連載してみることにした。とりあえずは週に一度か二度のペースで、トバログの管理人のお気に入りのモノを紹介していこうと思っている。

――