個性あふれる「#わたしのブログ環境」まとめ


ちょっと前に書いた『僕がブログを書くときに欠かせない8つのアイテム #わたしのブログ環境』という記事では、僕が自宅やカフェなどでブログを書くツールやアイテムを紹介してみた。

自分の環境を紹介して反応がくるのは嬉しいのだが、やっぱり自分以外の人がどういう環境で、どのようなツールを用いて普段ブログを書いているのかが気になる。

そういうわけで「#わたしのブログ環境」というハッシュタグを作ってみたら思っていたよりも多くの人が使ってくれていたので、記事をご紹介。

 

スポンサーリンク

 

「#わたしのブログ環境」とは


#わたしのブログ環境」は文字通り自分のブログ環境を画像付きでアップしていくというもの。生まれた経緯は冒頭で紹介した通りで、どこか雑誌の特集のような雰囲気のある語感にしてみた。

僕が記事を投稿したときには参加者は僕だけでちょっとお寒い感じだったのだが、徐々に書いてくれた人も増え、10名以上のブロガーが参加してくれていて、本当に嬉しいかぎり。

#わたしのブログ環境

 

たくさんのブロガーが記事を公開してくれているので、ひとまずそのブログをまとめてご紹介。自分の好みの記事執筆環境やアイテムが見つかるはずだ。

 

スタイルによって個性が出やすい #わたしのブログ環境

 

ぼくのブログ執筆を支える7つの道具 #わたしのブログ環境

洗練されたデザインと、落ち着きのあるトーンが人気のメンズファッションブログ『DRESS CODE』。

Drip というインフルエンサーマーケティングの会社の代表も務める彼は、必要最低限の道具でブログを書くことをコンセプトとしている。例えばメインの端末。外出先では12インチの iPad Pro をメインで使い、自宅では 13インチ MacBook Pro を用いているとのこと。

とくに iPad Pro だけでブログ執筆を完結することにこだわっており、彼はそのメソッドもブログで紹介している。

 

iPhone Xメインでどこまでやれるか#わたしのブログ環境

ポップなデザインでカメラや写真を中心にアプリなどの紹介をしている『カラフル!』は、iPhone だけでほぼすべてのブログ執筆を行っているとのこと。

「文章書くだけなんだから iPhone でも十分でしょ」と思っている人もいるかもしれないが、実はブログにおいては “仕込み” が大事。リンクを挿入したり写真を撮って加工して……とすると、意外に PC でないと難しいと感じる。

その中で iPhone だけでブログ環境の9割を完結できるのは魅力的だ。通勤通学が長く、スマホでのブログ執筆を考えている人は参考にできるはず。

 

情報管理LOGのブログ執筆を支える8つの道具 #わたしのブログ環境

iPhone やオンラインアプリなど情報の管理の記事を多く紹介している『情報管理LOG』では、主に Windows PC と iPad mini を使い分けて作業しているそう。

これまでブログで培ってきたアプリやツールを用いているため、執筆する環境として洗練されている。とくに面白いのはヘッドセットを用いて音声入力とキーボード入力のハイブリッドで記事を書いている点。

これは僕もやりたいのだけれど、まだ実現できていないのでやってみたい。

 

#わたしのブログ環境

県庁職員の実態を紹介しているブログで、公務員の生活や内側の仕組みなどを紹介している。

こちらも MacBook Pro と iPad mini で記事を書いているとのこと。特筆すべきはブロガーでは珍しい「記者ハンドブック」を記事の執筆に用いている点。「これってどう表記しよう?」「これってひらがな?漢字?」「記号の使い分けって?」といった悩みを一冊で解消できるのでおすすめ。

 

ブログ執筆に必要な6つのモノ #わたしのブログ環境

お洒落なトーンで iPad を使ったブログ執筆などの Tips やガジェットをまとめるブログ『zak zak zak』。

iPad の記事を多く書いているということで、作業環境は iPad と iPhone、それに伴うアクセサリのみと至極シンプル。元々は 12.9 インチの iPad Pro を愛用していたそうだが、機動性を考え 10.5 インチモデルに買い換えている。

それにしてもシンプルでお洒落だなあ。

 

 

女子ブロガーがiPad mini4をメインにブログを書く環境まとめ #わたしのブログ環境

舞台や劇場などの感想を中心に、文房具やガジェット的なモノについても紹介しているブログ『てちめも』でも、メインの執筆環境は iPad mini 4 と Bluetooth キーボード。

iPad mini をメインとしたブログ環境を自作ケースで持ち歩いたり、文房具がたくさんあるデスクトップ環境がお洒落だ。

iPad での記事執筆時のアプリや流れなども紹介しているので、気になる人は一度覗いてみよう。

 

わたしがブログを書く時の必需品は8つ!#わたしのブログ環境

ついつい読んでしまうお洒落なブログ『blancoo house』は、シンプルな家電や家具、デザイン性の高いガジェットを紹介している。

そんなブログの記事が生まれるデスクトップ環境も、シルバーとブラックを中心としたアイテムのカラーに統一感があり、最高に素敵。

メモ帳やカレンダーなど、普通はあまり気が回らないようなモノまでこだわり抜いているので、それがまた良い。

 

【わたしのブログ環境】愛でているハードウェア 5+1 選 大学院生ブロガーの1ヶ月目の作業環境

 

月間1000PVブロガーの作業環境を紹介!ぼくのでんげん的ラジオ。編!

布団の上で記事を更新しているとのことだが、ツールはしっかりと Windows PC や iPad を用いている。実は僕も大学時代は主に布団の上でブログを更新していた。

社会人になると、一日の活動時間のうち半分は椅子に座って作業をするようになる。それに身体が慣れてきたのか、ここ数年は寝ながらの作業ではなくデスクに向かって作業をしている。

彼の記事ではテキストエディターで『Atom』を用いてマークダウン記法で記事を執筆しているそう。テキストエディタで記事を書くのも良いかも。

 

わたしのブログ環境 【欠かせない4つのツール】

主に iPad の Tips などを紹介しているブログ『KYNYOTSU log』では、iPad と Apple Magic Keyboard の組み合わせでブログを書いているそう。

アイキャッチ画像を作成するために Apple Pencil を用いたり、さまざまなアプリを組み合わせて記事を作成している。

iPad でブログを書いているブロガーも多くてけっこう気になるなあ。

 

まとめ

これまでトバログでは『カバンの中身』の取材を行ってきたが、気になる作業環境は自宅まで伺うなど敷居が高く、ほとんど実現できていなかった。

今回は Twitter 上で使えるハッシュタグを用いて、さまざまなブロガーが作業環境の記事を書いてくれている。そのため、これまで取材が難しかった作業環境をたくさん見ることができて楽しい。

#わたしのブログ環境」で記事をアップしてもらえると作業環境を見つけやすいので、そういった記事がある人はツイートいただけたら幸いだ。