iPad におすすめのキーボードを雑誌『DIME 8月号』で紹介しました

ビジネスマンのためのトレンド系のライフスタイルマガジン『DIME』。ガジェットネタを中心に、毎号ついつい気になるモノを紹介している小学館の有名雑誌だ。僕も毎号欠かさず読んでいる。

そんな DIME で『iPad ユーザーにおすすめのキーボード』について紹介しているので、ちょっと記事にして宣伝してみる。SmartKeyboard を中心に「iPad で本格的に作業するにはどんなキーボードが便利なの? 」というところに触れて紹介している。

 

誌面はこんな感じ。価格帯的に手に入りそうなキーボードを中心に、HHKB BT などガチの仕事道具としてのキーボードも紹介している。今回誌面では Magic Keyboard については触れていないが、HHKB と同じくガッツリと作業したい人ならば同じくおすすめ。

詳しい内容は誌面をどうぞ。

 

DIME 8月号を Kindle で読む

DIME
ビジネスマンのONとOFFをサポートするトレンドマガジン
働き盛りのビジネスマンが最も気になる情報を深掘りし、好奇心や購買意欲を刺激するライフスタイルマガジン。家電、IT、クルマなどのモノ情報から、仕事術、マネー、ヘルスケア、ファッションなどのライフハックまで、より実用的でお得な情報をわかりやすく、楽しく紹介しています。

 


約7年前の大学1年生の時からずっと iPad を使ってきて、文系だったこともあり大学時代はほとんど PC を使わずに iPad でレポートやノートテイキングをしていた。

いくら画面が大きい iPad とはいえ、さすがにソフトウェアキーボードだけで大学の授業をこなすのは難しい。なので、当時からさまざまなキーボードを iPad で試してきた経験を活かして紹介している。

今回は、そういった経験を踏まえつつ、「ガッツリ作業向け」や「持ち運びに便利なキーボード」など、用途別にキーボードを出してみた。また、おすすめ度をキーボードごとに出しているので「iPad を買ったしそろそろキーボードが欲しいなあ」なんて人には参考にしてもらえると思う。

DIME 8月号の特集は「コスパ最強の仕事ガジェット&文房具111」。は、書店やコンビニはもちろん、dマガジンなどの読み放題サービスでも購読が可能なので、是非チェックしてみてほしい。

 

DIME 8月号を Kindle で読む